わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年01月26日 13:00

【長期連載】ベスト電器 消滅への道(9)

 かつて家電業界で日本一の売上高を誇ったベスト電器がヤマダ電機に完全に吸収された。なぜ、このように消滅するという事態になったのか!当社は長期にわたってベスト電器に関する記事を連載してきた。まず、ベスト電器がかつてビックカメラと合併しようと画策を講じたが、破談となった当時のことを報告する。

「百獣の王」ヤマダ電機が弱ったベスト電器を喰う

(2012年7月13日掲載)

 12日、ヤマダ電機によるベスト電器買収のニュースが世間を賑わせた。ヤマダにしてみれば、1度目の買収を仕掛けた07年以来の悲願、ベストにしてみれば、家電量販店戦争に敗北した悲哀、といったところだろう。

 それにしても、ヤマダのM&A戦略は容赦ない。ベストの株は今年、6月5日に年初来安値で1株131円まで落ち込んでおり、「野菜と同じ値段になってしまった」(株主談)。このタイミングでの買収は、さながら虎視眈々と獲物が弱るのをじっと待っていた百獣の王である。

 胸をなでおろしたのは、メインバンクである西日本シティ銀行だろう。ベストへの多額の貸付金を回収するため、少し前は不動産売却に躍起になっていた。経営にも口を出し、2010年の事業構造改革と代表取締役解任劇を演出した。

 そんな西日本シティと経営陣の相克のなかで社員の士気は下がり、一般消費者からも見放され、ベストの12年2月期の売上高は最終防衛ラインだった3,000億円台を割り込み、2,617億円にまで減少。ヤマダの1人勝ちが目立ち、コジマを買収したビックカメラからも見放され、もはや自力での反転攻勢はほぼ不可能な状況だった。

 今回の買収劇について、「何よりヤマダは徹底的に人材教育をしている。そのため、従業員1人当たりの売上高も良好だ。一般社員にとっては給料や福利厚生も良くなるはずだし、胸の内は拍手喝采ではないか。ただし、幹部社員にとってはこれから厳しい処遇が待ち受けているだろうから、ヒヤヒヤものだろう」とは、上場企業のM&Aを見てきた人物の談である。

 今年3月、「ベスト電器の再生を阻む過去のくびき」と題した、ベストの不正にまつわる検証記事を掲載した。この記事をヤマダ側が読んでいるかどうかはわからないが、あえて提言するならば、まずはこうした過去の負の遺産を一掃するのが先決だろう。とくに、ベストをめぐる利権構造の闇を徹底的に暴き清算するのが大事だ。

 そして次は、劣化した社員の再教育である。九州地区の市場強化のために買収するとするならば、まずは地域社会に受け入れられる企業風土の再構築が求められる。有力地場企業が「地場企業」でなくなるのは残念だが、法的手続きなどに陥った場合の福岡経済への影響を考えると、もはやこの選択肢しか残されていなかったのだろうか――。

▼おすすめ企業・経済記事
ファッション元祖の鎮魂歌~さよならレナウン! レナウンをつくった個性豊かな人々(前)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年05月08日 07:00

知的に自立した若者を育てよ〜教育現場からの報告と提言(3)

 このような調子でこれまでどうやって入試や定期試験をクリアしてきたのか、と学生に率直な質問をぶつけてみたことがある。そのとき、ある学生の一群(私立大)は、それは誇らし...

2021年05月08日 07:00

被災地復興や新型コロナ禍への対応 高まる業界団体としての存在感(後)

 『具体的な要望としては、軽油引取税についてですね。軽油は一般的にディーゼルエンジンなどに利用されて軽油引取税がかかりますが、最終処分場で使う重機については減免されて...

2021年05月07日 18:56

【成り行き注目】(株)九設(大分)/電気設備工事ほか

 同社は、5月6日付の決済が不調に終わったことが判明した。

2021年05月07日 17:59

芝浦グループ 建築中の新本社ビルを公開

 芝浦グループホールディングス(株)は、45周年となる2022年に向けて、福岡市中央区に新本社ビルを建設している。これまで同グループが施工してきた物件のなかでも最大級...

2021年05月07日 17:52

掲載予告~山口FGの吉村猛社長に対する「内部告発状」が当社に届く

 当社児玉社長と浜崎裕治顧問宛てに、山口銀行の現役行員から4月30日付で山口FGの吉村猛社長に対する「内部告発状」が送付されてきた。詳細については来週月曜日から掲載す...

2021年05月07日 17:45

【5/30まで】国際政治経済学者・浜田和幸氏の「創作漢字書展」が開催中

 メルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏の「創作漢字書展」が東京・銀座...

2021年05月07日 17:38

イーロン・マスク氏が先導役を務めるBMIビジネスの最先端事情

 世界を騒がすことに関しては天才的な能力を発揮するのがイーロン・マスク氏である。確かに、電気自動車の「テスラ」から宇宙ロケットの「スペースX」の開発などを通じて世間を...

2021年05月07日 17:24

被災地復興や新型コロナ禍への対応 高まる業界団体としての存在感(前)

 産業廃棄物を適正処理することは生活環境の保全と国民経済の発展を図るために不可欠なうえ、近年は大規模災害の多発などで被災地における災害系廃棄物の処理も大きな社会問題と...

2021年05月07日 16:53

米大手EC「iHerb」、コロナ禍で日本向けサプリの需要拡大

 サプリメント先進国である米国の大手EC・ネット通販企業「iHerb」では、サプリメントや化粧品など3万点に上る商品を185カ国、3,000万人以上の顧客に向けて、国...

2021年05月07日 16:00

【コロナで明暗企業(6)】日本製鉄と日立製作所~企業城下町の栄枯盛衰(前)

 新型コロナウイルスの感染拡大は、全国の「企業城下町」の経済に深刻な打撃を与えた。企業城下町には大企業の工場に部品を納入する下請業者、孫請業者が幾重にも連なる...

pagetop