• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年08月24日 18:09

「原子力ムラ広報」に戻りつつある大手メディア

 もはや信じている国民は皆無だと思われる原発の“安全神話”だが、いまだその神話が存在するかのような田中俊一・原子力規制委員会委員長の傲慢な物言い。さらには、それを“報じない”ことで、間接的に擁護するかのような大手メディアの姿勢。これが、福島原発事故を経ても何ら変わらない、国および大手メディアのやり方なのか――。国民もずいぶんと軽く見られたものである。

 福岡のニュースサイト「HUNTER」は、24日、再稼働したばかりの川内原発についての会見における田中委員長の発言について、国民を愚弄するかのような田中委員長の姿勢および、それを報道しないメディアの姿勢について厳しく報じている。


 詳細はコチラ

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop