• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年11月02日 17:00

【11/13-21】創作人形展「失われた姿を求めて」スペイン出身マリア=ヘスス・デプラダ=ヴィセンテ氏

 日本文学の研究者であるマリア=ヘスス・デプラダ=ヴィセンテ氏(スペイン出身、唐津市在住)の創作人形展「失われた姿(エイドス)を求めて」が11月13日~21日にイタリア会館・福岡で開催される。

 デザインは主に浮世絵に着想を得ており、ボディーづくり、顔塗り、結髪から小物に至るまですべてが手づくりであることが特徴。

マリア=ヘスス・デプラダ=ヴィセンテ氏(スペイン出身、唐津市在住)創作人形展「失われた姿(エイドス)を求めて」
▲クリックで全文表示(PDF)

<EVENT INFORMATION>
日 時:11月13日~21日 午後11時~午後7時
会 場:イタリア会館・福岡SPAZIO
    (福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮・中離宮2階)
入場料:無料
TEL:092-761-8570

【茅野 雅弘】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop