• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年06月26日 07:03

自主回収から4年、『茶のしずく』問題を振り返る(3)

患者の半数が5年で「略治」

「市民公開講座」会場の様子<

「市民公開講座」会場の様子

 島根大学の千貫裕子氏は2,111人の患者のうち、経過観察できた350人の予後調査結果を発表。通常の食事をとる日常生活で3カ月以上、即時型アレルギー症状が出なかった場合は「略治」と定義し、「患者の半数が約5.4年で略治する」と推定した。

 千貫氏は治癒しにくい患者の存在も指摘し、「重篤な症状が出た患者や、血液検査でω-5グリアジン特異的IgEに陽性反応が出た患者は治癒しにくい傾向があった」と述べた。石けんの使用を中止することで、多くの患者はアレルギー症状が改善してきているとした。また、治癒しにくい患者のために、千貫氏らは抗IgE抗体製剤(オマリズマブ)を使用した臨床試験を実施。「オマリズマブはIgE抗体の結合を阻害する」とし、オマリズマブ摂取期間はアレルギー症状が発症せず、摂取をやめると症状が再発するという試験結果を報告した。今後、長期投与する予定としている。

 同臨床試験を受ける場合の費用は、NPO法人生活習慣病予防研究センターが管理する「加水分解コムギアレルギー救済基金」((株)悠香・(株)フェニックス・(株)片山化学工業研究所の寄付金5,000万円で設立)から捻出される。

 国立医薬品食品衛生研究所の手島玲子氏は、加水分解コムギの抗原解析で明らかになった点を解説した。「加水分解コムギ末(グルパール19S)は、コムギグルテンを酸で部分的に加水分解していたため、大きな分子量の物質が形成されたほか、処理工程で熱や酸に耐性がある抗原性の高い抗原決定基が産生されたと思われる。発症の作用機序は、目や鼻などの粘膜からグルパール19Sが吸収された後、体内でグルパール19Sの特異的IgE抗体が産生され、小麦食品の摂取後にその特異的抗体が小麦と交差反応したと考えられる」と述べた。

 『茶のしずく』石けんによる小麦アレルギー患者を初めて診察し、石けんとの因果関係を証明した国立病院機構相模原病院の福冨友馬氏は、加水分解コムギ末によるアレルギーの特徴を説明。通常のアレルギーは若年層から高齢者に多く、初期症状は全身のかゆみと蕁麻疹だが、加水分解コムギ末によるアレルギーは旧『茶のしずく』の使用歴がある20~50代が中心で、初期症状がまぶたや顔面のかゆみ・はれだったと報告した。

「完治」の診断は不可能

 市民公開講座終了後の記者会見で、特別委員会の松永佳世子委員長は「(特別委の解散後も)調査は安達玲子氏(国立衛研)による研究(食物アレルギーにおけるアレルゲン経皮感作のメカニズム解析およびマーカー分子の探索)に引き継がれる」と説明した。また、患者に完治した人がいるかとの質問に対し、「大量の小麦食品を食べた後、激しい運動を行っても何も起きなかった場合などは、完治と言える可能性があるが、実際には患者にそのような負担をかけるリスクは大きく、完治の診断は現実的にはできない」との見解を示した。

 講座に参加した『茶のしずく』訴訟の東京弁護団の宮城氏は、「(研究結果は)想定の範囲内。裁判に影響するものではないだろう」と話した。

(つづく)
【山本 剛資】

 
キーワードタグ:悠香  ※記事へのご意見はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月29日 09:00

根強い低価格志向、マルキョウ7品目を値下げ~主要3社食品18品目売価調査NEW!

 根強い値下げ圧力――データ・マックスが26日に調べた低価格3社の食品18品目売価によると、1月6日時点に比べ、トライアルは値上げ1品目、値下げ2品目、ルミエールは値...

2020年02月29日 07:00

2016年発達障害者支援法が改正 雇用障害者数、過去最高を更新(2)

 2016年4月に新たな障害者雇用促進法(2013年改正)が施行された。改正のポイントは3つ。(1)障害があることを理由に採用を拒否したり、低い賃金を設定したりするこ...

2020年02月28日 18:49

【新型コロナ】繁忙期真っ只中の住宅業界「在庫で対応も長期化を懸念」

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、TOTO、LIXILなど住宅設備機器の一部で納期遅延が発生したことで、地場の住宅業界でも影響が出始めた。

2020年02月28日 18:34

休校要請、対応わかれる各自治体~東京23区

 安倍晋三首相は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために全国の小中学校、高校、特別支援学校に3月2日から春休み終了まで臨時休校にするよう要請した。

2020年02月28日 18:11

【ベトナム視察記】ぼったくり額は交渉で決定~タクシー運転手

 ベトナムの移動手段として定着した配車アプリ・GRAB。今回の視察では手頃な料金と位置確認ができる安全性から日本人の間ではタクシーより利用頻度が高いことがわかった。

2020年02月28日 17:53

「まるで、政府への忖度強要だ!」イベント中止・延期要請に悲鳴を上げる九州の演歌公演業界

 安倍首相は2月26日、「全国的なスポーツ、文化イベントなどについては、今後2週間は中止・延期、または規模縮小などの対応を要請することといたします」と政府の新型コロナ...

2020年02月28日 17:29

シリーズ・コロナ革命(3)~中国人系経営者に聞く:業務減のため社員を休職に

 中国で共産党関連組織での勤務経験のあるインバウンド企業の経営者A氏に話を聞いた。

2020年02月28日 17:20

ベトナムの最前線にみる「勢い」と「現況」

 データ・マックスは2月14日から17日にかけて、近年急成長を遂げているベトナムのハロン湾(自然世界遺産)、ハノイ市街近郊を視察した。

2020年02月28日 17:14

九州地銀の株価全面安続く

 本日(28日)の東京株式市場の日経平均株価は、前日比▲ 805円27銭の2万1,142円96銭(▲3.67%)。一時1,000円を超え2万1,000円を割る局面もあ...

2020年02月28日 17:12

コロナで業界再編が加速か~学習塾業界

 安倍首相が新型コロナウイルス感染症対策として、全国小中高に休校を要請したことを受けて、学習塾各社も対応に追われている。現時点では、学生や保護者に対して予防措置を訴え...

pagetop