2024年07月21日( 日 )

地産地消の上質なリゾート空間、「糸島茶房」オープン

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 7月26日(金)、イタリアンレストラン「糸島茶房」がオープンした。糸島市を代表する観光名所「二見ヶ浦」の夫婦岩を臨む最高の立地ということもあり、オープン初日から多くの利用客で賑わった。

オーダーはタッチパネルで誰でも簡単にできる

 糸島茶房では「身体と心が喜ぶローカルフード」をコンセプトに、地元糸島産にこだわったサラダ、パスタ、ドルチェといったイタリアンを提供。パンケーキをはじめとするモーニングから、糸島の幸を余すことなく味わえるランチコース、さらにはこだわりのワインも用意されており、ディナーにも対応している。

充実のランチコース料理
もちろんドルチェも糸島産

 糸島茶房の運営を手がけるのは、九州の旬の素材を使った和食料理店「博多廊」でも知られるIMD Alliance(株)。同社は糸島茶房の向かいに、大人も子どもも楽しめる“OYATSU STAND”「二見ヶ浦商店」を先行オープンさせており、観光地としての糸島に期待される多種多様なニーズを一手に満たしている。

パフェやタピオカ、さらには最中まで豊富なメニューが楽しめる

 糸島茶房では、自動車30台分にくわえて、大型バス3台分の駐車スペースも確保。食事を終えたあとの移動にも不自由しない。

広々とした駐車スペース
昭和バスの運行ルートでもある

 同社は今後も周辺エリアの開発を進め、糸島で上質な憩いの場「LIFESTYLE RESORT(ライフスタイルリゾート)」の提供を目指している。

【糸島茶房】
所 在 地:福岡市西区大字小田2195-1(二見ヶ浦至近)
営業時間:午前10時~午後9時
席  数:92席(1Fテーブル34席、テラス32席 / 2Fテーブル16席、カウンター10席)

【代 源太朗】

関連キーワード

関連記事