• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年05月20日 07:00

【コロナと対峙する企業】アパホテル~安倍首相の“応援団長”コロナ軽症者受け入れのため、新築した横浜の国内最大規模ホテルを1棟貸し(中)

 政府は新型コロナウイルスの感染拡大で、病床が逼迫している状況に対処するため、無症者および軽症者などはホテルなどで受け入れるよう都道府県に体制づくりを求めた。国内最大のビジネスホテルチェーン、アパホテルの創業者、元谷外志雄氏は、知る人ぞ知る安倍晋三首相の”応援団長”である。いち早く、一棟借り上げ方式による宿泊療養施設を受け入れた。その事情とは?

国内ホテルの20%のシェアを目指し、次々とホテルを建設

 アパグループ代表の元谷外志雄氏は、アパホテルの開業時から全国展開するつもりで、ホテル事業に参入した。当時、真っ先に考えたのは、リピーターを増やすことだ。1週間で多いのは休日ではなく平日。平日にホテルを利用する人は誰か。ビジネスマンだ。

 ビジネスマンの宿泊代は経費予算内で企業が払う。ビジネスマン1人ひとりに出張でアパホテルに泊まってもらうためには、何か決め手がなくてはならない。そこで、アパホテルを利用すると決めた客に、お礼としてキャッシュバック付会員システムを提供した。結果、アパホテルはリピーターが増えていき、市場シェアの10%を占めるまでになった。

 東京オリンピックの需要に向けて、ホテル業界は百花繚乱の状態にある。20年のオリンピック開催後に訪れる”ホテル不況”が、拡大路線を取る好機と捉えた。アパホテルは現在の市場シェア率を10%から20%まで拡大する計画を立てた。次々とホテルを建設していった。

 アパホテルネットワークとして全国最大の656ホテル、10万1,402室(5月14日現在)を有するまでになった。
 ライバルの東横インは、316ホテル、6万8,509室(5月1日時点)だ。

 アパグループの2019年11月期の連結決算は、売上高1,371億円と過去最高を更新するとともに、経常利益は335億円と、3年連続で300億円を超えた。
2025年11月期には、グループ連結売上高2,000億円、経常利益500億円、提携ホテルを含む客室数15万室を目指し、疾走中だった。

アパホテルは東京五輪組織委員会から3万6000室分を予約

 新型コロナウイルスがホテル業界を直撃した。13年9月の東京五輪決定以降、東京23区は空前のホテル建設ラッシュに沸き、19年末までに2645軒まで増えた。
 だが、コロナの感染拡大で、東京五輪は延期。東京五輪に訪れる外国人を当て込んで、建設に突き進んでいたホテル業界は大打撃を受けた。オリンピックイヤーの2020年、訪日外国人4,000万人を見込んでいた政府目標は、今となっては夢物語。1,000万人台に急落することは避けられない。

 アパホテルも拡大路線をとってきた1社だ。
 アパホテルは、東京2020組織委員会からの依頼を受けて、関係者用の部屋を用意していた。アパホテルの元谷芙美子社長が、テレビに出演して語ったところによると、アパホテルは3万6,000泊以上、組織委員会から予約をされていた。仮に1泊1万円として計算してみると、3万6,000室分の宿泊料は3億6,000万円となる。

 これが放映されると、ネットは大いに盛り上がった。アパグループ代表の元谷外志雄氏は、安倍晋三首相の応援団「安晋会」の副会長だ。安倍首相と関係が深い企業ということを忖度して、組織委員会がアパホテルに大量予約したのではと疑惑の目で見られた。

 しかし、アパホテルは東京都内で60ホテル、1万5,000室以上あり、オリンピック期間中16日間で提供できる客室数は延べ24万室以上となり、3万6,000室はその内の約15%にすぎず、組織委員会への提供数としては他ホテルより少ない。

 コロナの影響による旅行や出張の自粛で、都内のアパホテルの3月の稼働率は50%に激減、厳しい状況に立たされた。この時、”助け船”を出したのが安倍首相だ。軽症・無症者向けにホテルを1棟借り上げることだ。

 政権に近いジャーナリストの田崎史郎氏が、4月6日放送の『ひるおび』(TBS系)で、「安倍総理がアパホテルの経営陣に電話して、お願いしますと直談判」したと暴露した。
 安倍首相が自分に近いアパホテルを優先的に「有償の受け入れ先」として打診したのだから、これまた”アベ友優遇”と受け取られた。

(つづく)

【森村 和男】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年11月25日 15:27

九州地銀の2021年3月期 第2四半期(中間期)決算を検証する (2)NEW!

   【表1】を見ていただきたい。九州地銀18行(含むFG・FH)の2021年3月期第2四半期(中間期/9月期)の(親会社株主に帰属する)中間純利益順位表である。 ...

2020年11月25日 15:14

マークイズ、ホークス日本一で全館をあげてセール実施NEW!

 Pay Payドームに隣接する大型商業施設「MARK IS 福岡ももち」は、福岡ソフトバンクホークスが日本一を決めた翌日から5日間、全館をあげて日本一記念セールを実...

ポスト・コロナの世界情勢 未来を見据えた「中堅」国家としての日本NEW!

 現在進行形で世界を覆うコロナ禍は今後、「Withコロナ」の時期を経て、「Afterコロナ」「Post(ポスト)コロナ」の時代へと変化していきます。ポスト・コロナの時...

2020年11月25日 13:52

アメリカ大統領選挙後の世界秩序を模索する!(1)NEW!

 「国際アジア共同体学会(ISAC)年次大会」が11月7日(土)、「ポスト・コロナを生きる日本の道」をメインテーマとして、東京・日比谷の現地会場とオンラインのハイブリ...

2020年11月25日 12:03

(株) 24PICKS(東京)/仮想通貨関連事業NEW!

 同社は、11月9日、東京地裁より破産手続開始決定を受けた...

2020年11月25日 12:03

(株)KTPフーズ(旧・(株)京都タンパク)(京都)/豆腐・油揚げ製造NEW!

 同社は11月10日、京都地裁から特別清算開始決定を受けた...

2020年11月25日 10:59

クイーンズヒルゴルフ場「重鎮登場」で局面変化かNEW!

 民事再生法の可否をめぐり裁判所の調査が進むなか発足した「クイーンズヒルゴルフ場を守る会」。申立人側と創業者の長男側の争いを静観してきた前理事の8名中6名が同会の発起...

2020年11月25日 10:49

【企業研究】ロイヤルホールディングス~コロナ禍で飛行機が飛ばず、創業事業の機内食事業が壊滅的な打撃!(2)NEW!

 コロナ禍の影響はロイヤルホールディングス(HD)グループ事業全体に波及し、すべてのセグメントで減収減益になった。もっとも打撃が大きかったのは、創業事業である機内食事...

2020年11月25日 10:00

キャナルシティ博多やマリノアシティ福岡などで日本シリーズ勝敗決定の翌日よりセール開始

 福岡地所グループの(株)エフ・ジェイエンターテイメントワークス(福岡市博多区)は「SMBC 日本シリーズ」の勝敗が決定した翌日より「キャナルシティ博多」「マリノアシ...

「社会をつくるのは自分たち」という意識を すべての人がもつ時代がきている

 『環境問題、難民の就労問題、途上国の貧困問題、障がい者の就労問題など、社会的課題を解決する事業を行っています...

pagetop