• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月19日 11:29

キッチン&マーケット(キチマ)2号店「阪急オアシス福島ふくまる通り57店」~飲食ゾーン隣接、相乗効果ねらう

阪急オアシス福島ふくまる通り店

 昨年4月、JR大阪駅「ルクア」に出店した「阪急オアシス」のスーパーマーケットとレストランを融合したグローサラントの融合新業態「キッチン&マーケット(キチマ)」。テレビや雑誌に取り上げられ話題となり、SNSや口コミでも拡散し人気を集めた。

 開業1年目は、飲食を楽しむ多くの客が訪れ、売上も予算の1.2倍と好調に推移したが、キチマのコンテンツを取り入れた「阪急オアシス福島ふくまる通り57店」が、5月15日オープンした。

 JR大阪環状線福島駅に近く、環状線の高架下の飲み屋街に道を隔てて面しており、スーパーマーケットの売り場と隣接させて総席数108の飲食ゾーン「merca PASEO(メルカ パセオ)」を設け、集客の相乗効果を狙っている。

 メルカパセオのテーマはスペインのバルと 日本の横丁を融合、居酒屋風のバルのつくりのブースが立ち並び、酒のつまみのピンチョス・タパス、生ハム、チーズ、パエリア、ワインなどを提供、テラス席も設けた開放的な空間だ。店舗面積は26坪、運営は飲食企業のキチリが担当し午前10時から午後11時まで営業する。

 周囲はオフィスビルが多く、マンションもあり、夕方以降はオフィスワーカー、昼間はママ友の集まりなど近隣住民が利用し、福島駅周辺がトレンドの飲みスポットであることから、電車で訪れる客も目立ち、連日にぎわいを見せている。

 一方、スーパーマーケットは2フロアで、1階が惣菜、ベーカリーを前面に打ち出し、農産と菓子売場を設け、2階は水産、畜産、加工食品、酒類を展開し、ドリンクカウンターや焼肉カウンターのある約50席のイートインスペースも備えている。

 イートインスペースでは売場で購入した商品を飲食でき、焼肉や焼き立てのハンバーグが楽しめ、クラフトビール、各種ドリンク、スィーツなどを提供、朝、昼、夜、それぞれの時間帯で自分のスタイルに合わせて楽しむことができ、こちらも人気を集めている。

 惣菜やベーカリーを中心に、ルクアで投入したキチマのオリジナルアイテムも投入、加工食品や日配、菓子でこだわりの食材もそろえる。

オマールエビや手長エビなどを集めた「海老バル」、小容量の天然の刺身、熟成肉のコーナー、ルクアで人気だったドライフルーツを「NUTTE」ブランドとして展開、酒ではハイボールコーナーを設けるなど、特色を打ち出している。

 グローサラントは、成城石井やイータリー、イオンリテールも手がけているが、それぞれ特色がある。阪急オアシスのキチマは、ルクアで結果を出し、今回は立地に合わせてアレンジし早くも人気を集めている。阪急オアシスでは、今後も適した立地があればキチマを店舗に導入していく考えだ。

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームからお申し込み下さい。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月18日 09:49

山本太郎氏と石垣のりこ氏が消費税廃止で共闘~仙台NEW!

 「れいわ新選組」から参議院比例代表に立候補する山本太郎氏(44)が17日、立憲民主党公認で宮城選挙区から立候補する石垣のりこ(44)氏の応援に仙台市内に入り、「枝野...

2019年07月18日 09:11

トラブル頻発が表面化した産廃業者(4)契約単価をめぐる対立NEW!

 大分市の産廃処分場運営の(株)大分大和(同市片島、根本学代表)がここ数年間で過去の取引先を相手に訴訟を頻発させている。トラブルの要因を見ていくと、経営者の交代がその...

2019年07月18日 07:00

なぜグランドメゾンは福岡で圧倒的ブランドなのか(後)NEW!

 グランドメゾンの特徴はその外構にあるといっても過言ではない。植栽などで深く覆われた外観は、歩行者からは一見してマンションに見えない場合もあるほどだ。たとえば百道浜O...

2019年07月17日 18:05

廃棄物のグレーゾーン「アミシタ」はどこに消えているのか

 「多くの中間処理施設では、どうしてもアミシタが発生するが、実際に管理型処分場にもち込む業者は少ない。一体どこに消えているのか」――そう話すのは、福岡県内の産廃処理業...

2019年07月17日 17:43

異色の芸術家・中島淳一氏の魅惑のアクセサリー ~エドマッチョ 福岡PARCO本店

 福岡を拠点に、絵画や演劇など幅広い芸術活動を行っている異色の芸術家・中島淳一氏。同氏が描いた本物の絵画を樹脂でとじ込めた魅惑のアクセサリー「La Monus」が、福...

2019年07月17日 16:11

IR環境アセスメントへの無知 実行計画は大幅な遅れの可能性あり

 前回、長崎ハウステンボス(HTB)へのIR Project=カジノを含む統合型リゾート施設誘致に関連して、過去の巨額な投資での開業から、現在に至る度重なる崩壊の歴史...

2019年07月17日 14:33

スマホオーダー「スマホdeくら」導入開始 福岡は8月下旬から

 回転すしチェーン「無添くら寿司」を全国に展開するくら寿司(株)(本社:大阪府堺市、田中邦彦社長)は16日、スマートフォンを活用した新サービス「スマホdeくら」を「新...

2019年07月17日 12:05

北九州の台所・旦過市場 再整備でどう生まれ変わる?(前)

 「安い、新鮮、うまい」を合言葉に、100年にわたって北九州地元住民とともに歩み続けてきた旦過市場。2020年度の再整備事業着手に向け、市場関係者などによる詰めの議論...

2019年07月17日 12:00

まもなく町制施行100周年 次なる100年に向けた“子安のまちづくり”

 来たる100周年の記念事業としては、記念式典の開催や町史の編纂などを予定しております。町史については、実は前回編纂したのが1975年で、すでに40年以上が経過してし...

2019年07月17日 11:55

アイランドシティ 開発の現状を探る(前)

 1994年の埋立て開始から25年、いまだ開発が進むアイランドシティ。国が704億円、福岡市が2,591億円、博多港開発(株)が645億円を支出する総事業費3,940...

pagetop