2022年01月27日( 木 )
by データ・マックス

【福岡県緊急事態宣言解除】飲食店の時短要請(午後9時までに延長)と感染拡大防止協力金の支給は7日まで継続

 福岡県は本日をもって新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の対象区域から解除されたが、7日まで飲食店の営業時間短縮要請と感染拡大防止協力金の支給を継続する。

 飲食店への時短要請に関しては、従来の午後8時までから9時まで、酒類の提供時間を午後7時までから午後8時半までへと延長して継続する。

 感染拡大防止協力金に関しては、従来1日6万円であったところ4万円に減額し、引き続き支給する。

 福岡県と同じく緊急事態宣言を解除された大阪府、愛知県などの5府県も、それぞれ期間、範囲は異なるが(大阪府は大阪市内のみ)、飲食店への時短要請を午後9時までに延長して継続する。

【茅野 雅弘】

関連記事