2022年06月28日( 火 )
by データ・マックス

消費者委員会、トクホ「疾病リスク低減表示」の拡充求める

 内閣府の消費者委員会は28日、本会議を開催し、食品表示制度をテーマに議論した。各委員からは、特定保健用食品(トクホ)制度や機能性表示食品制度の運用方法に関する意見が寄せられた。

 消費者庁が予定しているトクホ「疾病リスク低減表示」の見直しについて、出席した委員から、現行よりも多くの機能性をうたえる方向性を期待するとの意見が寄せられた。

 また、機能性の表現方法がトクホと機能性表示食品で異なる点について、制度間で整理できていないのではないかという指摘も上がった。

【木村 祐作】

関連キーワード

関連記事