• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月12日 08:30

私はコレでパチンコ屋を辞めました 元ホール経営者が語る廃業のワケ(後)

規制は気にならない

 ――業界から離れた立場だが、昨今の機種の出玉性能やイベントなどへの規制についてどう思うか。

 X 大なり小なり、昔から規制は繰り返されてきたことなので、あまり気にならないと思う。ただ、スロット4号機の撤去は大きかった。どの店も使えないから転売できないし、ほとんどが廃棄するしかない。この時は、パチンコの性能が上がり、かろうじて維持できた。今は、パチンコもスロットもダメになっていて良くなる気配も感じない。

 ルール(基準)というものは、与えられた環境であって、そのなかで面白いものは必ず出てくる。ゲーム機の性能のなかで人気ソフトが開発されるのと同じ。実は、パチンコはここ十数年ルールが変わっていないため、ゲーム性が煮詰まっている。その意味では、ルール変更は頻繁にあったほうが良いのかもしれない。

 4号機撤去の時も、「業界は終わった」「もう面白い台は出てこない」といわれていたが、結局、また撤去されるような出玉性能の高い台が出てきている。別に法の目をかいくぐってとかではなく、与えられた枠組みのなかで各メーカーが努力した結果だ。

 ――業界の再興はあり得るか。

 X それはあると思う。ただし、規制の変わり目でファンをこぼしているのは間違いない。パチンコ・パチスロは、なくなりはしないけど、確実にパイは小さくなっている。頑張って生き残り、残存するところには利益が残ると思う。ただし、昔みたいに安穏と構えてはいられない。のほほんとしていたホール業者が淘汰されている。生き残るには、既存店の売上が減り続けるなか、出店攻勢を緩めないといった覚悟も必要だ。

 ――客層の高齢化を感じていたか。

 X 若年層もいるが、やはり平日の昼間で時間に余裕がある高齢者が多い。ホールは、一番数が多い客層に楽しんでもらえることを考えるから、1円パチンコなどの低貸スタイルに力を入れる。

 ――今ではすっかり定着しているが、低貸スタイルの考え方とは。

 X シンプルにいうと、客単価は4分の1になるが、滞在時間が4倍になれば良いというもの。高齢者には、やはり勝ち負けも大事だが、長い時間楽しみたいという考えがある。短時間で年金1万円を失うのは、さすがにキツイ。全体的に売上が減るなかで、客数や機械の稼働率を維持するための手段だ。

 ――来店ポイントといったパチンコ以外でのサービスが増えている。

 X 何の商売でも同じだが、リピート率を上げるためにやっている。ライターの来店イベントも来店動機の1つ。やれることは何でもやろうという考え方だ。

パチンコは滅びない

 ――カジノの影響はあると思うか。

 X 近隣のホールは影響を受けると思う。ただし、競馬場や競輪場の近くのホールは客付が良かったりもするから、どう転ぶかはわからない。パチンコ・パチスロとカジノは娯楽としての質が違う。パチンコ・パチスロには、“時間をかけるゲーム性”があり、遊技しながら何か(あたり)を待つというのはパチンコ・パチスロぐらいだろう。ギャンブルというくくりで一緒くたにはできない。

 今後のパチンコ業界を考えた時、危惧されるのは、日本のカジノが大コケし、パチンコのせいにされて規制が強化されるということだ。カジノの競合相手は、アジアであれば、マカオやシンガポールになってくる。成功するためには、スポーツや大掛かりなショー、滞在時間を延ばすための、さまざまな町ぐるみの仕掛け、エンターテインメントが必要となる。

 そして、ランニングコストが莫大にかかる結果、カジノは客層が限定される。富裕層相手のビジネスとなり、数万円のお小遣いを握って遊びに来る客は相手にならない。少ない金額で楽しめる大衆向けの娯楽とはなり得ない。今は、ずっと拡大し続けてきたパチンコ市場が、人口減少社会にも応じて適正規模になっていくという段階だと考えているが、より多くの人が平等に楽しめる娯楽が、「浄化作戦」の名のもとで淘汰されはしないか心配だ。

(了)
【聞き手・文:山下 康太】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月11日 15:19

【みやき町】ふるさと納税再開へNEW!

 佐賀県みやき町は、10日、同町内のコミュニティセンターこすもす館で、ふるさと納税再開に向けた事業者説明会を行った。

2020年07月11日 07:00

開発から半世紀を経て団地再生へ「宗像・日の里モデル」とは(後)

 ほぼ全域が1965年から始まった日本住宅公団(現・UR都市機構)の土地区画整理事業で開発されたもので、その面積は217.6haと、当時としては九州最大規模だった...

2020年07月11日 07:00

変貌しつつある大阪港~アフターコロナ時代の万博を 実現できるか?(4)

 万博関連インフラ整備は、概ね順調に進んでいるが、万博開催については新型コロナウイルスの影響は避けられない状況だ。10月に開催予定だったドバイ万博は1年間延期...

2020年07月10日 17:49

お仏壇のはせがわ中興の祖・長谷川裕一氏の経営者としての最終的総括(1)

 「お仏壇のはせがわ、再生なるか」をテーマに2回にわたって報告した。 (株)はせがわの前途は非常に険しい。潰れることはなくてもじり貧傾向を下っていくであろう。前号で...

2020年07月10日 16:52

新型コロナウイルス感染拡大~関東で猛威

  【表1】を見ていただきたい。全国(47都道府県)の新型コロナウイルス感染者の順位表である。 ~この表から見えるもの~ ◆全国(47都道府県)の7月10...

2020年07月10日 16:30

自民党が外国人材受入れ推進を安倍首相に提言~高度人材や技能実習生など(前)

 7月1日、自民党政務調査会外国人労働者など特別委員会が開催され、高度人材や技能実習生などの外国人材の受入れ推進について、議論がなされた...

2020年07月10日 16:22

中国東北部と北朝鮮で活発化する火山活動:富士山の噴火も(4)

 科学技術が進歩し、東京工業大学と京都大学では人工知能(AI)を駆使した火山噴火を予測する研究を進めているが、自然界の動きを正確に見極めるにはまだまだ時間がかかりそう...

2020年07月10日 16:17

なぜ、人は非オンライン会議にこだわるのか?

 今回のコロナショックが本格化してきた4月頃、私も本気でマスクをするようになったが、頭のなかは今年11月14~15日開催予定の白馬会議が実施できるかどうかでいっぱいだ...

2020年07月10日 16:15

【凡学一生のやさしい法律学】関電責任取締役提訴事件(7)日本の民度は、本当に大丈夫か

 裁判官による「公共の福祉」論法は、多くの識者の批判を浴びて現在では影を潜めている。しかし、それに代わって...

2020年07月10日 16:00

ドコモ、KDDI、ソフトバンクが豪雨被災地6県でWi-Fi spotを無料で開放

 NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3キャリアは、豪雨による被害が深刻な6県を対象に、自社のWi-Fi spotを無料で開放している...

pagetop