• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年07月19日 14:22

糸島市運動公園整備、着工~工事期間は2023年5月までを予定

 糸島市の大型事業、「糸島市運動公園整備・管理運営事業」がいよいよ今月着工となる。工事期間は2023年5月までを予定しており、同年7月の供用開始を目指す。

糸島市運動公園完成時の俯瞰図イメージ(南西から)
糸島市運動公園完成時の俯瞰図イメージ(南西から)

 糸島市運動公園整備・管理運営事業は、「家族みんなで楽しめる運動公園があれば」という市民の声に可能な限り応えようとして始まった、総事業費57億6,957万2,865円(税込)におよぶ市の一大プロジェクト。

 バスケットコートや武道場のほか、フットサルコートや芝生広場などが整備され、幅広い世代が多目的に利用できるようになっている。

バスケットコートイメージ

 同事業を担うのは、(株)合人社計画研究所を代表とするグループ(構成企業:(株)梓設計九州支社、(株)アービカルネット、清水建設(株)九州支店、(株)へいせい、松吉建設(株)、合人社エンジニアリング(株)、(株)ファイブ)で、公園整備にともなう工事は清水建設九州支店・へいせい・松吉建設が手がける。

【代 源太朗】

関連キーワード:糸島  ※記事へのご意見はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop