• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月24日 11:24

MEGAドン・キホーテ福重店は買い物弱者を救うのか

オープン準備が進む『MEGAドン・キホーテ福重店』

 いよいよ今週6月27日(木)、「MEGAドン・キホーテ福重店(所在地:福岡市西区拾六町1-7-1)」がオープンする。テナントとして家電販売の「ベスト電器」や100円ショップ「ダイソー」のほか、ペットショップに美容室や保育園、さらにはスポーツクラブや複数の飲食店が入るなど、ワンストップ型サービスの提供に、近隣住民から歓迎の声が聞こえる。

 MEGAドン・キホーテ福重店(以下、ドンキ福重店)の運営を手がけるのは、パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスグループの(株)長﨑屋。同社にとって九州初の運営店舗となるドンキ福重店では、中央卸売市場から仕入れた新鮮な鮮魚のほか、精肉、青果といった生鮮食品も取り扱う。夕飯のお買い物をしに「普段使いできる」ドンキ福重店は、周辺エリアに暮らす住民の支持を得ることができるのか。

Aさんはかく語りき

 近所に住む女性Aさんは「以前イオンが営業していた時は、一カ所で何でも揃って大変便利でした。イオンが閉店してからは、生鮮食品はサニー、家電はコジマ、その他日用品は木の葉モールと、あちこち行かなければならず、とても大変で・・・」

 Aさんは徒歩で移動するため、一度にほうぼうへ出向くのは難しい。また、新しいことに慣れるまでの労苦もあり、買い物が億劫だと感じることもあったようだ。

 イオン福重店が閉店したのは、2018年9月。以降、Aさんは買い物弱者となっていた。だからこそ、一カ所で用事を済ませることができるドンキ福重店には期待を寄せる。

 「また、一からどこに何があるのかなど、配置を覚える手間はありますが、やっぱり一度で買い物を終えられるのはありがたいです。私も含め、年配の方ほどそう感じられるのではないでしょうか。先日、近くを通った時に、すごい人だかりができていて『もうオープンしたのかしら?』と思ったんですが、聞いてみるとオープン前に会員カードをつくるための行列だったみたいで、やっぱり皆さん期待されてるんだなと、とても驚かされました」。

26日までに会員になると500円分のギフト券がもらえる

 ドンキ福重店の営業時間は午前8時から深夜0時まで。テナント構成も幅広い世代に対応しており、イオン福重店閉店後に生じたAさんのような買い物弱者の救済を始め、地域に賑わいを生む交流の場としての役割も期待される。

【代 源太朗】

▼オープン当日の様子はこちら
MEGAドン・キホーテ福重店OPEN イオン福重店跡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月18日 09:49

山本太郎氏と石垣のりこ氏が消費税廃止で共闘~仙台NEW!

 「れいわ新選組」から参議院比例代表に立候補する山本太郎氏(44)が17日、立憲民主党公認で宮城選挙区から立候補する石垣のりこ(44)氏の応援に仙台市内に入り、「枝野...

2019年07月18日 09:11

トラブル頻発が表面化した産廃業者(4)契約単価をめぐる対立NEW!

 大分市の産廃処分場運営の(株)大分大和(同市片島、根本学代表)がここ数年間で過去の取引先を相手に訴訟を頻発させている。トラブルの要因を見ていくと、経営者の交代がその...

2019年07月18日 07:00

なぜグランドメゾンは福岡で圧倒的ブランドなのか(後)NEW!

 グランドメゾンの特徴はその外構にあるといっても過言ではない。植栽などで深く覆われた外観は、歩行者からは一見してマンションに見えない場合もあるほどだ。たとえば百道浜O...

2019年07月17日 18:05

廃棄物のグレーゾーン「アミシタ」はどこに消えているのか

 「多くの中間処理施設では、どうしてもアミシタが発生するが、実際に管理型処分場にもち込む業者は少ない。一体どこに消えているのか」――そう話すのは、福岡県内の産廃処理業...

2019年07月17日 17:43

異色の芸術家・中島淳一氏の魅惑のアクセサリー ~エドマッチョ 福岡PARCO本店

 福岡を拠点に、絵画や演劇など幅広い芸術活動を行っている異色の芸術家・中島淳一氏。同氏が描いた本物の絵画を樹脂でとじ込めた魅惑のアクセサリー「La Monus」が、福...

2019年07月17日 16:11

IR環境アセスメントへの無知 実行計画は大幅な遅れの可能性あり

 前回、長崎ハウステンボス(HTB)へのIR Project=カジノを含む統合型リゾート施設誘致に関連して、過去の巨額な投資での開業から、現在に至る度重なる崩壊の歴史...

2019年07月17日 14:33

スマホオーダー「スマホdeくら」導入開始 福岡は8月下旬から

 回転すしチェーン「無添くら寿司」を全国に展開するくら寿司(株)(本社:大阪府堺市、田中邦彦社長)は16日、スマートフォンを活用した新サービス「スマホdeくら」を「新...

2019年07月17日 12:05

北九州の台所・旦過市場 再整備でどう生まれ変わる?(前)

 「安い、新鮮、うまい」を合言葉に、100年にわたって北九州地元住民とともに歩み続けてきた旦過市場。2020年度の再整備事業着手に向け、市場関係者などによる詰めの議論...

2019年07月17日 12:00

まもなく町制施行100周年 次なる100年に向けた“子安のまちづくり”

 来たる100周年の記念事業としては、記念式典の開催や町史の編纂などを予定しております。町史については、実は前回編纂したのが1975年で、すでに40年以上が経過してし...

2019年07月17日 11:55

アイランドシティ 開発の現状を探る(前)

 1994年の埋立て開始から25年、いまだ開発が進むアイランドシティ。国が704億円、福岡市が2,591億円、博多港開発(株)が645億円を支出する総事業費3,940...

pagetop