• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年07月20日 16:50

JR西日本、光ファイバー通信事業へ進出(前)

運輸評論家 堀内 重人 氏

沿線の光ファイバーケーブルを一般向けにも活用

山陽新幹線 イメージ JR西日本は、本州3社のなかで経営基盤が最も脆弱である。JR東日本のように「首都圏」という非常に大きな需要があるエリアもなければ、JR東海のように「東海道新幹線」という大ドル箱路線も所有していない。

 山陽新幹線は国鉄時代から黒字ではあったが、輸送量では東海道新幹線に遠くおよばない。「大阪近郊区間」は民鉄が強く、国鉄時代には苦戦を強いられていた。

 そのような経営環境にありながら、中国地方などには慢性的な赤字ローカル線を多く抱えており、昨今の少子高齢化や過疎化の進展という問題もあり、ローカル線については存続の危機にある。

 2018年3月末に、広島県の三次と島根県の江津を結ぶ108.1kmの三江線が廃止されてしまった。芸備線の三次~新見間も今後、地元と存続問題について議論が交わされる予定であるなど、予断を許さない状況にある。

 そこへ新型コロナウイルスの蔓延が加わり、会社全体で需要が大きく落ち込んでいる。今年10月に予定されているダイヤ改正では、「減量化」をメインに掲げている。各線区で運転本数の削減や編成両数の削減、終電の繰り上げを計画するなど、寂しい内容のダイヤ改正だといわざるを得ない。

 コロナ禍が終息したとしても、テレワークやZoomを用いたシンポジウムの開催など、コロナ前の需要に戻ることは考えにくく、いずれは運賃・料金の値上げも検討せざるを得ない状況となっている。

 そんななかJR西日本は7月16日、「光ファイバー通信事業」への進出を公表した。鉄道の沿線には、列車の運行情報のやりとりなどに活用するため、光ファイバーケーブルが設置されている。

 JR西日本では、山陽新幹線や京阪神を中心とした在来線の沿線に約1,700kmの光ファイバーケーブルを設置。光ファイバー通信事業では、この一部を一般向けに貸し出すことになる。「社内のデータ通信量には余裕がある」(JR西日本)ことから、光ファイバーを活用し、貸し出しサービスを開始するわけである。

 事実、コロナ禍では需要が減少しているため、自社の「みどりの窓口」を設置する駅を減少させている。これは、インターネットを活用して乗車券類を購入する人が増加したことも影響している。

 日本では光ファイバーケーブルが普及し、乗車券類の発券については各コンビューターの端末がオンラインでつながっているため、山陽新幹線・博多駅で新大阪発の列車の指定券などが購入可能となっている。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年08月05日 09:36

動物園アジアゾウ舎整備、別府JVが2.4億円で落札NEW!

 福岡市発注の「動物園アジアゾウ舎放飼場整備(その3)工事」を(株)別府梢風園を代表とする別府・小山JVが2億4,361万2,000円(税別)で落札した...

2021年08月05日 06:00

同一労働同一賃金、個別の処遇は?NEW!

 今回は、個別の処遇について検討します。なお、以下の解説はあくまで例示ですので、会社によってその手当の「性質・目的」が異なる場合には、別の結論になることもあります...

2021年08月05日 06:00

【みやき町「健幸長寿」のまちづくり(4)】健幸長寿の象徴をカタチに、元気なまちづくりを支援NEW!

 「市村清記念メディカルコミュニティセンター」は、隣接する町営の温水プール施設の改修に合わせて周辺一帯を再開発する「メディカルコミュニティみやきプロジェクト」の肝とな...

2021年08月05日 06:00

【球磨川水害から1年】「流水型ダム」が球磨川治水の要(中)NEW!

 あくまで個人的な意見になるが、緊急治水対策プロジェクトのさまざまなメニューのなかで、最も重要であり、最も象徴的な対策は、流水型ダムだとシンプルに考えている...

2021年08月05日 06:00

22年度、ついに延伸開業 地下鉄・七隈線が博多駅へ(5)NEW!

 薬院は、七隈線では天神南に次いで2番目に乗降人員が多い駅である。西鉄・天神大牟田線への乗り換えが可能なほか、駅前から博多駅方面へのバスも運行しており、交通結節点の様...

2021年08月04日 17:02

中国の再エネ巨大市場 脱炭素化を追い風に「技術覇権」狙う(前)

 中国は世界の太陽光パネル生産量の約8割を占め、風力発電設備でも主要生産国の1つだ。巨大エネルギー市場をもつ中国は石炭火力発電が主力であるが、再生可能エネルギーが急拡...

2021年08月04日 16:25

【業界を読む】斜陽産業だが改革進まず、新聞は恒常的な赤字事業へ(後)

 毎日新聞は毎日新聞グループホールディングスの連結決算の公表がなくなり、持株会社と毎日新聞社の単独決算だけが公表されたため、別表は毎日新聞社単独の業績推移と決算内容で...

2021年08月04日 16:12

【コロナ禍の明暗(1)】三井物産は通期予想を上方修正、JR九州は最終黒字 第1四半期決算

 三井物産が3日、2022年3月期第1四半期の決算発表(連結)。売上高は2兆6,580億円(前年同期比44%増)、税引前利益は2,561億円(同151.2%増)、純利...

2021年08月04日 16:00

中国経済新聞に学ぶ~中国の新型ディスプレー 産業規模は世界一(後)

 欧陽氏は今年の世界ディスプレー産業大会で、「世界のディスプレー産業の規模は1,000億ドル(約10兆9,414億円)を超え、中国は世界のディスプレー産業の発展におけ...

2021年08月04日 15:37

【倒産を追う】アイリンク・アソシエイツ破産、目移りと他者利用優先主義で行き詰った井野和弘会長

 (株)アイリンク・アソシエイツおよび関連会社が7月1日、負債総額約8億5,000万円で破産手続き開始決定を受けた。井野和弘アイリンク・アソシエイツ代表取締役会長に焦...

pagetop