• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年06月29日 15:16

光触媒反応で菌やカビを分解除去 マスクにも使える安全性を確保

 世界の人口は増え続け、温暖化の影響により、たくさんの菌が蔓延する現代社会。電車、会議など人との接触が問題視される「ウィズコロナ」の時代に、安心して利用できるように開発された「除菌消臭剤ミルコート」は、効果が長持ちする高性能な除菌・抗菌消臭剤である。蛍光灯でも反応する光触媒反応により菌やカビを分解除去するため安全性が高く、マスクや衣服の除菌・抗菌・消臭にまで幅広く利用できる。

次亜塩素酸水に疑義

 新型コロナウイルスの蔓延にともない、これまで日常的に利用されてきたアルコール消毒液は急激な供給不足に陥った。これを“商機”とみた多くの異業種企業が消毒液市場に参入。過酢酸、グルタラール、フタラール、ポビドンヨードなど、さまざまな代替品が市場に投入されるなか、次亜塩素酸水の普及は著しく、アルコール消毒液に代わる除菌消毒液としての地位を確立しつつあった。

 そうした状況のなか、(独)NITE(製品評価技術基盤機構)は5月25日、「現時点では新型コロナへの有効性は確認されていない、噴霧での使用は安全性について科学的な根拠が示されていない」と次亜塩素酸水に関する中間結果を公表。続く6月4日には、文科省が各教育機関に「次亜塩素酸水」の噴霧を行わないよう通知した。一部メディアは「有効性を確認できず」と大々的に報じ、業界および消費者に大きな衝撃を与えた。

 この一連の事態に対する賛否の声はある。しかし、ウィズコロナ時代において除菌消毒液は必要不可欠の生活インフラであり、一般消費者にとっては、その安全性が重要であることに違いはない。そんななか、人体に無害で、安心して利用できるように開発された光触媒による「除菌消臭剤ミルコート」が注目されている。

除菌の仕組み

 ミルコートには酸化チタンと金属イオンおよび水が含まれている。光触媒反応により水分を分解して発生する過酸化水素(H2O2)と金属イオンが除菌成分となり、マスク・衣服に付着した雑菌を消滅させるだけではなく、高い消臭効果も発揮する。人体に無害な成分のため、安全な除菌・抗菌・消臭剤として介護施設などで利用されている。

独自開発の光触媒

 光触媒は光が当たると、その表面に強力な酸化力が生まれ、その表面にVOC(有機性揮発物)や菌、カビなどが付着することで二酸化炭素と水に分解除去する物質である。ミルコートが採用している酸化チタンはLEDの光等の可視光でも反応するのが特長で、紫外線を必要とせず、屋内でも十分な効果を発揮するため、幅広い用途に対応可能だ。

光触媒による効果

長時間効果が継続

 ミルコートをスプレー噴霧した場合、過酸化水素と一緒に酸化チタンも噴霧されるため、光触媒となる酸化チタンがマスクや衣服の繊維などに残っている間は、噴霧後空気中の水分と反応して除菌成分を発生し続ける。そのため、噴霧後、概ね1週間程度は除菌効果が継続し、長時間効果が継続することで大幅な省力化を実現している。

 コロナ禍によって、消費者には販売されているさまざまな商品に対しての「選択と判断基準の目」がこれまで以上に求められている。とくに「健康」に関する商品については注意が必要だ。商品を選ぶ際に、どのような成分が含まれ、どのように製造され、品質や安全性について確認する必要がある。難解な専門用語に惑わされず、納得のいく商品購入を心がけていきたい。

【児玉 崇】

<COMPANY INFORMATION>
(株)コートス

所在地:福岡市南区塩原4-13-21-301
T E L:092-555-4001
F A X:092-555-4002

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月15日 07:00

相次ぐマンションの設計偽装~デベロッパーと行政の「不都合な真実」 仲盛昭二氏 緊急手記(3)NEW!

 このように、行政主導による構造検証においても、設計の偽装が見逃されていた。全国のマンションやホテルなどにおいて偽装が続けられ...

2020年07月15日 07:00

【株主総会血風録1】大戸屋ホールディングス~買収を仕掛けたコロワイドが戦わずして“戦線放棄”の奇々怪々(6)NEW!

 コロワイドは、最初から実行するべきTOBをなぜしなかったか。これも、理由ははっきりしている。「のれん代」がネックとなったからだ...

2020年07月14日 17:12

新型コロナウイルス~関東で感染拡大

  【表1】を見ていただきたい。全国(47都道府県)の新型コロナウイルス感染者の順位表である。 ~この表から見えるもの~ ◆全国(47都道府県)の7月14...

2020年07月14日 16:00

ストラテジーブレティン(256号)~日本を蘇生に導くハイテク大ブーム~米中対決のカギを握る半導体、言わば現代の石油(1)

 米中対決は香港の一国二制度の崩壊で決定的となった。現世界情勢の特徴は「中国の一方的攻勢」であろう。インド国境、南シナ海、東シナ海・尖閣列島では周辺への威圧を強めてい...

2020年07月14日 15:30

「コロナ後の世界経済」~ポスト資本主義の倫理、哲学で世界経済の再構築を(前)

 ポストコロナの時代には、格差拡大を続ける資本主義や、AIやICTを活用したリモートワークなどのオンライン化ではなく、倫理や哲学に立脚した新しい世界経済の再構築を目指...

2020年07月14日 15:05

朴ソウル市長の死去で大きく揺れる韓国社会(後)

 2年ほど前に、韓国の大統領有力候補として名が挙がっていた安照正前忠南道知事の性的暴行事件は、多くの国民に失望とショックを与えた。当時韓国では「Me Too運動」が広...

2020年07月14日 14:41

【8/10~12】上村建設前社長・上村秀敏氏初盆供養

 上村建設(株)は8月10~12日、同社前代表取締役社長・上村秀敏氏の初盆供養を同社の芥屋研修所にて執り行う...

2020年07月14日 13:32

梅の花が下方修正 20年4月期は43.9憶円の赤字に

 (株)梅の花(久留米市)が7月13日、業績予想の修正を発表した...

2020年07月14日 12:00

中国の新車販売が急回復!トヨタは2カ月連続で単月販売台数の過去最高を更新!

 中国自動車工業協会は7月10日、6月の新車販売台数が、前年同月比11.6%増の230万台だったと発表した。新型コロナウイルスによる影響が落ち着き、3カ月連続でプラス...

2020年07月14日 11:30

相次ぐマンションの設計偽装~デベロッパーと行政の「不都合な真実」 仲盛昭二氏 緊急手記(2)

 筆者が所有している別府市のマンション「ラ・ポート別府」でも設計の偽装が明らかになったため、区分所有者として、建築確認を行った大分県および別府市に対し質問書を送付した...

pagetop