• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年10月08日 14:29

生コン需要の今とこれから

 福岡地区のある生コンクリート製造業の代表から「出荷、販売価格とも堅調さを維持しているものの、今後、生コン需要は、厳しい状況になります。なぜなら、生コンの使用を必要最小限に抑えた建築工法が、次々に開発され、実用化されているからです。工期短縮、建築コストを抑制するなど、施主・ゼネコンにとって最新で、かつ有益な工法や建築原材料がでてきて、生コンの使用頻度は、年々減少していくでしょう」と先行きを悲観視するコメントが寄せられた。

 全国生コンクリート工業組合連合会・全国生コンクリート協同組合連合会(ZENNAMA)のデータによると、2018年度の全国生コンクリート出荷量は8,548万1,476m3(前期比102.1%)、九州地方は、1,245万482m3(同101%)、福岡県下は、320万8,101m3(同101.3%)という結果になっている。現在の全国出荷量(2019年8月現在)の累計は3,362万264m3で、前期比97.4%とジリ貧の状況である。

 福岡地区生コンクリート協同組合の関係者に取材したところ、「福岡地区に関しては、まずまずです。出荷量は、前期比5%上昇で推移しております。新たに5社(サカヒラ、旭コンクリート工業、冨士機、環境施設、エフ・エム・シー)が組合に加入していただいたことがあり、市況が安定してきました。大口の需要は、アイランドシティ開発の事案で、そのほかは、福岡都心部とその周辺の民需─―マンションや商業施設の新設が中心の出荷がほとんどです。

 今後は、天神再開発などのプロジェクトがありますが、特需とされるクラスの出荷量は想定せず、現況を推移していくでしょう。今期の福岡地区の出荷量の計画は、150万m3を見込んでおります。」とコメントしている。

 販売価格についても、「現在は、13,000円/m3で取引しております。組合内からは“値上げすることが賢明である”という声があることもたしかです。現在、組合内と取引先などと協議を重ねております」

 販売価格の値上げについては、「九州地方の現況を考慮して、16,000円前後の価格に上げる方に向かっている」とコメントする同地区内の工場幹部。他方、「業界独特の“赤黒”調整により、“割決”(組合内で決められた仕事量の割り振り)より多く出荷している工場も存在し、組合へ課徴金を払うなど、不均等な状況も散見される。その工場は、自ら進んで出荷量を増やしているのではなく、発注したお客さまに迷惑をかけてはいけないからと、決められた出荷ができない工場の出荷のサポートを行っているのに…。つまり、想定したマネジメントを実行できず、シェア分の出荷ができない工場は組合から、“赤”調整金を受け取り、それを助けてシェア以上に出荷した工場は、組合に“罰金”を収める…何か違和感がありますが、業界の商慣習なので仕方がない。そのような事情もあり、値上げは、工場が適正な利益を確保していくための施策の一環でしょう」(同地区内工場幹部)。

 福岡地区の生コン市況の動向とともに、新たな建設工法について着目しながら、全国的な生コン需要についても、引き続き取材し、レポートしていく。

【河原 清明】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年05月30日 07:00

危機に直面し、自らをイエス・キリストにたとえる孫正義の自信と勝負魂(4)NEW!

 このインドネシア事業については、日本ではまったく報道されないが、他にもソフトバンクの進めるアジアビジネスは広範囲におよんでいる。とくに、「アジア電力網構想」は...

2020年05月30日 07:00

どうなるこれからの新幹線 計画から50年で開業は半分(中)NEW!

 自由民主党所属の参議院議員で、与党整備新幹線建設推進プロジェクトチームのメンバーでもある西田昌司氏は、新幹線整備の経緯について次のように分析する。

2020年05月30日 07:00

最先端技術による“まるごと未来都市” 内閣府の「スーパーシティ」構想とは(中)NEW!

 スーパーシティによく似た言葉として、「スマートシティ」というものがある。「スマートシティ」とは、IoT(モノのインターネット)などの先端技術を用いて、基礎インフラと...

2020年05月29日 17:27

【北九州市】週明けも学校の授業を午前中のみに~新型コロナウイルス感染者増大を受け(5月29日現在)

 北九州市では、5月23日から28日にかけ連続で感染者が発生し、28日は21名と大きく増えている...

2020年05月29日 16:18

国交省・民都再生事業に認定 「舞鶴オフィスプロジェクト」8月着工へ

 国土交通省は今年4月21日付で、「舞鶴オフィスプロジェクト」を民間都市再生整備事業として認定した...

2020年05月29日 16:00

国交省が中間とりまとめ ESGを踏まえた不動産特定共同事業の検討会

 ESG投資の拡大やブロックチェーン技術の台頭、クラウドファンディング市場の拡大など、不動産を取り巻く環境は近年大きく変わってきた。このような潮流を踏まえ、国土交通省...

2020年05月29日 15:53

どうなるこれからの新幹線 計画から50年で開業は半分(前)

 新幹線とは、「時速200km以上で走行できる幹線鉄道」を指す。1964年に開業した東海道新幹線(東京~新大阪)以来、75年には山陽新幹線(新大阪~博多)、91年に上...

2020年05月29日 15:41

ホテルオークラ福岡、レストラン店舗の営業再開を発表

 ホテルオークラ福岡は6月1日より、同ホテルのレストラン店舗の営業を再開すると発表した

2020年05月29日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」 4月30日発表 九州地区(福岡を除く)

 20年4月30日に公表(20年3月31日更新分)された福岡を除く九州地区分は下記の通り...

2020年05月29日 13:44

中国WeChat「ミニプログラム」の状況~ネット利用時間の3分の1はWeChatに

 中国において、インスタントメッセンジャーアプリ「WeChat(微信)」が生活上、仕事上において大きな存在となっていることはよく報じられている。WeChatなしでは人...

pagetop