• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月22日 10:56

消費税増税を推進する悪徳財務省の正体

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は消費税を廃止して、「能力に応じた課税」の税体系を構築すべきとした4月20日付の記事を紹介する。


 野党がもたついている一方で安倍内閣が選挙対応を進展させている。安倍首相は財務省に借りがある。森友問題で財務省が事実をありのままに明らかにしていれば安倍内閣は総辞職に追い込まれていた。この状況下で財務省は事実を徹底的に隠蔽した。虚偽公文書作成という重大な刑法犯罪にまで手を染めた。

 安倍内閣は刑事司法を不当支配しており、財務省の重大犯罪を闇に葬った。財務省と重大犯罪同盟を結成したと言える。

 財務省が安倍内閣の重大犯罪を隠蔽したのは、政権内部において経産省の後塵を拝する現状を打破しようとした面もあるが、同時に、安倍首相に貸しを作り、消費税増税を断行するためでもあった。
 財務省は財務省の利益極大化のために行動している。この点だけは終始一貫している。財務省にとっての利益極大化行動とは、

1.消費税増税を実現すること

2.天下り先を維持拡大すること

3.プログラム財政を切り、裁量財政を拡大すること

である。

 国民の福祉の向上などは微塵も考えていない。これは、私が大蔵省内部で確認した事実である。

 税制において財務省が消費税増税にまい進するのは、財務省が大資本、富裕層と利害を共有するからである。大資本は財務省の重要な天下り先であり、富裕層は財務省の利益を擁護する保守政治勢力の支援者だからである。

 財務省権力の源泉は予算編成における「裁量権」にある。予算の個所付け、業者選定、予算費目の選定が財務省権力=利権の源泉である。このために、財務省は財政支出項目のうち、プログラム支出を嫌い、裁量支出を好む傾向を極めて強く有している。

 プログラム支出とは社会保障支出のことだ。社会保障支出は制度が決定されると支出が自動的に決定される。裁量を働かせる余地のない支出である。この支出を受ける側は、支出を受けることを「権利」と考える。予算配分を決定する側が「感謝」や「恩義」を感じる支出ではない。

 財務省はこうした社会保障支出を受ける国民が、基本的に財務省の利益を擁護する保守政治勢力に投票しない傾向を知っている。だから、なおさら財務省は社会保障支出=プログラム支出を嫌うのである。

 その財務省にとって消費税増税は悲願の施策である。しかし、消費税増税に正当性はない。財務省は消費税増税の理由として「財政再建」「社会保障支出拡充」を挙げるが、完全なウソである。

 1989年度の消費税導入からの約30年間の事実経過を見れば一目瞭然だ。消費税増税の税収は、そのすべてが法人税減税と所得税減税に注がれてきた。自民党の萩生田光一幹事長代行が消費税増税再々延期の可能性に言及したことについて財界幹部が批判した。

 財界幹部は財務省の工作活動の先兵と化している。必要のない法人税減税というエサを付与されて消費税増税推進の発言をしているのだ。日本政府は1000兆円超の債務を抱えるが1000兆円超の資産を保有しており、資産超過の状態にある。財政危機は財務省が流布するフィクションに過ぎない。

 消費税増税に踏み切れば日本経済が崩落することは明白で、安倍首相は増税延期の判断を固めた模様である。

※続きは4月20日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」「野党は消費税増税延期策に正面から立ち向かえ」で。


▼関連リンク
・植草一秀の『知られざる真実』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月12日 17:00

【スクープ】西日本新聞のスポーツ本部長がセクハラで処分 TNC「CUBE」にも出演NEW!

 西日本新聞社の「下半身」不祥事が止まらない。既報の通り、7月に社内不倫に絡む事案で記者2人が懲戒解雇されたのに続き、8月に入ってすぐに、報道番組でコメンテーターも務...

2020年08月12日 16:41

シノケンとTATERUが中間決算 不動産販売はいずれも減少NEW!

 12日、シノケングループ(東証ジャスダック)およびTATERU(東証一部)は、2020年12月期の中間決算を発表した...

2020年08月12日 16:36

ホークス柳田が月間MVP~6度目の受賞NEW!

 6、7月度の「大樹生命月間MVP賞」が12日に発表され、パ・リーグ野手部門で福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手が2018年5月度以来、6度目のMVPを受賞した...

2020年08月12日 15:48

「新型コロナ」後の世界~健康・経済危機から国際政治の危機へ!(1)NEW!

 東京大学大学院教授の小原雅博氏は近著『コロナの衝撃―感染爆発で世界はどうなる?』で「危機はこれまでは、国家や民族意識を高めてきたが、今の私たちは監視社会でない自由で...

2020年08月12日 14:30

クイーンズヒルゴルフクラブ クラブ会員による再度の民事再生申請(後)

 クイーンズヒルの資金繰りについて「支払不能状態」とする申立人側と、「破綻する状態ではない」とする田原氏との主張は異なる。こうしたなかで、今回明らかになったのがクイー...

2020年08月12日 14:00

コロナショックでも好業績のコンテンツ産業(後)

 韓国系企業は映画のみならず、電子コミック、とくに、アプリ型の電子コミック配信サービス市場でも急成長している...

2020年08月12日 13:30

『脊振の自然に魅せられて』夏の花をめぐる山歩き

 脊振山駐車場を利用すると、脊振山系に咲いている夏の花に簡単に会いに行くことができる。8月6日(木)に向かった。午前8時時点では、脊振山駐車場の気温は23度と市街地の...

2020年08月12日 13:00

【縄文道通信第42号】縄文道は日本の未来道―縄文文化の影響は未来永劫に続くパワーなり―縄文の食文化の現代への影響―(後)

 インドに何度か出張してインドカレーの美味しさを知ることができた。日本のカレーとは異なり本場のカレーは極めて辛い...

2020年08月12日 11:57

アルファ九州税理士法人、はかた駅前社会保険労務士法人が同一グループに~サムライズグループ

 8月7日、アルファ九州(税)は、はかた駅前社会保険労務士法人とサムライズグループとグループ経営を開始することを発表した...

520名犠牲者が真相解明を求めている

 35年前の1985年8月12日、日航ジャンボ機123便が群馬県の高天原山(たかまがはらやま)の尾根に墜落した。御巣鷹山ではなく高天原山だ。ジャンボ機墜落は事故ではな...

pagetop