2022年08月10日( 水 )
by データ・マックス

熱中症に警戒を~福岡の複数エリアで暑さ指数が危険域に

 気象庁は、本日21日、熱中症の危険性が極めて高い気象状況が予測されるとして、福岡県に熱中症警戒アラートを発令した。

 また、熱中症警戒アラートの発令と合わせて、暑さ指数(WBGT:Wet Bulb Globe Temperature )も公表しており、福岡県では前原、福岡、太宰府が危険域となる31以上の指数を示している。

<暑さ指数目安>
31以上:危険
28以上31未満:厳重警戒
25以上28未満:警戒
25未満:注意

<福岡県下の熱中症厳重警戒エリア、()内は暑さ指数>
宗像(29)、八幡(29)、行橋(30)、飯塚(29)、前原(31)、福岡(34)、太宰府(31)、添田(29)、朝倉(30)、久留米(30)、黒木(29)、大牟田(30)

【代 源太朗】

※ 気温、湿度、日射量などから推定する熱中症予防の指数。 ^

関連記事