• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月21日 07:03

打ち上げ花火は日本だけのものなのか?(後)

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)

 花火の見所は、花火が演出する形、色、立体感、爆発音など、さまざまだが、昔の花火の色は黄色のみだったという。しかし、その後、技術が発達し、現在ではたくさんの色を表現できるようになった。

 色の表現は添加する元素によって違ってくる。バリウムは緑色、カルシウムは橙色、ナトリウムは黄色、銅は青を表現する。さらに元素を混ぜることにより、それ以外の色も表現できるようになった。

 花火は色だけでなく、音でも我々を楽しませてくれる。サルートという花火は花火特有の音を演出するし、アルミニウムなどの薄片では、ノイズを発生させる。火薬の玉に穴を空けると、呼子(よびこ)のような音色を発生させることができる。このようにかたちや色だけでなく、さまざまな音を演出することで花火大会を盛り上げている。

 さらに、最近になって大きな進化を遂げたのが色の演出である。花火が広がる途中、色が変わったり、一度消えた色がまた現れたりなど、劇的な色の演出ができるようになったのだ。花火の寿命は打ち上げてから空で消えるまでのたったの5秒ほどだが、この5秒のために花火師は数カ月におよび情熱を注ぎこむことになる。

 日本には花火師の腕を競う各種大会があり、日本の花火のレベルは世界的にみてトップレベルのようだ。日本の花火は基本的に球形だが、欧米諸国の花火は円筒形だ。このような根本的な形状の違いも日本の花火が美しい要因に挙げられる。

 確かに日本の花火師のレベルは高いし、日本人に愛されてはいるが、花火は日本だけのものではなく、世界中で楽しまれていることも事実だ。

 最後に花火業界および市場についてみてみよう。花火業界は大きく分けて2つに分けることができる。花火大会の運営のみを手がける企業と、花火大会の開催・運営はもちろん、製造もしている企業である。

 花火を打ち上げるのに必要な花火玉をつくるのは、花火師だ。日本の花火師の技術レベルは世界的に高いと言ったが、日本の花火師は高度な技術が必要とされる大玉を中心に製造しており、大量生産されるサイズの小さい玉は中国で製造されている。中国は「世界の工場」と言われて久しいが、花火玉においても、中国は世界最大の花火玉生産国である。全世界の花火玉の7割~8割はおそらく中国で製造されているだろう。

 日常を忘れて夜空を見上げながら花火の美しさに見とれるのは、実に幸せなことだ。春の花見と夏の打ち上げ花火には共通点があり、日本人の美意識を現しているような気がしてならない。現在、打ち上げ花火は日本だけでなく世界的に楽しまれるようになってきている。花火のさらなる進化に期待したい。

(了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月18日 17:48

【9/18~30】カイタックスクエアガーデンがスイーツなどのポップアップショップをオープン 新たなカルチャー発信を目指す

 「カイタックスクエアガーデン」は本日から、ポップアップショップやプロモーション拠点などとして利用できる「ワスクポケットショップ」をオープンさせた。

2020年09月18日 17:22

小田孔明選手らが豪雨被災地に義援金~復興への願い込めアスリートが数百点のグッズを無償提供

 九州出身のプロゴルファーの小田孔明選手らは、7月の豪雨で甚大な被害を受けた九州の3都市(福岡県大牟田市、熊本県人吉市、鹿児島県鹿屋市)に義援金を届けた。被災地が悲惨...

2020年09月18日 17:15

【書評】岡田勢聿の『自立論』~自らのチカラで生き抜く思考法

 青少年の自立支援を行う(一社)自立研究会は、コロナ禍で安定雇用の崩壊が深刻化するなか、いかにして自らのチカラで生き抜くのかということを主題にして、実業家・岡田勢聿氏...

2020年09月18日 17:07

医者の診断を断って、AI診断へ切り替えよう

 肺がんに罹患している友人A氏の証言を紹介しよう...

2020年09月18日 17:00

コロナで綱渡りの百貨店 高い損益分岐点、収益大幅悪化は必至

 コロナ下で百貨店が綱渡り経営を続けている。博多大丸以外は損益分岐点比率が高く、岩田屋三越とトキハ、井筒屋は95%を超え、山形屋は105.0%で、わずかな減収で赤字に...

2020年09月18日 16:52

地銀の経営統合~「待ったなし」を検証する(後)

   【表1】を見ていただきたい。47都道府県の地銀の状況表である。 ~この表から見えるもの~ ◆全国47都道府県にある地銀は、第一地銀64行、第二...

2020年09月18日 16:45

新型コロナワクチンの開発に成功したと豪語するプーチン大統領と世界の反応(後)

 とはいうものの、「スプートニクV」に限っていえば、すでに触れたように、あまりにも少ない治験データであり、その効果の程は「神のみぞ知る」といったところかもしれない...

2020年09月18日 16:30

ユニバ裁判、創業者の控訴が棄却に

 パチンコ・スロットメーカー大手、(株)ユニバーサルエンターテインメントは、17日、同社の創業者で、元取締役会長・岡田和生氏との裁判において、岡田氏の控訴が棄却された...

2020年09月18日 16:18

歌舞伎町にSODの大型飲食ビル誕生

 "オトナ"の映像コンテンツ流通業大手、ソフト・オン・デマンド(株)と、ソフト・オン・デマンドグループで映像作品の企画・制作などを手がけるSODクリエイト(株)は、飲...

外国資本に日本売るスガノミクス

 「夜明け前が一番暗い」という。 「朝の来ない夜はない」ともいう。 日本は夜明け前の真っ暗闇に移行したようだ...

pagetop