• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月19日 14:46

【パチンカー代の『釘読み』】Dステーションだけなのか、釘調整問題

 NEXUS(株)が運営するパチンコホール「Super D'STATION大間々店(群馬県みどり市)」が、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(以下、風適法)違反により、行政処分を受けたことは、大きな話題となった。

 同社が違反行為として群馬県公安委員会に指摘されたのは、パチンコ台の無承認変更、いわゆる「釘調整」。同社は今回の件を受け「当社は、このたびの処分を重大且つ厳粛に受け止め、今後は『法令遵守』『健全営業』の徹底を全社一丸推し進める所存です」とコメントしている。

休業で飛び交った噂

 当該店舗は、2019年6月6日付で群馬県公安委員会から4カ月の営業停止処分を受けるまで、休業していた。休業が始まったのは、18年11月26日から。突然の出来事に、当時遊技ファンや業界関係者の間では「釘調整で店長と社長が書類送検される」「全店営業停止になる」など、さまざまな憶測が広がった。

 実態は風適法違反容疑にともなう営業自粛だったわけだが、誰が、どのような状況下で釘調整を行ったのかに関して、群馬県公安委員会はその詳細を明らかにしていない。

黒塗り箇所が非常に気になるところ
※クリックで拡大

釘調整の是否

 パチンコ・スロットなどの遊技機は、メーカーから導入された状態で稼働させなければならない。しかし、経年劣化や不意のトラブルによる損傷は避けられない。こうした場合の現場(ホール)対応で、たとえばパチンコの釘を「メーカーから導入された状態(=元の状態)に戻す」ということはあるだろう。風適法で禁じられた行為(無承認変更)だが、現実問題として毎回公安委員会に変更の承認申請書、届出書を提出し、許可が下りるまで待つとなると、相応の時間・費用がかかる。許可が下りるまでは対象となる遊技機は稼働できないため、ホールの業績にも影響が出る。

 遊技の結果を大きく左右するような調整ならともかく、先述のような意味合いの「微」調整に対しては、多少の恩情があっても良いように思えるが…。

まれに釘が玉を弾きまくる時あるよね

疑問だけが残された

 同社に「Super D'STATION大間々店」の営業再開予定や、同店の営業停止処分が今後の業績に与える影響など問い合わせたが、期日までに回答はなかった。

 全国どのホールでも起こり得る釘調整による営業停止処分。だからこそ、本件に関してはなぜDステーションだったのか、という疑問が残されている。

【Dステーション運営、NEXUS(株)】

 1995年に群馬県沼田市に「D'STATION沼田店」をオープンさせたのが同社の始まり。M&Aなども駆使し、2019年6月現在、運営ホール数は全国で60店舗に迫る。九州では、17年の「P-ZONE」買収劇で注目を集めた。ホール運営のほかホテルやフィットネス事業も手がけ、20年に売上高4,000億円を目標に掲げるなど、後発企業ながら業界屈指の存在感を放つ。

旧:P-ZONE12店舗を含めると、18年6月期時点の売上高は約3,000億円
※クリックで拡大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年10月21日 17:02

これから加速する地銀の経営統合

 47都道府県に本部(本店)を置く地銀の分布表によると、全国に地銀は103行ある。内訳は第一地銀が64行で第二地銀が39行となっている。第一地銀のうち、経営統合してフ...

2019年10月21日 16:32

【特別連載】反社勢力に利益供与の「くるまドットコム」に融資か~大牟田柳川信金、西日本シティ銀行ら金融機関の責任〈「断たれた絆」番外編・前〉

 これまで4回の連載で明らかにしてきた、有限会社くるまドットコム代表・諸藤壮一氏のさまざまな疑惑について、諸藤氏は1回目の記事(15日付)を掲載後、代理人経由で記事の...

2019年10月21日 16:06

太宰府市の駐車場車内で女性の遺体発見、男女3人を死体遺棄容疑で逮捕

 福岡県警は10月21日、福岡県太宰府市にあるインターネットカフェの駐車場に止めた車内で、市内に住む高畑(こうはた)瑠美さん(当時36)が遺体で発見された事件について...

一瞬にかけて躍動するヒガシの青春(前)

 当校の体育部は16(含応援団)。その多くが開校と同時の1955(昭和30)年に発足している。10年後にはボクシング部が全国高校総体で個人優勝。以来、剣道部やバスケッ...

2019年10月21日 15:13

ホークスと福岡オープントップバスがコラボ~ヤフオクドームツアーも

 福岡ソフトバンクホークスと西鉄は福岡市内の主要観光スポットをめぐる福岡オープントップバスのルートにヤフオクドームを追加した「ホークスコラボツアー」の運行が決定したと...

2019年10月21日 14:29

スーパーマーケット 表の事情と裏の事情(10)~異なる業態を、同質化させずに取り込むには

 強者の論理で自分たちの価値観を押し付け、同質化を推進する結果になれば、異業態を取り込む意味はない。だからと言って放任というわけにもいかない。

2019年10月21日 14:20

【業界ウォッチ】ゴーストレストラン「出前館」

 「ウーバーイーツ」の参入で、フードデリバリーサービスに注目が集まるなか、国内最大のポータルサイト「出前館」を運営する夢の街創造委員会は、8月22日から、新たなプロジ...

武蔵小杉タワマン被災喝采日本の創設者

 台風19号による豪雨によって川崎市の武蔵小杉では、タワーマンションで浸水などによる深刻な停電、駅で浸水などの被害が広がっているが、「ざまあ」などの投稿が広がっている...

2019年10月21日 11:50

動き出した5G通信市場(前)

 5G通信の商用化が世界各国で本格化している。大容量データを遅延なく高速にやり取りできるのを特徴とする5Gは、既存の4G/LTEと比べて、「高速大容量」以外にも「多数...

2019年10月21日 11:29

「路上でお酒を飲ませろ」、ハロウィーン前に禁止条例反対デモ~東京・渋谷

 「路上でお酒を飲ませろ」−−。飲食店の並ぶ東京・渋谷の繁華街で10月18日夜、若者たちのシュプレヒコールが響き渡った。月末にハロウィーンを控え、始めて適用される路上...

pagetop