• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月24日 10:00

ベストセラーとなった「反日種族主義」とその反響(後)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 韓国がさまざまな問題を抱えていることは間違いないが、そのような状況下にあっても、世界で最もダイナミックに発展している国であることも、まぎれもない事実である。

 どんな社会であっても、必ず良い部分と悪い部分が存在し、どちらにスポットライトをあてるかによって、見え方がまったく違ってくる。国も個人も、バランスの取れた現状認識が望ましいことはいうまでもない。とくに、自分の問題は棚に上げて、相手の欠点だけを詮索するのは、今後の発展のために何のプラスにもならないと思っている。しかし、現在の状況は日韓関係を悪くするような発言と行動ばかり目立つので、誠に遺憾である。

 それでは、同書で記述されている内容のなかで、どの部分が韓国人にとって衝撃的だったのだろうか。日本が韓国で実施した土地調査事業で、日本人は朝鮮人の土地を強制的に奪い、それに反抗する朝鮮人は虐殺したと教わっていた。とこころが、この本では正反対の主張をしている。また、日本が朝鮮半島から持って行った米は収奪ではなく、輸出であったと、この本は主張している。 さらに、徴用工は強制連行したわけではなく、募集と政府の斡旋で、志願、あるいは動員された労働者であり、朝鮮人青年たちは先を争って日本軍に志願したと記述されている。

 現在、両国政府間で争点となっている慰安婦問題についても、慰安婦は公娼制度の一形態で、業者がそれを募集したことはあっても、政府が主導して強制的に女性を拉致したりしていないと主張している。

 韓国で主張されている性奴隷や20万人説は捏造であるという日本側の認識と同じ立場である。しかし、歴史の専門家ではない一般人にとっては、この本の主張のどこまでが事実であるか判断するのは難しいのではなかろうか。

 当時の状況からすると、生活苦で慰安婦募集に応じた人もいただろうし、本人の意志と反して両親が生計のため、娘を売り渡したケースなど、いろいろなケースがあったことは推測できる。しかし、強制的に連れていかれたと主張する人が韓国だけでなく、外国にも一部存在するのは事実である。また、すべてではないにしても、一部では官庁主導で慰安婦募集をしたという資料も出ている。募集ではあっても、募集する過程で暴力が加えられたという強制を意味する日本人学者の研究もある。

 最後に、日本に行く前に、私は独島(竹島)が韓国の領土であることを疑ったことがなかった。今のように領土問題が発生する前の話である。歴史的な事実は別にして、韓国人は誰でもそのように思っている。しかし、筆者も韓国で聞いていた話と全然別の話を日本で聞くことになって、はじめはびっくりした。日本の認識は竹島は日本の領土だが、韓国に占領されているという認識である。領土問題は基準をいつの時代にするかによって、このように双方の主張が異なってくる。

 領土問題でもよくあるように、相手を排除するとか、相手を嫌悪するだけでは問題の解決には至らない。相手の意見に耳を傾け、もっと事実と真剣に向き合うことしか、日韓関係の回復の道はないのではないかという気がする。対話を通じて相互理解を高めていくことで日韓関係が改善していくことを祈ってやまない。

(了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月22日 07:00

BIS第170回例会~ワシントンDC、ローマを結ぶオンライン開催(9)

 最後に、中川十郎BISJ会長は「新型コロナ騒動」のなかで密かに進行している国際政治に目を向け、「一帯一路と米中貿易戦争」について発表した...

2020年09月22日 07:00

健康・安全意識の高まりに乗って、オールミネラル化システムにブレイクの兆し

 独創的な水処理システム『ミネラルクリスター』を製造・販売する(株)クリスター。雨が山の地層を通過し、豊富なミネラルを含んだ名水となって地下から湧き出る―そんな自然の...

2020年09月21日 07:00

BIS第170回例会~ワシントンDC、ローマを結ぶオンライン開催(8)

 井出氏は、新型コロナウイルス感染拡大で世界が求められていることは(1)感染経路の究明、(2)感染防止のための諸国民の努力、(3)専門家、医療関係者への期待・要請...

2020年09月21日 07:00

ご縁と絆を大切にして、堅実な事業を構築し続ける

 (株)隆工務店は1965年1月創業、67年7月設立の建設会社だ。現代表取締役・田原昇氏は、長年“番頭”として先代を陰で支え続け、2016年7月に3代目の同社代表取締...

2020年09月20日 07:00

実直・謙虚な姿勢で快適さを提供する

 創業64年の社歴をもつ地場有数の老舗である山本設備工業(株)。地場業界のなかでも老舗に入る企業を率いるのは、3代目代表取締役社長・山本慎一氏。今年で就任15年目に入...

2020年09月20日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】香港で起きていること~国家統治の基本となる三権分立(後)

 上述の9月1日付『産経新聞』の記事では、香港政府は高校教科書から「三権分立」の記述を削除させた、と最後に小さく記述されていた...

2020年09月19日 07:00

WITHコロナで柔軟対応戦略を展開

 「コロナ襲来でこんなに社会活動が規制されることを想像したこともなかった」と諸藤敏一社長が溜息をつく。しかし、立ち止まることはない...

2020年09月19日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】香港で起きていること~国家統治の基本となる三権分立(前)

 国の政治状況には、騒乱期と安定期がある。騒乱期には政治的争点は直ちに露見され、騒乱を激化させる。一方で、安定期には本来であれば政治的争点となる「不都合な真実」を支配...

2020年09月18日 17:48

【9/18~30】カイタックスクエアガーデンがスイーツなどのポップアップショップをオープン 新たなカルチャー発信を目指す

 「カイタックスクエアガーデン」は本日から、ポップアップショップやプロモーション拠点などとして利用できる「ワスクポケットショップ」をオープンさせた。

2020年09月18日 17:22

小田孔明選手らが豪雨被災地に義援金~復興への願い込めアスリートが数百点のグッズを無償提供

 九州出身のプロゴルファーの小田孔明選手らは、7月の豪雨で甚大な被害を受けた九州の3都市(福岡県大牟田市、熊本県人吉市、鹿児島県鹿屋市)に義援金を届けた。被災地が悲惨...

pagetop