• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年08月29日 16:40

異色の投資家、ソフトバンクグループ孫正義社長が喝!~「日本はAI(人工知能)後進国だ」(前)

 ソフトバンクグループ(G)は8月7日、2019年4~6月期連結決算(国際会計基準)を発表した。純利益は前年同期の3.6倍の1兆1,217億円となり、3カ月間の純利益としては、日本企業では最大だった。中国のアリババ集団の株式の一部売却に伴う利益を1.2兆円計上したことが大きい。一方、投資会社としての実力を示す保有株式の評価額は26兆円と前の四半期に比べて約1兆円減少した。儲けるときも、損するときも桁違い。投資家・孫正義氏が怪物たる所以だ。

「ビジョン・ファンド」第2号を12兆円で立ち上げた

 「私はAI(人工知能)革命の指揮者になりたい」。6月の株主総会で、ソフトバンクGの孫正義会長兼社長はこうぶち上げ、壮大なビジョンを実現するために始めた投資ファンド事業で、「ビジョン・ファンド」の第2号を立ち上げた。

 ソフトバンクGはサウジアラビア政府系ファンドなどと2017年に1号ファンドを設けた。投資期間は5年。AI分野の新興企業約80社に出資して、2年で出資枠をほぼ使い切った。そこで、2号ファンドの組成に踏み切った。

 2号ファンドの規模は約12兆円。そのうち約4兆円をソフトバンクGが出資。米アップルやマイクロソフト、台湾の鴻海精密工業、国内外の金融機関も資金を拠出する。

孫氏の独演会を紙上で再現

 8月7日の決算発表での孫氏の会見はネットで放映された。孫氏はこう語っている。

 2号ファンドの投資開始時期について、「投資はかなり近いうち、9月か10月から始まる。まず先に自ら約4兆円の投資の意思決定をした。参画する会社が決まったら、その分から投資が着々と始まる。20年3月期中に5~6社の上場がある。来年度は10社くらい上場すると思う。再来年はもっと増える。毎年、上場組が続々加わるので、それらを中心に一部を現金化する」

 投資先について、「今、エンジンをふかし攻め続けているのはAI(人工知能)についての投資だ。この2年で82社のユニコーン(注:企業価値が1,000億円超の未上場企業)を傘下にもつことができた。交通から物流、医療、不動産や金融などいろいろな分野にまたがるが、たった1つのことに投資している。それがAIだ」

 今後のあるべき姿について、「投資会社としての当社には売上高も営業利益も意味ある数字ではない。今後も四半期ごとに上がったり下がったりする。一番意味のある数字は、保有株式(26兆円)-純負債(5兆円)=株主価値(21兆円)のみだ。株主価値は約20年間、一貫して上がり続けている。これからは、ビジョン・ファンド一本と言っても過言ではない。」

 会見では、問題視されている親子上場について質問が出た。「多くのメディアは勘違いしている。親子上場は欧米で禁止されていないし、事例もたくさんある。最近、案件は増えている。たとえばスプリント。ソフトバンクがアメリカで上場させている状況。Tモバイルやシーメンス、フォルクスワーゲンも同様だ。国をまたいではいるが、最近の報道は事実とは異なる。親子上場を理由に投資しない人はそうすればいいだけだ。」

 アスクルの問題で「裏で糸を引いたとか、忖度させた覚えはない」と孫節を炸裂させたのはこの時だ。

(つづく)
【森村 和男】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月24日 07:00

日本発の「折紙工学」産業化に向けて離陸へ(4)NEW!

 萩原氏は1996年、東京工業大学教授に転じた。日産時代はアメリカの安全基準をクリアすることに精一杯だったが、「外に出てみて振り返って考えたときに、改めて衝突について...

2020年02月24日 07:00

【業界ウォッチ】第54回スーパーマーケット・トレードショー2020~Future Store “Now”NEW!

 幕張メッセにおいて2月12日~14日、スーパーマーケットを中心とする流通業界に最新情報を発信する商談展示会「第54回スーパーマーケット・トレードショー2020」が開...

2020年02月23日 07:00

日本発の「折紙工学」産業化に向けて離陸へ(3)

 こうした製品化への応用が進む折紙工学だが、萩原氏が折紙工学の研究に向かうきっかけは自動車の衝突対策であった。萩原氏は1972年、工学系の修士課程を終えて日産自動車(...

2020年02月23日 07:00

コンビニ業界大激変時代~月刊コンビニ 編集委員 梅澤 聡 氏(6)

 セブン-イレブンは、従業員の作業時間と作業量の削減を目的とした省人化の実験を19年7月「セブン-イレブン町田玉川学園5丁目店」(東京・町田市)でスタート、同年12月...

2020年02月22日 07:00

日本発の「折紙工学」産業化に向けて離陸へ(2)

 折紙工学を基に実用化された製品も登場してきている。萩原氏は、衛生用品の大手メーカー、ユニ・チャーム(株)と共同で、平面の紙を立体的に表現する「折紙工学」を応用してフ...

2020年02月22日 07:00

コンビニ業界大激変時代~月刊コンビニ 編集委員 梅澤 聡 氏(5)

 チェーン本部がいま最も腐心するのが、店舗運営におけるコスト削減である。納品時の検品レスやスライド棚による作業軽減、食器洗い機の導入、カウンターフーズのセルフ販売、発...

2020年02月21日 17:23

【熊本】動き始めた熊本空港アクセス鉄道~熊本地震が“追い風”

 熊本県で長年懸案になっていた熊本市街地と熊本空港を短時間で結ぶアクセス交通の整備計画が動き始めた。2016年4月の熊本地震への復興支援が“追い風”になり、定時輸送で...

2020年02月21日 16:56

『第10回日本山岳遺産サミット』に参加して

 「第10回日本山岳遺産サミット」が2月15日(土)、東京都千代田区一ツ橋にある一橋大学講堂で開催された。日本山岳遺産サミットとは、2019年度の日本山岳遺産認定地の...

2020年02月21日 16:28

通期予想、達成厳しいイズミ、MV九州、ナフコ~主要6社、1月末現在の売上高進捗状況

 2、3月期決算まで残すところ1~2カ月を切った。そこで月次売上増減率を公表している6社を対象に1月末現在の売上高の進捗状況を調べた。

2020年02月21日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」2月18日発表 福岡労働局分

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

pagetop