HOME > 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」

植草一秀氏ブログ「知られざる真実」

凋落民主党を分離・分割した原点に戻れ

野党の再編について考えてみよう。2009年8月の衆院総選挙で、日本の主権者は鳩山由紀夫内閣を誕生させた。鳩山民主党は圧倒的な主権者の支持を得て樹立された政権である。

消費税増税強行=参院選単独実施は本当なのか

消費税増税が間違っている理由を三つ挙げてきた。第一は、日本経済を深刻な不況に転落させること。第二は、消費税増税が格差拡大をさらに推進すること。第三は、消費税増税が零細・中小企業を直...

老後資金2000万円+消費税増税で安倍内閣与党惨敗

安倍内閣が消費税増税強行を掲げて参院選単独実施に突き進むなら、日本政治にとっての千載一遇のチャンスになる。伊藤真弁護士が提示する「ピンチはチャンス」である。

消費税増税是非問う参院選なら野党連合圧勝も

安倍内閣が夏の国政決戦について、参院選単独実施とする方針を固めたと報じられている。通常国会は延長せず、6月26日に閉幕されることになる。国会は開店休業状態であり、国会議員に対する歳...

自民公約パンフは「日本の明日を切り刻む」の誤記?

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は安倍自民党が消費税増税延期に進む場合、野党陣営は極めて厳しい選挙戦を迫られ...

消費税減税の共通公約化が野党勝利に必須の条件

6月12-14日に安倍首相がイランを訪問する。6月26日には通常国会が会期末を迎える。6月28-29日には大阪でG20首脳会議が開催される。政局はヤマ場を迎えている。通常国会が6月...

丸山議員だけでなく河野外相の責任を問うべきだ

河野太郎外相が6月1日、高知県四万十市での自民党会合で、2月の米朝首脳会談の事前交渉に当たった北朝鮮高官らが粛正されたとの韓国紙報道について「おっかねえな、という印象を抱いた」と述...

「風は気まぐれ」という原稿を読んでいたのか

6月を迎えた。光陰矢の如しというが、瞬く間に年の半ばを迎えている。この6月は2019政治決戦のヤマ場になる。安倍首相が5月30日の経団連定時総会に出席して挨拶した。トランプ米大統領...

理不尽、不条理、苦しみに溢れるこの世を生きてゆくために

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は友愛の政治を実現することで社会が変わり、人々の暮らしが変わると訴えた5月3...

消費税増税強行なら安倍内閣総辞職不可避の情勢

NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は法人税と所得税の課税適正化により消費税減税を実現できると訴えた5月30日付の記事を紹...

酷暑ゴルフと盛り下がり千秋楽国賓トランプ日程

NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は米国のいうことに絶対服従なら、日本外交は存在しないも同然であると訴えた5月25日付の...

消費税増税凍結=衆参ダブル選が秒読み段階に

第2次安倍内閣が発足したのは2012年12月。安倍内閣は、金融緩和、財政出動、成長戦略の3つを柱とする経済政策を掲げた。アベノミクス三本の矢としてアピールした。

NHK放送受信料強制徴収のどこに問題があるのか

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は政治権力の御用機関だとNHKを厳しく批判した5月17日付の記事を紹介する。...

刑事司法の不正を放置してはならない

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は日本の刑事司法制度を近代化しない限り、日本は近代国家にも現代国家にもなれな...

非は中国にあるとするNHKサブリミナル原稿

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は米中貿易戦争はアメリカの方に非があるとした5月11日付の記事を紹介する。 ...

pagetop