わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月29日 16:50

【スクープ】「桜を見る会」で安倍首相「弟(岸信夫)」枠も存在か?~疑惑の写真を入手

■写真中央で仁王立ちする「安倍弟」=岸信夫氏

 「桜を見る会」の安倍首相推薦枠で「ジャパンライフ」会長(当時)が招待されたのかが臨時国会の焦点になるなか、新たな首相推薦枠を示唆する集合写真2枚を入手した。安倍首相の弟・岸信夫衆院議員(山口2区)の選挙区内の地元建設業者や福田良彦・岩国市長(山口2区の元自民党衆院議員)らが大挙して前夜祭に参加、翌日の「桜を見る会」にも、来年1月告示の岩国市長選で福田氏の選対本部長を務める建設会社相談役が招かれていたのだ。

 写真を提供した地元事情通は、選挙との関連性についてこう解説する。

 「前夜祭には、岸議員や福田市長の選挙で熱心に支援してきた『(有)錦生コン』の西山隆宏社長ら地元建設会社トップが軒並み参加しています。どの社も岩国市の指名業者ですが、翌日の『桜を見る会』に招かれていた『(株)ミヤベ』の宮部隆幸相談役は、四選出馬表明をした福田市長の選対本部長です」

写真A/「桜を見る会」前夜祭の写真。中央部付近に仁王立ちしているのが安倍首相弟、岸信夫氏
※クリックで拡大

 写真A(2017年のもの)、ライトに照らされる場所での集合写真で、中央左に仁王立ちしているのが安倍首相弟の岸氏(黒い背広姿)。最前列で右手を開いて振っている女性が岸智香子夫人で、岸夫妻に挟まれて最前列中央で膝に手をかけているのが福田氏だ。

 「岸氏と福田氏の選挙に熱心」(地元事情通)という「(有)錦生コン」の西山氏は上着と白いズボン姿で、一番右でピースをしている女性の隣にいる。「どんな功績があって招待されたのか」について直に聞こうと、同社を11月26日に訪ねたが、社長は出張で不在。受付の社員に私の名刺を渡して「電話をいただきたい」と頼んだが、3日後の29日15時の時点で連絡はまだない。

 錦生コン以外にも、4人の地元建設会社社長が前夜祭に参加していた。「いずれも岩国市の指名業者」(地元事情通)だという。

(写真説明)
(1)「(株)森野組」の森野友輝弘社長は、西山氏の左下隣で赤い服を着た女の子を抱いている男性。
(2)「長畑工業(株)」の長畑克典社長は、岸氏の左隣で黒い服の男性。
(3)「(株)藤川興業所」の藤川偉大社長は、長畑氏の左隣で黒い服の男性。
(4)「(株)ガンシン」の木下貴史社長は、左端でピースをしている黒い服の男性。

■非安倍派市民を排除~下関市議から怒りの声

写真B/桜を見る会当日に撮影された写真(新宿御苑で)
※クリックで拡大

 もう1枚の集合写真(2016年のもの)は、新宿御苑で開かれた「桜を見る会」で撮影されたもので、最前列の右から6人目、が岸氏だが、ここで注目すべきは、福田氏の選対本部長を務める「(株)ミヤベ」の宮部隆幸相談役がいることだ。2列目の右から5人目で、白い着物姿と白い洋服姿の女性に挟まれている白髪の男性で、赤と白のネクタイをしているのが宮部氏だ。

 ギブ・アンド・テイクの関係とはこのことだ。都内一流ホテル(ホテルニューオータニ)で開かれた前夜祭は5,000円の格安価格で、翌日の公金投入の「桜を見る会」も飲み食い無料で芸能人など有名人にも遭遇できるイベント。ネット上で招待券が数万円で売買されるほど価値のあるものだった。安倍首相の「弟枠」を使って岸氏が、国政選挙や地方選挙で集票活動に汗をかく支援者(建設業者)にご褒美をプレゼントしたように見える。選挙民への寄附(買収)を禁じた公職選挙法に違反する可能性が高いのではないか。

 安倍首相の地元・下関市(山口4区)でも、同様の関係が見て取れた。国政選挙や下関市長選などの地方選挙で汗をかく安倍派市議は「桜を見る会」に招待される一方、非安倍派市議には声がかからないという差別的対応がまかり通ってきたのだ。地元のアベ友優遇政治を追及してきた田辺よし子市議(無所属)は、こう話す。

 「税金を使った『桜を見る会』への招待で、安倍派下関市議に声をかけ、私を含めた非安倍派市議は排除した。選挙で実働部隊となる系列市議への明らかな利益供与にあたり、選挙民への寄付を禁じた公職選挙法違反の疑いが濃厚です。選挙で市民の代表として選ばれたのが市議会議員なのですから、結果的に下関市民を差別したことにもなります」

■桜を見る会は選挙活動への功労賞

 2017年3月の下関市長選では、安倍首相の秘書を7年半務めた元下関市議の前田晋太郎候補(市長)と、林(芳正・元農水大臣)派で3選を目指した中尾友昭候補(前市長)が激突、安倍首相支援の前田氏が初当選したが、この時、下関市議は安倍派と林派に分かれて田辺氏は中尾氏支援に回った。

 「地元下関では安倍首相と林元大臣がライバル関係にありますが、両者の代理戦争のような下関市長選で汗をかき、首相直系市長誕生に貢献した安倍派市議が『桜を見る会』に招待された。選挙活動への論功行賞のように見えるのはこのためです」(田辺氏)

 山口4区の下関市でも山口2区の岩国市でも、安倍首相および親族に各種選挙で貢献する人たち(市議や建設業者)が公金投入の「桜を見る会」や前夜祭でおいしい思いをするという点では共通していた。安倍首相の地元での“下関市議枠”に続いて、首相弟の岸氏の地元でも“岩国市長・地元業者枠”を示唆する集合写真が見つかったことで、公職選挙法違反の可能性はますます濃厚になったといえる。

 12月1日と2日には野党追及チームが山口入り、下関などを現地調査する予定だが、終盤国会での与野党の攻防が注目される。

【横田 一/ジャーナリスト】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年12月16日 17:00

右翼に「こっち来て質問すればいいのに」と山本太郎氏 横浜NEW!

 れいわ新選組の山本太郎代表は14日、JR横浜駅西口高島屋前で開いた街頭記者会見で、開始前から自身を中傷して回る右翼に対して、「そんな所でやってないで、こっちにきて質...

2019年12月16日 16:31

【交通取締情報】12月17日、西区、朝倉市で実施NEW!

 福岡県警は12月17日(火)、西区と朝倉市で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年12月16日 15:49

久留米市の若手画家・吉武弘樹氏の作品を筑邦銀行のカレンダーに採用NEW!

 福岡県久留米市諏訪野町に本店を置く筑邦銀行は、同行が制作、配布する2020年版のカレンダーに久留米市出身で現在、同市内で創作活動を行う画家・吉武弘樹氏の作品を採用した。

2019年12月16日 15:19

ピンチに立たされている韓国の保険業界(前)NEW!

 生命保険の場合、保険商品が販売され、保険会社が保険料を受け取ると、その保険料は、会社を経営する経費となったり、将来の保険金等の支払いに備えた積立金となったり、運用資...

2019年12月16日 13:24

出資を断り続けたヤマダは、なぜ大塚家具を子会社にするのか~ニトリとの全面戦争が勃発か!(前)

 大塚家具は資金破綻が秒読みに入っていた。その土壇場で、家電量販店のヤマダ電機が、救済の手を差し伸べた。ヤマダは43億7,400万円出資し、大塚家具を子会社化する。ヤ...

2019年12月16日 12:51

キャンプ感覚でステーキを楽しむ「ハングリーコヨーテ」オープン

 スーパーなどの施設内に出店し食肉や総菜などの販売を手がける北九州市門司区の橋本食品(株)(兒玉斉社長)は12月14日、レストランをオープンした。場所は国道3号沿い、...

2019年12月16日 12:39

糸島市誕生10周年、「郷土糸島の偉人たち」募集中

 糸島市は2020年1月1 日に市制施行10周年を迎える。市ではこれを記念し、さまざまなイベントを企画しており、そのなかの1つとして「郷土糸島の偉人たち」を募集中だ。

2019年12月16日 12:30

「財政健全化はただのDV野郎」と山本太郎、新規国債による生活底上げを主張

 れいわ新選組の山本太郎代表は13日、茨城・つくばエクスプレスつくば駅前広場で街頭記者会見を開き、「財政健全化はただのDV(国内暴力)野郎」と批判し、国民生活の底上げ...

2019年12月16日 09:42

市営弥永住宅工事、8.9億円で照栄・博栄JVが落札

 福岡市発注の「令和元年度市営弥永住宅(その2地区)新築工事」を、照栄・博栄建設JVが8億9,770万2,300円(税込)で落札した。契約の履行期間は2019年12月...

2019年12月16日 09:41

筑紫野市 西鉄筑紫駅西口に新築マンション

 福岡県筑紫野市の筑紫駅西口土地区画整理事業内にマンションが新築される。事業主は個人で、設計・施工は上村建設(株)。

pagetop