• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月04日 17:03

九州地銀(18行)の19年3月期決算を検証する(7)

【表1】を見ていただきたい。九州に本店がある銀行の貸出金の平均約定金利である。各銀行の貸出金利息を貸出金(平残)で割って算出している。誤差はあるものの趨勢は把握できる。

※クリックで拡大

~この表から見えるもの~

 九州地銀18行のうち、19年3月期の貸出金利が前期比プラスとなったのは佐賀共栄銀行だけで、残り17行はマイナスとなっている。

・貸出金平残は増加しても、主要な収益である貸出金利息が前期比マイナスとなっている銀行が10行もあり、日銀のマイナス金利政策の影響が深刻であることがわかる。

 九州7県のなかで、貸出金利が低利の1位は、熊本県で1.04%(前期比▲0.11%)。肥後銀行と熊本銀行の貸出金競争によるようだ。

・熊本銀行の貸出金平残は前期比+2,487億円の1兆4,491億円。しかし貸出金利が前期比▲0.25%の1.11%となったため、貸出金利息は160億円で▲2億円の減益となっている。

・肥後銀行の貸出金平残は前期比+2,276億円増の3兆3,698億円。貸出金利が前期比▲0.05% の1.01%。熊本銀行と比較して小幅な下げだったため、貸出金利息は339億円で+5億円の増益となっており、明暗を分けている。

・貸出金利の2位は長崎県で、前期比▲0.17%の1.06%。十八銀行は前期比▲0.15%の0.98%。親和銀行は前期比▲0.17%の1.06%。十八銀行がふくおかFGに経営統合を申し込んだ裏には、貸出金利が大きく影響したのではないだろうか。長崎銀行は前期比▲0.13%の1.60%で独自の戦いをしているのがわかる。

 貸出金利が1%を割っているのは十八銀行のほかに、北九州銀行で前期比▲0.01%の0.99%の2行となっている。

・反対に貸出金利が一番高い銀行は、佐賀共栄銀行で前期比+0.02%の2.5%。九州地銀18行のうち、ただ1行だけ前期比プラスとなっている。次が南日本銀行で、前期比▲0.08%の2.22%。この2行が2%を超える貸出金利となっている。企業融資主体ではなく、独自の営業戦略が功を奏しているようだ。

・貸出金利の3位は福岡県で前期比▲0.03%の1.12%。以下、4位は鹿児島県で前期比▲0.08%の1.25%。5位は佐賀県で前期比▲0.11%の1.27%。6位は大分県で▲0.06%の1.33%。

・貸出金利の7位は宮崎県で前期比▲0.04%の1.39%。金利の低い熊本県の1.04%と比べると+0.35%高い。

【表2】を見ていただきたい。

※クリックで拡大

~この表から見えるもの~

 九州7県の2015年10月1日から3年後の2018年10月1日の推計人口の推移表である。総人口は12,862,100人で前回調査比▲154,229人で、福岡県だけが増加しており、残り6県は減少しているのがわかる。今後人口は加速度的に減少するとともに、地域経済も大きく縮小することが予想されている。

・北部九州(4県)の人口は841万人で、南九州(3県)で444万人となっており、2対1の比率となっている。

 【表3】を見ていただきたい。九州地銀(18行)の経営統合予想図である。

※クリックで拡大

~この表から見えるもの~

 ふくおかFGに大分銀行と福岡中央銀行の2行。大分銀行は福岡県とのつながりが深く、メリットが多く、預貸率の改善が期待できる。福岡中央銀行は歴代頭取を福岡銀行から迎えており、人的なつながりが深い。

・九州FGに宮崎銀行、佐賀銀行、筑邦銀行の3行。現在の九州FGは、ただ単に肥後銀行と鹿児島銀行が経営統合しただけで、そのメリットが見えにくい状況になっている。新しい銀行を加ええれば、経営の主導権をはっきりさせることができるのではないだろうか。また佐賀銀行および筑邦銀行もふくおかFGと経営統合すると、将来支店統合などにより、銀行そのものが存在しなくなる恐れがある。ともに第一地銀であり、経営統合しやすい環境にあるといえる。

 西日本FHに旧相互銀行系の南日本銀行、宮崎太陽銀行、豊和銀行、佐賀共栄銀行の4行が経営統合するものと見られる。

・北九州銀行は独自の戦いとなる。かつて中世の大内家、毛利家が小倉に進出した時があったが、はたして死守できるのだろうか。

<まとめ>

 大胆な九州地銀の金融再編を予想したが、当たるかどうかは別にして、九州地銀の多くは単独では生きていけない経営状況にあり、経営統合が今後急速に進むことは間違いないようだ。

(了)
【(株)データ・マックス顧問 浜崎裕治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月23日 11:41

【速報】WINカンパニーの川﨑大資容疑者らを起訴、他1名を逮捕~東京地検特捜部

 東京地検特捜部は23日、7月3日に詐欺容疑で逮捕していた川﨑大資容疑者(51)と一山賢介容疑者(35)、板倉真容疑者(38)を、私電磁的記録不正作出・同供用、詐欺の...

2019年07月23日 21:15

【ホークス速報】初回からお祭り騒ぎの3者連続ソロHR!乱打戦を制し、祭典初日を勝利~鷹の祭典2019inヤフオクドームNEW!

 福岡ソフトバンクホークスは23日、年に一度の「鷹の祭典inヤフオク!ドーム」(以下、鷹の祭典)初戦で千葉ロッテマリーンズに11-7で勝利した。

2019年07月23日 17:28

伝統の「対応力」で中核事業に~飯塚病院

 麻生グループは、地方財閥起源の企業としては稀有な存在だ。九州勧業・紙与産業は大家業に転じた。安川電機は株式上場して大企業となった。祖業に固執した貝島炭礦は消滅した。...

2019年07月23日 16:42

西部ガスグループが手がける初のホテルに宿泊してみた~アンドコンフィホテル熊本城ビュー

 7月1日オープンのホテル「アンドコンフィホテル熊本城ビュー」。8階建て98室の同ホテルは、西部ガスグループが手掛ける初のホテルとして注目を浴びている。今回は、一般客...

2019年07月23日 15:09

「平成挽歌―いち編集者の懺悔録」(12)

 汗が体中から噴き出してくる。冬近い晩秋の街を走るタクシーの中は涼しいはずなのに、私の頭も顔も背中も、汗水漬くである。おまけに、講談社が近付くにつれて動悸が激しくなる...

2019年07月23日 14:11

マザウェイズ・ジャパン(株)ほか2社(大阪)/子供服小売

 マザウェイズ・ジャパンは7月16日、大阪地裁から破産手続開始決定を受けた。

2019年07月23日 12:06

文学館からITエンジニアの交流拠点へ~8月に天神の赤煉瓦文化館に開設

 福岡市は8月21日にITエンジニアの交流拠点「エンジニアカフェ」をオープンする。同市による取り組み「エンジニアフレンドリーシティフクオカ」の一環によるもので、ITエ...

2019年07月23日 12:00

区画整理事業による新たな賑わい「伊都の杜」(後)

 伊都の杜と糸島高校前駅とが相乗効果を発揮することで、「糸島への移住」に対する抵抗感が和らいだ。また、18年9月の九州大学伊都キャンパスの完全移転・統合の完了により、...

ライオンズクラブを本来の姿に─337-A地区の今とこれから─(2)

 ライオンズクラブにおける年間活動のサイクルは、毎期7月1日から翌年6月30日までの1年間である。活動については、各地区がそれぞれ独自性を打ち出し、各リジョン(R)、...

2019年07月23日 11:03

【虎党記者の食べある記】7月27日閉店「中洲ちんや」~創業70余年、老舗の味を噛みしめる

 博多区中洲3丁目にある「中洲ちんや」は、九州産黒毛和牛のすき焼きやしゃぶしゃぶ、ステーキなどを堪能できる老舗名店。中でもすき焼きは、割烹着姿の仲居さん自らお客さんの...

pagetop