わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年03月29日 17:42

スエズ運河コンテナ船座礁事故で考えること~「栄光の大国」エジプトの再起はない

 正栄汽船(株)(愛媛県今治市)所有の大型コンテナ船(全長:約400m)がスエズ運河で座礁した事故により、原油が高騰する動きが出てきた。事故処理にはかなりの時間がかかるようであり、海運会社も原油を取り扱う業者も莫大な被害を受ける様相を呈してきた。加えて、運河の通行料に頼ってきたエジプト政府にとってもその収入が途絶えれば、国家財政に悪影響をおよぼすのは間違いない。

ドル箱事業に設備投資するのは常識のはずだ

 スエズ運河の脆弱さが改めて露呈したといえる。現在、運河の距離は193㎞であるが、深さは24m、川幅は205mしかなく、船舶の大型化が進み座礁のリスクは高まっていた。下記の動画と資料(「タイ運河総合開発計画」)を参照してもらいたい。タイ運河は川幅3㎞、深さ40mで運用開始から150年以上が経過しているが、旧態依然の状態を放置していたのではないか!

 スエズ運河の総収入は年間6,000億円といわれており、その収入のすべてをエジプト政府が管理している。この売上は他業種でいえば粗利にあたり、エジプトの外貨収入源の60%をこの通行料で賄っているといわれている。そうであれば、運河を現在の片側通行から相互通行にする拡張工事になぜ、着手しなかったかという疑義の念が高まる。運河で船の往来が可能になれば、収入が1兆円を超えることは間違いないのであるが。

一度、国が衰退すると再度の勃興は無理なのか!

 5000年前(紀元前3000年)のエジプトの文明や国力は当時世界の先頭を走っており、ピラミッドを建設するなどの実績を残しているが、紀元前1000年を下り紀元前30年になるとローマ帝国によって植民地化された。以降、イスラム教の勢力下に入り、近世はイギリスの統治を許すことになった。1955年、エジプト独立派がスエズ運河の管理権を奪回した。しかし、独立後のエジプトは精彩を欠いている。栄光の時代がいつ到来するのか、定かではない。

クリックで全ページ表示(PDF)

<タイ運河総合開発計画>
 タイ国王から開発の承認を得たDEVNET INTERNATIONALが推し進める開発計画。 タイ運河はクラ地峡(クラちきょう)を横断する全長108kmの運河となる。東のインド洋と西の太平洋を結ぶ運河となり、海上交通が今後ますます逼迫するマラッカ海峡を補うものとなる。

 タイ運河の開通によって、現在の航路は1,200km短縮され、時間にすると2日~5日の短縮が可能となる。加えて、2,260km2の土地が総合的に開発され、人口2,000~3,000万人の居住地も生まれるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年05月06日 13:47

2022年以降の世界経済秩序~米中激突と日本の最終選択(7)NEW!

 『三島由紀夫氏は自決前夜(1970年11月24日)に、毎日新聞とNHKの記者に電話をかけ、「楯の会」事務所に明日午前8時30分にきて、関係者から封筒を受け取ってほし...

2021年05月06日 11:57

【IR福岡誘致開発特別連載36】バイデン政権と全国IRを含む日米経済安全保障NEW!

 先日、米国バイデン大統領は就任100日目にあたり、国民に向けて演説した。新型コロナウイルスのワクチン接種の実績や、440兆円規模の成長戦略を柱とする経済再生策を強調...

2021年05月06日 11:50

建設業界1-3月のM&A、10年で件数最多も金額伸びず~ストライク調べNEW!

 M&A仲介・ストライクは、1-3月の建設業界におけるM&A動向を集計した。同期間のM&A発表件数は17件で、1-3月としては2012年以降の10年間では19年(9件...

2021年05月06日 11:34

【福岡県】時短要請の対象を県内全域の事業者に拡大、福岡市・久留米市は午後8時までに変更、感染拡大防止協力金の支給額も調整NEW!

 福岡県は5日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、飲食店などに対する営業時間短縮の要請の範囲を6日から県内全域に変更することを発表した。期間は19日までで従来から変...

2021年05月06日 11:05

【久留米】AMED 医療ベンチャー「ボナック」のコロナ治療薬開発を支援NEW!

 バイオ医薬ベンチャー「ボナック」と福岡県が進めている次世代医薬「核酸医薬」による新型コロナ感染症治療薬の開発を、国立研究開発法人「日本医療研究開発機構」が支援事業に...

2021年05月06日 10:19

景品表示法の措置命令 20年度は41件、除菌・殺菌関連で多発NEW!

 消費者庁はこのほど、2020年度の景品表示法に基づく法的措置件数を取りまとめた。「措置命令」は国が33件、地方自治体が8件の合計41件。課徴金納付命令(国のみ)は1...

2021年05月06日 07:00

【特別対談】ピエトロ新工場を起点に、賑わい&活力を古賀市全域へ――(後)

 『この地区にある「古賀グリーンパーク」周辺ではもともと、道の駅の整備に向けての調査・検討を行ったうえで、19年8月末に道の駅の整備は行わないという決断をしました。と...

2021年05月06日 07:00

【熊本】暮らしに付加価値を、ミリーヴグループが提案する「よりよい住まい」

 『15年以上前になりますが、ミリーヴグループ(当時は明和グループ)各社が宅建業許可を取得し、不動産売買の仲介を行っていた時期があります。グループの中核企業である(株...

2021年05月06日 07:00

熊本トップクラスの管理戸数、豊かなまちづくりに貢献するコスギ不動産

 『私の叔父が不動産売買を目的に小杉不動産を創業したのが、当社の始まりです。その後、当時熊本県警に勤めていた父が退職後に合流し、法人化をはたしました。同時に、売買中心...

2021年05月06日 07:00

【熊本】城下町の面影残す中心市街地、九州第3位・熊本市の今昔――(5)

 戦後、熊本市では戦災復興計画基本方針に基づいて、恒久的復興計画を策定した。これは、都市機能の向上や衛生面および都市美の増進など、近代都市としての形態を整えながら急速...

pagetop