• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年05月14日 11:19

PayPay第2弾100億円キャンペーン終了、次は「ワクワクペイペイ」

 PayPayの「第2弾100億円キャンペーン」が13日をもって終了した。第1弾は開始10日で終了し話題となったが、家電製品などの高額品に利用が集中。キャッシュレス決済の継続利用につながらなかったという声を受け、第2弾では少額決済で利用頻度が上がるように条件を変更したところ、2月12日の開始から約3カ月間と狙い通り長期化。キャッシュレス決済の日常利用に大きく貢献したものと見られる。

 

 拡大を続けるキャッシュレス業界に、「ファミペイ」や「7Pay」など大手コンビニの参入も迫る中、PayPayは早くも、新しいキャンペーンや販促策を次々に打ち出している。

 

 まずは月替わりキャンペーンの「ワクワクペイペイ」。6月は「ドラッグストアで最大20%戻ってくるキャンペーン」を実施。現在は「ホークス観戦はPayPayでバリ得!キャンペーン」と「イオンでPayPayはじまるキャンペーン」(関東地区・山梨県限定)をそれぞれ最大20%付与として実施中。

 このほか8日から、通常支払での残高付与率は0.5%から3%に引き上げ、100億円キャンペーンで好評だった「やたら当たるくじ」は一部変更、「PayPayチャンス」として6月1日からリニューアルスタート。今後もPayPayの席巻は続きそうだ。

【吉田 誠】

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームまたはバナーからお申し込み下さい。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年06月18日 09:59
NEW!

エンゼルス・大谷翔平選手が9号3ラン

 大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手は17日、9号3ランを放った。

2019年06月18日 09:51
NEW!

新・激戦スポットを往く(5)~北九州市小倉南区守恒 サンリブ、商圏防衛へ11月「新守恒店」開業

 サンリブは11月下旬の予定で北九州市小倉南区守恒2丁目のイオン徳力店跡に「マルショク新守恒店」を開業する。

2019年06月18日 09:37
NEW!

ツルハHD、ドラッグストア首位に~2019年5月期連結決算

 ツルハホールディングス(HD)の2019年5月期連結決算は、売上高が前期比16.2%増の7,824億4,700万円、営業利益が前期比4.0%増の418億2,600万...

2019年06月18日 09:00
NEW!

Jリーグを九州から盛り上げろ!九州のクラブの経営力を診断(後)

  地方チームの成功モデルだったサガン鳥栖が赤字転落  九州のJ1チームでは鳥栖と大分が明暗を分けた。鳥栖は今季18位と最下位だ( 6月15日...

2019年06月18日 08:32
NEW!

TATERUへの業務停止命令を検討 国交省

 アパート販売のTATERU(東証一部)が顧客の預金残高データを改ざんし、西京銀行の融資審査を通りやすくしていた事実が発覚したことを受け、国交省関東地方整備局は1年以...

2019年06月18日 07:00
NEW!

シェールガス革命による化学業界のパラダイムシフト(後)

 シェールガス革命が進行中であるが、そもそもシェールガスとは何だろうか。シェールガスとは、堆積岩の一種である頁岩(けつがん)から採掘されるガスのことを指す。頁岩中のご...

2019年06月18日 07:00
NEW!

コード決済におけるクレジットカード不正対策ガイドラインを策定(後)

 店舗で行われるカード決済の通常利用では原則、サインやパスワードの入力などを求められる。カード券面を所持していることに加え、磁気データや券面にない情報で求めることで本...

2019年06月17日 17:39

市立小学校増築工事の影響で住宅に亀裂、下水逆流~近隣住民と福岡市の間で深まる溝

 福岡市の外郭団体が発注した工事で受けた建物の損傷について「謝罪した」とする福岡市側と、「謝罪されたおぼえはない」とする被害者。もはや修復不可能に映るまでに広がった両...

2019年06月17日 17:23

「第4回 『サロン幸福亭ぐるり』講演会」(前)

 6月8日(土曜)、地域にある公民館の多目的ホールで、「第4回『サロン幸福亭ぐるり』講演会」を開催した。講師は桜井政成(立命館大学政策科学部教授)さん。専門は「組織社...

2019年06月17日 17:00

日建設計・JSCAの最凶タッグが耐震偽装を事実上認めた!(後)

 豊洲市場のような公共建築物の場合、民間の建築物における建築確認の代わりに計画通知という制度があり、特定行政庁(豊洲市場の事例では東京都)が計画を審査します。

pagetop