• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年07月10日 14:19

史上最悪の安倍内閣経済運営実績 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」 

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は「GPIF(年金積立金管理運用(独))は、2019年度運用実績で8兆2,831億円の運用損を出した。株式や外国資産の運用比率を大きく引き上げているが、運用比率の変更前に比べて、運用実績ははるかに下回っている。」と訴えた7月8日付の記事を紹介する。


GPIF(年金積立金管理運用(独))の2019年度運用実績が発表された。
GPIFの2019年度運用実績は8兆2,831億円の運用損になった。

運用利回りは-5.20%。
運用実績は4月1日には確定する。
遅くとも4月末には発表できるものだ。

しかし、発表は7月3日だった。
都知事選の投票日2日前。
選挙前というアリバイをつくったが、このことを取り上げて主権者にアピールする時間はない。

GPIFは2015年度にも巨額損失を計上した。
その発表は2016年7月29日まで先送りされた。

2016年7月10日に参院選が実施され、選挙の争点にされることを回避するための措置であったと見られる。
今回は批判を避けるため、選挙投票日直前の日程が選択されたと見られる。
2020年3月末の運用資産残高は150兆6,332億円。

日本国民の貴重な老後資金である。
その運用においてGPIFは巨額損失を計上している。

そのGPIFが金融機関に支払っている管理運用委託手数料は319億円。
巨額の損失を生む運用に300億円を超す手数料を支払っている。
本年1~3月期の運用収益は17兆7,072億円の損失である。
たったの3カ月で18兆円もの損失を生み出した。

GPIFが巨額損失を計上したのは本年1~3月期だけでない。
過去にも巨額損失を計上している。
GPIFは2014年10月31日に基本ポートフォリオの大幅変更を正式決定した。
この変更でリスク資産のウエイトを一気に上昇させた。

(略)

株式での運用が全体の50%に引き上げられ、外国資産での運用比率も40%に引き上げられた。
低金利時代に高い利回りを確保するためには積極的な運用が必要であるとの判断から、このような変更が決定された。

ところが、GPIFが基本ポートフォリオを変更して以来、GPIFの運用実績は最悪の状況だ。
GPIFが基本ポートフォリオを変更して以降の2015年度から2019年度までの5年間の運用実績を見ると、この5年間のうち、2年間の運用実績がマイナスに転落している。

この5年間の運用収益は合計で6兆8,039億円。
1年あたりの運用収益は1兆3,608億円だ。
2013年度から2015年度までの3年間の運用収益は合計で36兆7351億円。
1年あたりの運用収益は12兆2,550億円。

(略)

ゼロ金利時代、低迷経済の時代であるから、資金運用には特段の工夫が必要である。
長期運用において株式資産での運用を重視することは間違いとは言えない。
問題は数年に1度、1年に1度の頻度で発生する株価の中規模下落、大規模下落にどのように対応するかだ。

この点でGPIFの運用は無策に近い。

(略)

GPIFも利権の温床になっている。

※続きは7月8日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」「史上最悪の安倍内閣経済運営実績」で。


▼関連リンク
植草一秀の『知られざる真実』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月14日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(前)

 「今年の春、カプセルホテルやビジネスホテル、民泊などの宿泊特化型施設の売上は昨年同月比で10%以下にとどまったところが多かった。ナインアワーズでは、カプセル内UV照...

2020年08月14日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(中)

 この状況を打破すべく、2017年から大阪市水道局は、当初の5年間で耐震性の低い鋳鉄管を集中的に更新した後、次の5年間でペースを倍化し、古いダクタイル鋳鉄管を更新する...

2020年08月14日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(3)

 基本計画のもう1つの目玉が、都市再生事業(雲井通5丁目再開発)として進めるバスターミナルビルの建設だ...

2020年08月13日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(前)

 大阪市水道局は、配水管の耐震化促進のため、2018年12月に成立した改正水道法に基づく「コンセッション方式(※)」による管路更新(耐震管への取替え)事業を進めている...

2020年08月13日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(2)

 15年、神戸市はようやく重い腰を上げた。同年、三宮駅周辺地区の再整備基本構想を策定し、18年には構想に基づいて『神戸三宮「えき≈まち空間」基本計画』をとりまとめ、駅...

2020年08月13日 07:00

オールラウンドなまち福岡・大橋~整備の歴史と今後の開発計画(4)

 今年5月末に「ダイキョーバリュー大橋店」が閉店したほか、6月10日には「ニューヨークストア大橋店」が閉店。エリア内から一気に2店のスーパーが姿を消した。その一方で...

2020年08月12日 17:00

【スクープ】西日本新聞のスポーツ本部長がセクハラで処分 TNC「CUBE」にも出演

 西日本新聞社の「下半身」不祥事が止まらない。既報の通り、7月に社内不倫に絡む事案で記者2人が懲戒解雇されたのに続き、8月に入ってすぐに、報道番組でコメンテーターも務...

2020年08月12日 16:41

シノケンとTATERUが中間決算 不動産販売はいずれも減少

 12日、シノケングループ(東証ジャスダック)およびTATERU(東証一部)は、2020年12月期の中間決算を発表した...

2020年08月12日 16:36

ホークス柳田が月間MVP~6度目の受賞

 6、7月度の「大樹生命月間MVP賞」が12日に発表され、パ・リーグ野手部門で福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手が2018年5月度以来、6度目のMVPを受賞した...

2020年08月12日 15:48

「新型コロナ」後の世界~健康・経済危機から国際政治の危機へ!(1)

 東京大学大学院教授の小原雅博氏は近著『コロナの衝撃―感染爆発で世界はどうなる?』で「危機はこれまでは、国家や民族意識を高めてきたが、今の私たちは監視社会でない自由で...

pagetop