HOME > 耳より情報

耳より情報

2019年07月12日 18:00

福岡県の社会福祉法人で理事長交代 関西の医療介護グループ進出か

  創設からまもなく30年を迎える福岡県鞍手町の「(社福)鞍手ゆたか福祉会」の理事長が6月末に交代していたことがわかった。

2019年07月10日 16:54

筑邦銀行のホームページから消えていた二日市支店

  おととい、「福岡県の8信用金庫~その経営統合の行方を検証する(4) 」(本日掲載)を執筆中、福岡県に本店がある地銀5行の支店数および福岡県内の支店数を調べるため各銀行のホームページ...

2019年07月03日 11:43

建設業界の好景気が他業種に波及しない訳は?~世代交替が理由

  建設業の経営者と議論をした。「どうして建設業界は潤っているのに他業種へ波及しないのだろうか?昔なら少なくとも経済成長率で2%分は貢献していた。貢献していないのなら、人手不足を逆手に...

2019年07月02日 16:51

職を転々とする転職者はどこも一緒

  40歳になって東京から福岡に戻ってきた転職組を2人採用した。両名とも編集畑を歩いてきた。こちらは「人生最後の勝負」という意義込みを買ったつもりだったが、本人たちはまったく脳天気。

2019年06月21日 16:15

我が世の春を謳歌するリネン業界

  かつては、というより5年前までリネン業界は(1)燃料高(2)人手不足(3)単価の値下げ強要(得意先のホテルもコスト削減に奔走していた)の三重苦を強いられていた。ところが、流れががら...

2019年06月21日 10:18

福岡の景気に傲慢な面々

  福岡のホテル供給過多を危惧するレポートが公表されはじめた。高級ホテルのオープンもスタートしだして「供給過多の懸念」を指摘する声に納得する人々も増えてきた。そんな背景下、所有するホテ...

2019年06月17日 11:42

不動産景気の微妙な分岐点

  あるマンション販売会社での話。業界地場トップの社員が弊社にやってきて、「最近、来訪者の数が減ってきています。御社の実数の変化はありますか?」と聞かれたという。質問された側も率直にこ...

2019年06月17日 09:01

産廃処分場訪問に観るゼネコンの企業倫理

  元請であるゼネコンは建設系産廃が中間処理場、最終処分場において、どのように処理されるのかを確認しなければならない、と廃掃法には規定されているが、現実にはその義務をはたしている企業は...

2019年06月11日 16:45

久保田勇夫VS谷正明両氏の「ビジネス人生」明暗

  記者の机には2種類の書類が置いてある。1つは久保田勇夫新春経済講演会「2019年経済・金融見通し~世界、日本、そして九州~」の経済解説誌、もう1つは福岡フィナンシャルグループの20...

2019年06月10日 10:15

行き場失う日本の「廃プラ」狙う インド人が飛び込みで買付

   中国や東南アジア諸国にまで、日本の廃プラスチックの輸入禁止が広がっている。そのため、日本の廃プラの行き先がいまだに決まっていない。この状況に目をつけてか、先日福岡県内の産廃業...

2019年06月06日 13:12

スマホが変えた、男の「腕周り」

  腕時計の電池が5年ぶりに切れたので、時計屋に立ち寄り修理を頼む。待ち時間15分、その間、誰1人客が来ない 。修理代は1,000円ちょっと。この15分間での話である。お金持ちにとって...

2019年06月06日 12:01

銀座はホテルだらけ

   5月中旬、ゴールデンウィークが終わったというのに外国人旅行者の数はまったく減らない。白人系の親子4名のグループとも遭遇した。子ども2人は間違いなく小学生である。「学校はどうし...

2019年06月04日 13:44

過熱する不動産業界~常識的な感覚では理解不能

  大手マンション会社の支店長が「今年は昨年よりも供給が1000戸増えています。一体、どういう風に見通しを立てるかが皆目わからないです」と嘆く。既存の常識にとらわれているとビジネスチャ...

2019年06月04日 12:19

自民党福岡市議団の憂鬱

  先だって高島宗一郎福岡市長の憂鬱についてレポートした。ところが意外なことに自民党市議団も憂鬱な心理状態に陥っている。市民に信任を得た自民党市議団は「さー、自分勝手な高島市長を追い込...

2019年05月27日 11:37

福岡市長・高島宗一郎氏の憂鬱

  昨年11月の福岡市長選挙に圧勝した福岡市長・高島宗一郎氏は現在、憂鬱である。もともと昨年の内閣改造に本人は声がかかっていると思っていた節があった。

pagetop