• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年04月25日 15:00

傾斜の事実を隠され販売されたマンション!(後)

 不動産仲介業者の不誠実な商法というBさんの事例とは関係ないが、前回報じたベルヴィ香椎の構造計算の問題について語ってくれた構造設計一級建築士の仲盛昭二氏の意見も聞いてみた。

 Bさんのマンション購入に際して 仲介の不動産業者が「マンションの施工上の不具合に関する調停」の事実を隠していたことは、不動産取引の問題であり、私の専門外のことです。しかし、不動産業者の悪質さには憤りを感じます。仲介を行った不動産会社は大手の会社ということですが、大手ほど不誠実な対応となる点では、このマンションを分譲したJR九州・福岡商事・若築建設も同様ではないでしょうか?

 福岡商事は福岡銀行と深い関係にあります。JR九州と福岡銀行という市民が必ず接する公共性の高い企業が マンションを販売し利益を上げていながら、いざ 不具合が判明すれば、区分所有者に対して 手のひらを返したように 厚顔無恥な態度に豹変しました。
 久留米市の欠陥マンションの裁判で、私は原告である区分所有者の技術支援をしましたが、被告である鹿島建設の対応も傲慢なものでした。図面に明記された各階30カ所の重要な梁を手抜きで未施工であったにもかかわらず、鹿島建設は「図面通りに施工をしていなくても安全性に問題はない」と開き直っていました。当たり前のことが通用しないのも裁判だということが分かりました。
東京の豊洲市場の設計の偽装について仲卸業者が東京都を相手取り裁判を続けていますが、設計者である日建設計や東京都は東京地裁まで巻き込み、正当化に必死になっています。具体的にいえば、東京地裁は第1回目の審理で、原告側に主張の機会も与えないまま、たった5分で結審させてしまいました(5月判決の予定)。

 JR九州も福岡銀行系列の福岡商事も、鹿島建設や日建設計とやっていることは変わりません。そして、Bさんを騙してマンションを購入させた財閥系大手の不動産会社S社も「同じ穴のムジナ」です。
 先日、私が語ったように、ベルヴィ香椎などの鉄筋コンクリート造のマンションやホテルなどにおいて、重要な検討の一つである柱・梁接合部の検討が省略されていたという事実があります。これは、設計者に責任があることは当然ですが、建築確認の審査を行った行政庁、そしてマンション販売業者にも責任はあります。建築業界全体として区分所有者に対して責任を取るべきだと思い、自分の身にも影響があることを自覚した上で声をあげました。建築関係者全員で考えるべき問題であると思っています。

豊洲市場裁判の判決日を知らせるチラシ

 仲盛昭二氏が語るように、柱・梁接合部の問題は 建築業界全体で考えるべき問題である。そして、JR九州や福岡銀行系の福岡商事などの大手企業に私たち力をもたない庶民が対抗するためには 力を合わせる必要があるのではないだろうか?
 ベルヴィ香椎六番館では、これほど致命的な問題が発生しているにもかかわらず、無関心な区分所有者も多い。住宅ローンが35年ローンとすれば、あと10年近くもローンの支払いが残っている。泣き寝入りは強者であるJR九州らの思う壺である。
 NetIBNewsでは、今後も苦難に直面している区分所有者たちを支える報道を続けていきたい。

(了)

【桑野 健介】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年05月27日 16:30

Zoomが中国で利用規制~新規の無料ユーザー登録が不可に

 ここ数日、中国において、「Zoom」の無料ユーザーがログインできない事態が生じている。24日、記者が日本、中国、香港の友人たちとZoomで会話をしようとしたところ、...

2020年05月27日 16:10

緊急事態宣言全面解除 「新しい生活様式」46ヶ条の総まとめ

 「新しい生活様式」とは何か! すでに実践済みとは思いますが、改めて政府が唱える46項目の「新しい生活様式」を掲載します

名ライオンズマン・和田耕司氏のライオンズクラブ「惜別の辞」

 和田耕司ライオンより、ライオンズクラブ脱会にあたっての「惜別の辞」が送られてきた...

2020年05月27日 13:36

【BIS論壇No.322】コロナ後の日本、世界経済予測

 今回のコロナパンデミックは2003年のサーズに比べ、グローバル化の加速もあいまって、伝染病が短期間に世界に蔓延。世界の経済活動にかつてない深刻な影響を与えている...

宇都宮健児都知事誕生の可能性

 新型コロナウイルスの人口あたり死者数のデータを見ると地域差が歴然としている...

2020年05月27日 11:26

春日市温水プール大規模改修、中野建設JVが3.5億円で落札

 春日市発注の、「春日市温水プール大規模改修工事(建築工事)」を、中野建設・キムラJVが3億5,850万円(税別)で落札した...

2020年05月27日 10:56

危機に直面し、自らをイエス・キリストにたとえる孫正義の自信と勝負魂(1)

 日本では緊急事態宣言が解除されたが、先行きに対する不安は残ったままだ。そのため、政治家はいうにおよばず、ビジネスの世界でも冒険心や挑戦の気概を失い、立ち止まってしま...

2020年05月27日 10:18

「徒歩の調査」から見た福島第一原発事故 被曝地からの報告(中)

 放射線の話になると、さまざまな単位が出てくるため、以下に簡単に説明しておきたい。原発事故の記事が出ると、多くの読者はこれで訳がわからなくなる...

2020年05月27日 07:00

【書評】『やる気を引き出す言氣の心理学――働き方か生き方改革か』柳平彬著(ぱるす出版)

 著者の柳平氏は、昨今議論されている働き方改革について、より大事なことは1人ひとりの「生き方改革」ではないかと主張する。その理由は人の潜在的な能力を引き出すには...

2020年05月27日 07:00

博多阪急3月期、売上高4.7%減 インバウンド、コロナ禍響く

 エイチ・ツー・オー・リテイリングの発表した2020年3月期決算によると、博多阪急の売上高は...

pagetop