わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年04月07日 10:35

大型開発続く福岡の物流市場「まだ拡大余地ある」 CBREレポート

 大手不動産仲介・CBREは福岡都市圏の大型マルチテナント型物流施設(LMT)に関するレポートを発表した。同レポートによると、2015年から20年まで年平均7%程度の増加だったLMT面積が、今年から23年にかけて年18%増加していくという。

 開発が増加している要因としては、19年第2四半期から20年第4四半期まで空室ゼロの状態が続いていること、大手企業からの需要が高まっていることなどがあげられた。今年完成予定の物件は3棟あるが、満床となる見込みで、中小の物流施設でも空室は少ない状態だという。在庫管理や物流網の再構築が進められているほか、荷主企業からの直接の問い合わせが増加していること、大手荷主企業による成長市場への拠点開設の動きなども、LMTの増加を後押ししているようだ。需要(1社あたりの契約面積)の大型化も進んでいるという。

 これらを要因として賃料の上昇も開発を促している。福岡の賃料水準はこれまで、近畿圏や中部圏と比べて2割程度低かったが、空室がなくなった19年第2四半期から急上昇。20年第4四半期の賃料は3,150円/坪と19年第2四半期を1割程度上回った。これにより、デベロッパーが投資しやすい状況となったという。参入企業が増えたことで、首都圏や近畿圏で開発用地を取得しにくくなったことも、地方都市で開発が増加している要因となっている。それでもテナントの内定ペースは早まっており、数年先の開発計画も検討されるようになっているようだ。

 さらにCBREは、福岡のLMT市場にはまだ拡大余地があるとみている。首都圏の経済指標とLMT面積を比べた場合、人口1,000人あたりでは1/3、県内総生産10億円あたりでは1/2、製造品出荷額100万円あたりでは1/4に過ぎないからだ。

 福岡の物流マーケットはこれまで、福岡市内近郊と鳥栖IC周辺のそれぞれ半径10km圏内に集中していたが、市場拡大を受けて、福岡ICから半径30km圏に広がっている。拡大した物流マーケットでは、テナント決定までに時間を要する可能性はある。しかし、すでに紹介したように潜在的な需要があることから、拡大する物流マーケットが受給バランスを崩すことはないとCBREはみている。22年末にかけて空室率は3.7%まで上昇する予測はあるが、賃料上昇も続く見込みだという。

拡大する福岡の物流マーケット(資料:CBRE)
拡大する福岡の物流マーケット(資料:CBRE)

【永上 隼人】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年04月15日 07:00

成功するための身だしなみ「Dress for Success」とは(2)NEW!

 『東京経済大学大学院教授時代の2002年に米国コロンビア大学経営大学院に客員研究員として留学した際、同大学院のMBAコース在学中の島津さんと偶然お会いし、ルーツが同...

2021年04月15日 07:00

イオン九州、リテール、MrMax2月期、予想大幅に上回る 22年は巣ごもり一巡で減収かNEW!

 上場3社の2021年2月期は巣ごもり消費で予想を大幅に上回り過去最高になる見通しだ。3社とも好業績で増配に踏み切る。22年はコロナ特需が一巡し、業績は後退する可能性...

2021年04月14日 18:00

TKP 21年2月期は35億円の赤字、今期は黒字転換を予想

 14日、TKP(東証マザーズ)が2021年2月期の決算発表を行った。同期は売上高431億円(前期比20.6%減)、経常赤字23億円(前期は47億円の黒字)、当期赤字...

2021年04月14日 17:42

柏崎刈羽原発が「運転禁止」、テロ対策不備問題で原子力規制委員が命令

 東京電力の柏崎刈羽原子力発電所(新潟県)のテロ対策不備問題について、原子力規制委員会は14日、再稼働に関する行政処分の是正措置命令を決めた...

2021年04月14日 17:27

東宝、鬼滅ヒットも前期比減収減益

 東宝(株)は、13日、2021年2月期決算(連結)を発表した。これによると、同期は売上高1,919億4,800万円、経常利益241億9,500万円、当期純利益146...

2021年04月14日 16:36

『脊振の自然に魅せられて』ヤマザクラの下で喜寿祝い(前)

 脊振山系を歩いて二十数年になるが、歩けば歩くほど未知との遭遇がある。昨年秋に脊振山系の蛤岳の周辺で美しい紅葉の撮影をしていたとき、山の上の方から歩いてきた中年の2人...

2021年04月14日 15:20

福岡市道路整備アクションンプラン、計画額は920億円超

 福岡市では、市民生活や都市活動を支える基盤、「道路」の整備計画を「福岡市道路整備アクションプラン」として策定している。そして、市は今後4年間(2021~24年)の道...

2021年04月14日 14:27

成功するための身だしなみ「Dress for Success」とは(1)

 服の歴史とは、西洋の衣服および服飾の歴史を指し、そのルーツははるかギリシャ・ローマ時代にまでさかのぼる。そして、日本における本格的な服の歴史はわずか100年に過ぎな...

2021年04月14日 13:43

【4/16~18】福岡市がオンライン合同会社説明会を開催

 福岡市は16日~18日、オンライン上で合同会社説明会を開催する。福岡市に事業所を有する企業51社が出展する...

2021年04月14日 11:26

自然エネルギーの発電電力量が初の20%超 ISEPレポート

 2020年の自然エネルギーによる発電電力量(速報)が、認定NPO法人環境エネルギー政策研究所(ISEP)により4月12日、発表された...

pagetop