2022年08月20日( 土 )
by データ・マックス

博多駅徒歩12分 結婚式場跡のMJRマンションも10月販売開始

福岡市博多区の結婚式場・リッツファイブ跡

 福岡市博多区の結婚式場・リッツファイブ跡で計画されている分譲マンション「MJR博多 ザ・レジデンス」が、10月上旬に販売開始されることがわかった。リッツファイブは6月25日に営業を終了していた。

 総戸数が262戸となるMJR博多 ザ・レジデンスの敷地面積は約1,100坪で、博多駅とは徒歩12分の距離。すでに解体工事に着手しており、着工は今年10月を予定している。完成予定は2025年2月だ。

 JR九州では、「(仮称)CHIHAYA532レジデンスプロジェクト」(全532戸)をはじめ、福岡市内で200戸超の大型マンションの供給が相次いでいる。

【永上 隼人】

▼関連記事
まちかど風景・博多区住吉に「サニー」出店へ

関連記事