• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年05月15日 14:46

返礼競争激化に歯止め~ふるさと納税制度対象の指定基準明確に

 総務省は14日、「ふるさと納税に係る総務大臣の指定について」で、ふるさと納税の対象となる自治体を発表した。

 事前のニュースやワイドショーなどで報じられた通り、辞退した東京都のほか、静岡県小山町、大阪府泉佐野市、和歌山県高野町、佐賀県みやき町は「ふるさと納税の対象とならない」自治体に指定された。

 2019年6月1日以降、ふるさと納税の対象となる団体は全国で46都道府県、1,737市区町村となるが、前述の5つの自治体は対象外とされた。また、対象となった自治体のうち、「ふるさと納税返礼品遅配送問題」で謝罪会見まで行うに至った福岡県直方市。同じく返礼品遅配で、地元メディアに報道されていた佐賀県武雄市を含む43の自治体には通常「1年4カ月間」となる指定期間を「4カ月間」に短縮された。

 指定の基準が明確化されたのは次の3点。まず、返礼品は地場産品。調達費は寄付額の30%以下。寄付募集の適性実施である。

 総務省広報は弊社の取材に対し「対象となるかどうかの違いであり、指定期間の1年4カ月間か4カ月間の違いに対し、ペナルティーや制裁を意図したものではない」とし、「今後も『ふるさと納税本来の主旨を国民、各自治体、関係企業に十分に理解いただき、明確なルールのなかで制度を利用していただきたい』」と語った。また4カ月の指定期間となった各自治体に対しても「あくまでも指定期間を4カ月としただけである。その期間は監察に充てられた期間ではなく、4カ月後、本制度の申請がされれば通常の1年4カ月間の指定期間として審査しうる対象である」としている。

 今回、4カ月の指定期間となった福岡県直方市の担当部長は「大変な騒動を起こしたことは事実であり、国からの指定を真摯に受け止め、直方市に根ざした、ふるさと納税制度であるように活用、運営していきたい」と述べた。

【相崎 正和】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月23日 17:34

オンワード 南青山の社宅を38億円で売却NEW!

 (株)オンワードホールディングスは23日、東京都港区南青山7丁目の土地建物を東急不動産(株)に売却すると発表した。土地建物は、オンワードHDの社宅として利用されてい...

2019年08月23日 17:29

NYダウと日経平均株価の連動性についてNEW!

 NYダウ平均株価が上昇すれば、日経平均株価も上昇するといわれているが、はたして、それは本当に根拠があるのか。検証してみることにする。NYダウと日経平均株価の推移表で...

2019年08月23日 16:56

意外と守られていない道路法とそのワケNEW!

 車両は普通車両と特殊車両に大別され、ある一定の基準(サイズや重さなど)を超えた車両は特殊車両とみなされる。トレーラーや海上コンテナ、クレーン車などがその代表だが、こ...

2019年08月23日 15:56

「福岡東総合庁舎敷地有効活用事業」の優先交渉権者~JR九州を代表企業とする企業グループにNEW!

 福岡県が実施した「福岡東総合庁舎敷地有効活用事業」の優先交渉権者に九州旅客鉄道(JR九州)を代表企業とし、福岡地所、麻生を構成員とする企業グループが選定された。同グ...

2019年08月23日 15:25

(株)エステートジャパン(京都)/不動産売買・仲介NEW!

 エステートジャパンは、8月9日、京都地裁から破産手続開始決定を受けた。

2019年08月23日 15:15

“人間中心”のAI戦略とブロックチェーンの可能性(前編)NEW!

 わが国の内閣府は昨年、「未来投資戦略2018」を作成し、次世代モビリティとヘルスケア・システムの確立に向けた本格的な取り組みを始めた。世界が注目するように、日本は「...

2019年08月23日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」8月19日発表 福岡労働局分NEW!

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

2019年08月23日 14:44

お盆期間に3,848件の救援依頼に対応~福岡県内JAFロードサービスNEW!

 日本自動車連盟(JAF)福岡支部は、お盆期間(8月10日~18日)に福岡県内で3,848件(速報値)のロードサービスを行った。前年の同期間と比較すると96.9%(2...

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(5)NEW!

 第一・第二副地区ガバナーに就いた者は、ガバナー就任が約束されているので、それらの選出には関心がありません。問題なのは、第二副地区ガバナー選出において、立候補者が複数...

2019年08月23日 14:07

東電が九州全県で電力販売を発表~狙いは「転勤族」、低価格以外で差別化図るNEW!

 東京電力ホールディングス傘下の東京電力エナジーパートナーは、東北地方と九州全県での家庭向け電力の販売を行う。同エリアの一般的な電力販売・従量電灯Bの価格と比べ3%程...

pagetop