• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年05月11日 08:49

反社会勢力との付き合いは命取り(1) 耳より情報 

 現在、福岡県警組織犯罪対策本部は筑後地方に主な勢力を投入している。狙いは広域暴力団道仁会の壊滅である。この道仁会は巧妙に市民社会に潜り込んでいる。経営者のあらゆる会合に潜入しているのである。

 今回、福岡県警から「反社会勢力との付き合いのある企業」との烙印を押された企業がまたもや行き詰った。メインバンクに預金口座を凍結されれば即座に倒産の運命が待ち受けている。この会社の経営者は、参加していた交流会に暴力団関係者がいたことを知らなかったという。迂闊さが即刻、会社を破綻させてしまう可能性があると覚悟することが肝要である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop