• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年06月29日 07:05

自主回収から4年、『茶のしずく』問題を振り返る(4)

終わらない自主回収

 (株)悠香は2010年12月、悠香・(株)STGホールディングス・(株)Xena・(株)LinkRing・(株)Aerus・(株)悠美科学研究所の6社に分社化した【表参照】。同時期に(株)Jour en Jourを設立。12年2月にはインターネットサービスを展開する(株)LAGORITHを立ち上げた。8社の代表取締役はすべて中山慶一郎氏。グループ会社は合併を繰り返し、現在残っているのは悠香・Xena・悠美科学研究所の3社となっている。

20150526_020

 『茶のしずく』石けんの自主回収の状況はどうなっているのだろうか。『茶のしずく』石けんは、自主回収で医薬部外品では初となる「クラスⅠ」に分類された。クラスⅠは「重篤な健康被害または死亡の原因となりうる状況」を指す。クラスⅠに分類された医薬品で13年・14年に発表されたものは、すべて自主回収が終了している。

 12年以前の自主回収の状況は公表されていない。福岡県の薬務課に旧『茶のしずく』石けんの回収状況について確認すると、「自主回収はまだ継続中。毎月、一定の数の商品を回収しており、自主回収を終了する理由がない」と回答した。現在でも自主回収が続いているということは、大量にまとめ買いした購入者などが、使用を継続していることを示唆していると言えそうだ。

法に基づく報告義務 厚労省「違反はなし」

 医薬品医療機器法(旧薬事法)では、製品に有害作用の可能性を示す研究報告を知ったときは30日以内に厚労省に報告する義務があると規定している。厚労省は12年1月から悠香に違反があったかどうかの調査を進めていた。厚労省の担当官はこの調査について、13年2月の時点で「文書でのやり取りを継続中だが、見解が一致せず、結論が出せていない」と話していた。その後も結論が出ないままだったが、改めてこの点を確認すると「法令義務違反に当たらない」との結論に至ったという。

 悠香側に違反がなかったという結論だが、国立病院機構相模原病院の福冨友馬氏が09年10月と10年10月に開催された「日本アレルギー学会春季学術大会」で、「加水分解小麦に対する経皮経粘膜感作が発症原因として疑われた小麦アナフィラキシー」に関する研究論文を発表している。福冨氏は10年11月にも、『茶のしずく』によるアレルギーと通常の小麦アレルギーを比較した研究論文を米国アレルギー臨床免疫学誌にも発表している。

 悠香側から厚労省が報告を受ける1年以上も前に、『茶のしずく』患者の研究結果が学会で発表されていたのだが、企業側が「知らなかった」と主張すれば、行政側も証拠を取りにくい。厚労省は本誌の取材(13年2月)で「企業がどの時点で、どこまで情報を知っていたかによって判断が異なる」と話しており、悠香側の主張を厚労省が認めた結果になったと言えそうだ。

 ただ、『茶のしずく』問題などを契機に厚労省は14年3月、医薬部外品と化粧品の副作用報告制度を改訂した。医薬部外品と化粧品の報告義務はこれまで「研究報告を知ったとき」に限られていたが、改訂後には15日以内の個別の報告義務が課されることになった。重篤な副作用は、「死亡・障害・死亡につながる恐れのある症例・治療に要する期間が30日以上の症状」など8項目にわたる。現在は、医薬部外品や化粧品でアナフィラキシーショックなどの重篤な副作用が確認された場合、15日以内に厚労省に報告しないと違反になる。

(つづく)
【山本 剛資】

 
キーワードタグ:悠香  ※記事へのご意見はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年11月12日 07:00

日本橋川に「青空を取り戻す」 首都高の地下化プロジェクト(前)NEW!

 日本橋の直上を通る首都高速道路(以下、首都高)の地下化プロジェクトがついに始動する。今年9月、東京都の都市計画審議会は、都心環状線の日本橋区間約1.8km(トンネル...

2019年11月12日 07:00

五ケ山ダムにみるインフラツーリズムNEW!

 水害や渇水に対応するために、1983年に事業着手し、2018年3月に竣工した「五ケ山ダム」が今、脚光を浴びている。ヤフオクドーム約22杯分という福岡県内最大の総貯水...

2019年11月11日 17:01

【業界ウォッチ】スポーツオーソリティ アーバンステージ

 イオンのスポーツ専門店「スポーツオーソリティ」は、新業態の「スポーツオーソリティ アーバンステージ 」を10月25日開業した広域型ショッピングセンター「テラスモール...

2019年11月11日 15:31

【12/7】「マンション資産を守るセミナー」開催

 一般社団法人200年価値あるマンション研究会は、分譲マンションなどの建築物所有者・居住者の生命と生活の安全と保護を目的とした、研究・啓蒙そして瑕疵の調査、専門的技術...

2019年11月11日 15:02

【注目!高知県知事選】福岡出身の野党統一候補と下村博文・元大臣支援のカジノ推進官僚が激突――れいわ旋風で奇跡の勝利あるか

 11月7日に告示された高知県知事選(24日投開票)が「大都会優先・地方冷遇」の安倍政治に対するイエスかノーかを問う与野党激突の決戦となりつつある。自公推薦の元総務省...

2019年11月11日 13:55

日本の政治の何が問題か(4)

  拓殖大学大学院地方政治行政研究科 特任教授 濱口 和久 氏 「安全保障関連法案」審議と民主主義  平成27年9月19日未明に安全...

2019年11月11日 13:30

土木技術者が語る日本の防災のあるべき姿(後)

  (株)共同技術コンサルタント 福岡支店長 松永  昭吾  氏 危険な臨海部になぜ人が集まったのか  東日本大震災では2万人...

2019年11月11日 13:00

九州地銀の2020年3月期 中間決算発表~今日11日は6行

  【表1】を見ていただきたい。九州地銀(18行)の第二四半期(中間期/9月期)決算の発表日の推移表である。 ※クリックで拡大 ...

2019年11月11日 12:29

業法違反で熊本県の貨物運送会社に行政処分~九州運輸局

   九州運輸局は11月8日、熊本県天草市の貨物運送業者に対し、輸送施設の使用停止命令(240日車)のほか、運行管理者に資格証の返納を命じた。ドライバーに健康診断を実...

11/15午後5時「いま消費税を問う!」緊急院内集会

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回はすべての人が「しあわせ」を感じて生きてゆける社会を構築するためには現...

pagetop