• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月22日 18:25

衆院補選で自民2敗~沖縄で「デニー後継」勝利、大阪は維新勝利で「令和(ダブル)解散」か

自民2敗で「令和解散」発動か

安倍首相の応援演説会場での籠池夫妻。
妻の諄子さんが「ウソつき!」と叫んで
涙ぐむ場面もあった(20日、寝屋川市駅前)

 21日、夏の参院選の前哨戦として注目された衆議院議員補欠選挙が行われ、沖縄3区と大阪12区で自民党候補者が敗れる波乱があった。第2次安倍政権下の補選で自民党候補が敗れたのは初めて(2016年の衆院京都3区補選除く)。投票率は両選挙区とも過去最低で、沖縄3区が43.99%、大阪12区は47%にとどまった。

 沖縄3区では、現沖縄県知事の玉城デニー氏が後継指名し、野党共闘で支援したジャーナリストの屋良朝博氏(56=無所属新人)が、自民党新人の島尻安伊子氏(54=自民党公認、公明、維新推薦/元沖縄・北方相)に勝利。大阪12区では、日本維新の会が推した新人の藤田文武氏(38=会社役員)が、自民公認候補の北川晋平氏(32=北川知克・元環境副大臣のおい)と樽床伸二氏(59=民主党政権時代に総務相)、野党共闘の元共産党衆院議員・宮本岳志氏(59)らを破り、大阪府知事・大阪市長「クロス選」でも吹き荒れた維新「風」の強さを証明したかたちだ。

 自民党は大阪12区補選での必勝を期し、小泉進次郎氏ら選挙応援の切り札を連日投入。北川知克・元環境副大臣の死去にともなう補選を「弔い合戦」と位置付けて盤石の布陣で臨んだものの、結果は2敗。安倍首相の求心力低下は避けられず、自民党内では「令和解散」「衆参ダブル選」へ向けた党内抗争が激化するとみられている。

安倍首相の応援演説で籠池包囲網

 投開票日前日の20日、安倍首相は午後2時ごろから、京阪電鉄・寝屋川市駅前ロータリーで応援演説に立った。この日、森友学園問題で袂を分かってからは安倍首相の「天敵」となった、かつてのアベ応援団・籠池泰典氏と諄子さん夫妻(詐欺罪などで公判中)が会場を訪れるとの情報があり、駅周辺は物々しい雰囲気に包まれた。

 安倍首相が到着すると、籠池夫妻の周辺をSPや自民党支持者が取り囲み、プラカードを掲げるなどして籠池夫妻から安倍首相が見えないようにするなどの妨害行為を始めた。ネットでも、安倍政権批判のプラカードを持つ聴衆らを恫喝する人物の動画が話題となったが、この人物は昨年、福岡県糸島市の市議会議員選挙に立候補した人物だとみられている。

籠池氏「あの方(安倍首相)は演説がヘタ。心が動かない」

 籠池泰典氏は演説会場を離れた後に囲み取材に応じ、インタビューに応じた。以下は抜粋。

――「安倍首相は真の右翼だったのに変わった。アメリカべったり」ということか。
籠池氏 僕は真正保守。安倍さんはエセ保守。アメリカのポチどころか、日本が一番困る。お祖父さんの岸信介さんと一緒。あの人はA級戦犯ですよ。この人が生き残って首相になって、その孫が首相になっている。日本みたいな甘い国はない。

――アメリカの武器をどんどん買っている。
籠池氏 そう。本来なら、300万人の人間を(戦争で)死に追いやった人(戦犯)が他の国なら首相になるはずがない。(戦死した人が)絶対に浮かばれない。今回の安倍首相の騒動を目の当たりにして、日本国民ははっきりと目を覚まさないといけない。そういう意味で開明の時なのです。

――(大阪12区補選で争点になっている)消費増税について安倍首相は一言も触れなかった。
籠池氏 消費増税は延期になって衆参同時選挙になるよ、「消費税は上げない」と言って。野党の方は「消費税ゼロ」で行かないといけない。元に戻る。そして大企業税とかを取ることによって消費税ゼロにする。こういう方向にもって行かないといけない。

――萩生田(光一・自民党幹事長代行)さんの言うようにダブル選挙ありか。
籠池氏 絶対にある。景気が下がってきているから。今日の安倍さんの演説は全然駄目。嘘ばっかり。厚労省のデータもみんなデタラメだもの。そんな中で、(安倍首相は)「これだけなりました」と言っていますが、根拠はどこにあるのか。根拠を出せないでしょう。

――安倍首相は「賃金が上がった」と言っていました。
籠池氏 実質賃金とは何かというと、可処分所得が上がること。実質、庶民が使えるお金が上がること。そんなの減っているじゃないですか。それを実質賃金が上がっているというのはとんでもない話だ。

――大物政治家の地元にはどんどん立派な道路ができる。
籠池氏 そう。「忖度道路」というのでしょう。でも忖度じゃない。(安倍首相が)命令しているのだもの。忖度というのは、命令が最初にあって、それから忖度がある。私の森友事件もそうです。命令が財務省にあって忖度が始まった。それとまったく一緒です。

――安倍首相の演説について。
籠池氏 あの方は演説が下手ですわ。昔より少しはましになったが、自分の実績を言うだけで本当に国民の心をぐーっと動かせるようなものが何もない。涙を流すところがありましたか? 昔の政治家だったら、田中角栄さんだったら、「うん、そうやな」「ああ、そうなんや」となるじゃないですか。数字の羅列だけ。どうして万博だけがいいのか。カジノがついて来るのか。景気が下がっていっているのに、これだけたくさんの借金をして、もう日銀総裁は「知りませんよ」ということを言っている。そんなことをやってはいけないですよ。

【特別取材班】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

NHK抜本改革が必要不可欠であるという真実NEW!

 「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏が参議院議員に当選し、同党が政党要件を獲得したことを契機にして、NHK問題に対する主権者の関心が高まっている。NHKが「公共放...

2019年08月19日 15:40

マツキヨHD、ココカラファインと経営統合の協議開始NEW!

 (株)マツモトキヨシホールディングス(本社:千葉県松戸市、松本清雄社長)と(株)ココカラファイン(本社:神奈川県横浜市、塚本厚志社長)が経営統合に向けた協議開始に関...

2019年08月19日 15:06

西日本新聞の柴田建哉社長殿、貴方は社を復活させる覚悟がありますか?(1)NEW!

 まずは弊社が発刊するI・Bの2019夏季特集号の巻頭文「『人口減』の先に待ち受ける、激変時代 企業の命運は朽ちるのか、あるいはいかに発展させるのか」を参照されたし。

2019年08月19日 14:51

フージャース、大分で99戸新築マンションNEW!

 大分市中島町2丁目で、まもなくマンション新築工事が始まる。物件名は「デュオヒルズ大分中島」で、地上15階建の総戸数99戸のマンション。建築主は(株)フージャースコー...

2019年08月19日 14:40

『脊振の自然に魅せられて』「夏だ! 沢登りの季節がやってきた」NEW!

 今年の夏は例年より暑さを感じます(加齢のせいもあり)。こんな時期の山旅は沢に限ります。福岡市早良区飯場に福岡市で唯一の大型渓谷「野河内渓谷」があります。この渓谷は井...

2019年08月19日 14:22

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(1)NEW!

 世界最大級の奉仕団体として知られるライオンズクラブ。同クラブは、『We serve』─「ライオンズクラブを通じて、ボランティアに社会奉仕の手段を与え、人道的ニーズを...

2019年08月19日 13:00

人間に死を選ぶ自由は存在しないのだろうか(前)

 NHKスペシャル「彼女は安楽死を選んだ」(2019年6月2日放送)を見た。ある女性が全身の身体の機能が奪われる「多系統萎縮症」という回復の見込みのない難病と宣告され...

2019年08月19日 11:26

日韓の経済力格差は?(前)

 筆者は1981年に日本に留学する機会を得た。日本は1954年から1973年までの19年間、実質GDP成長率が9.3%という驚くべき成長を記録し、いわゆる高度成長を経...

2019年08月19日 10:50

海洋資源大国・日本の生きる道:海底に眠るレアアース泥でエネルギー革命を!(後編)

 「水を制するものは、世界を制す」。これが21世紀の資源争奪戦の現実である。狭い国土に人が密集しているが、石油などエネルギー資源の乏しい国。必要なエネルギー源の9割を...

2019年08月19日 10:39

【政界インサイダー情報】カジノ管理委員会の人事等、設立の準備が進む

 政府は今秋の臨時国会において、内閣府大臣官房の指揮下、カジノ管理委員会設立に向けた人事案を提出するとのことで、来年度の具体的な実行に向け、着々と準備が整っている。全...

pagetop