• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年06月26日 16:34

【動画】7/21オープン「BOSS E・ZO FUKUOKA」 ホークス・松田選手が「絶景(叫)」体験!


 7月21日にオープン予定の「BOSS E・ZO FUKUOKA」(福岡市中央区地行浜)に福岡ソフトバンクホークス所属選手が来館し、一足先にアトラクションを体験した。

 メインのアトラクションは、日本で唯一ビル屋上(地上60m)からスタートするぶら下がり式レールコースター〈つりZO〉と、ビル側面に沿って100mを滑り落ちるチューブスライダー〈すべZO〉。

 体験したのは、ソフトバンクが誇る〝熱男〟松田宣浩選手ら3選手。松田選手は、スタート前は余裕の表情だったものの、絶叫をあげながら〈すべZO〉を滑降。〈つりZO〉では想像以上の絶景に「エグい!」と絶叫。アトラクション終了後には、「熱男でなく、ビビリ男になりました……」「このスリルと興奮は体験しないとわからない。ぜひ、たくさんの人に来ていただきたい」と話した。

 「BOSS E・ZO FUKUOKA」の各種チケットは7月1日から発売開始。

「すべZO」を体験したホークスの3選手

※画像はすべて(C)SoftBank HAWKS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop