• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月12日 18:23

七隈線延伸工事、陥没箇所の工事再開

 7月12日午前9時、「博多駅前陥没事故」現場での再掘削工事が始まった。工事は安全面に最大限の配慮がなされ、Ⓐ地盤改良による人工岩盤の形成・Ⓑ掘削手順の細分化(2分割→4分割)・Ⓒ補助工法(AGF工法)の増強(450mmピッチ→300mmピッチ)・計測箇所の追加などが主な安全策として図られている。

 博多駅前陥没事故は、2016年11月8日未明に発生。福岡市博多区の博多駅前2丁目交差点付近で、片側2車線の道路が大きく陥没し、大きな話題となった。

 該当箇所で行われていた掘削作業には、トンネル工事で多く採用されている「シールド工法※(1)」ではなく、「ナトム工法※(2)」が用いられており、事故当時はこのナトム工法に対して疑問をもたれることもあった。

「安全策イメージ図」

 工事の予定期間は約3カ月間で、開業は当初の計画より2年遅れとなる、22年度を見込む。また、追加工事費などの発生により、総事業費は約137億円増となる約587億円となった。

(1)シールド工法:「シールド」と呼ばれるトンネル掘削機を前進させるとともに、土砂の崩壊を防ぎながらシールド後方に壁面を構築。その内部で安全に掘削作業、覆工作業を行いトンネルを築造していく工法。

(2)ナトム工法:トンネル周囲の地盤がトンネルを支えようとする保持力を利用し、掘削した岩盤の緩みが小さいうちに早期にコンクリートを吹き付け、岩盤とコンクリートとを固定するロック
ボルトを岩盤奥深くにまで打ち込み、地盤の安定を確保しながらトンネルを掘進する工法。

【代 源太朗】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月25日 07:00

【交通取締情報】26日、北九州市戸畑区で実施

 福岡県警は26日(月)、北九州市戸畑区で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年08月25日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~中国人が見た日本人若者の消費観

 「お金と気力を貯めて、自分の好きな事に使う。これこそ自分に対して責任ある態度だと思う」。咲さんという名前の日本人女性が、このところ日本と中国のSNSで注目を集めてい...

2019年08月24日 07:00

西日本新聞の柴田建哉社長殿、貴方は社を復活させる覚悟がありますか?(6)~西広OBが西日本新聞社の未来を宣託

 柴田社長殿、西広OBからのご意見を紹介してこのシリーズを完結します。この後のことは経営者として柴田社長がいかに西日本新聞社をすばらしい会社として再生させるかどうかに...

2019年08月24日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~増税で日本旅行はどれくらい値上がりするか(後)

 消費税率が8%から10%に上がると、この2ポイント分の変化が外国人観光客に一体どれほどの影響を与えるだろうか。ショッピングについては、2016年5月1日以降、日本の...

2019年08月23日 17:34

オンワード 南青山の社宅を38億円で売却

 (株)オンワードホールディングスは23日、東京都港区南青山7丁目の土地建物を東急不動産(株)に売却すると発表した。土地建物は、オンワードHDの社宅として利用されてい...

2019年08月23日 17:29

NYダウと日経平均株価の連動性について

 NYダウ平均株価が上昇すれば、日経平均株価も上昇するといわれているが、はたして、それは本当に根拠があるのか。検証してみることにする。NYダウと日経平均株価の推移表で...

2019年08月23日 16:56

意外と守られていない道路法とそのワケ

 車両は普通車両と特殊車両に大別され、ある一定の基準(サイズや重さなど)を超えた車両は特殊車両とみなされる。トレーラーや海上コンテナ、クレーン車などがその代表だが、こ...

2019年08月23日 15:56

「福岡東総合庁舎敷地有効活用事業」の優先交渉権者~JR九州を代表企業とする企業グループに

 福岡県が実施した「福岡東総合庁舎敷地有効活用事業」の優先交渉権者に九州旅客鉄道(JR九州)を代表企業とし、福岡地所、麻生を構成員とする企業グループが選定された。同グ...

2019年08月23日 15:25

(株)エステートジャパン(京都)/不動産売買・仲介

 エステートジャパンは、8月9日、京都地裁から破産手続開始決定を受けた。

2019年08月23日 15:15

“人間中心”のAI戦略とブロックチェーンの可能性(前編)

 わが国の内閣府は昨年、「未来投資戦略2018」を作成し、次世代モビリティとヘルスケア・システムの確立に向けた本格的な取り組みを始めた。世界が注目するように、日本は「...

pagetop