• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年09月09日 07:00

奢るヤマダ電機久しからず(4)

1.当期純利益について
 家電量販店当期純利益ランキング【表1】を見て頂きたい。

表から見えるもの

(1)実績について
・非公開のヨドバシカメラを除く9社のうち、当期純利益のトップはケーズHDで150億円。消費税引き上げの影響を受けて減収減益となったものの、その落ち込みは少なく、前年の2位からヤマダ電機を抜いて第1位の座を射止めている。その大きな要因は純利益率がヤマダ電機の0.56%に対して、約4倍の2.35%と高いことが挙げられる。
・第2位はビックカメラで98億円。ビックカメラの決算は14/8月期だったため、消費税引き上げはプラス要因だったが、15/8月期はその反動もあり、減収微増益予想となっている。コジマを含めたグループ全体でも109億円と、ケーズHDとは大きな差があり、収益力の強化が今後の大きな課題と言えそうだ。またグループの売上高は1兆921億円で、1兆円を突破しているものの、ヤマダ電機グループには遠く及ばない状況になっている。
・第3位はヤマダ電機で93億円。首位の座を守っていたが、今回3位に転落。ベスト電器を含めたグループ全体でもビックカメラグループと同額の109億円と低迷している。
 ただヤマダ電機グループの売上高は1兆8,394億円で、トップテンの売上高合計5兆6,809億円の32.3%を占めており、その存在感は今も健在だ。
・第4位はエディオンの49億円で、以下5位ノジマ、6位上新電機、7位ベスト電器、8位コジマ、9位キタムラと続くがいずれも50億円以下となっており、上位3社との収益格差は大きい。

(2)収益予想について
・第1位はヤマダ電機の254億円(前期比161億円増)と大幅な増益予想。不採算店舗の閉鎖に伴うイメージダウンなど取り巻く環境は大きく変化しており、まさに正念場を迎えていると言えよう。
・第2位はケーズHDの168億円(前期比18億円増)と安定した収益予想となっている。3位はビックカメラの102億円(15/8月期 前期比4億円増)と続く。
・ヨドバシカメラを除く9社のうち減益予想はコジマだけで、15/8月期の当期純利益は4億円(前期比▲7億円)。期初21億円(前期比10億円増)の予想から一転して減額修正するなど、ビックカメラグループの収益環境は厳しさを増しており、ヤマダ電機グループとともに、今後の動向に注目が集まっている。
・4位にノジマが躍進。エディオンの75億円(前期比53.1%増)を大きく上回る98億円(前期比172.2%増)を予想している。ノジマは先月、閉鎖したヤマダ電機の跡地を含め、首都圏を中心に計10店前後を出店する計画を発表。売上高は2,441億円から4,520億円(前期比(85.2%増)とほぼ倍増する強気の計画を立てており、上位グループの目安とされる5,000億円突破を目指す。その裏には将来予想される経営統合で、優位な立場を確保するための布石と見られ、その成否が業界再編の鍵を握ることになりそうだ。

hyou1_s

(つづく)
【北山 譲】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月15日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(後)NEW!

 ナインアワーズが再生を手がけるのは、東京、名古屋、大阪、福岡などの大都市圏で、かつターミナル駅徒歩数分の立地に限定している...

2020年08月15日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(後)NEW!

 市担当者は「受け皿となる民間事業者はある。ただ、業務量が膨大なため、単独の企業ではなく、複数企業から成るSPC(特別目的会社)を想定している」と話す...

2020年08月15日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(4)NEW!

 神戸市の人口は、20年6月時点で151万人。阪神淡路大震災の影響により151万人から142万人まで減少したが、その後は回復を続け、2011年には154万人に達したも...

2020年08月14日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(前)

 「今年の春、カプセルホテルやビジネスホテル、民泊などの宿泊特化型施設の売上は昨年同月比で10%以下にとどまったところが多かった。ナインアワーズでは、カプセル内UV照...

2020年08月14日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(中)

 この状況を打破すべく、2017年から大阪市水道局は、当初の5年間で耐震性の低い鋳鉄管を集中的に更新した後、次の5年間でペースを倍化し、古いダクタイル鋳鉄管を更新する...

2020年08月14日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(3)

 基本計画のもう1つの目玉が、都市再生事業(雲井通5丁目再開発)として進めるバスターミナルビルの建設だ...

2020年08月13日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(前)

 大阪市水道局は、配水管の耐震化促進のため、2018年12月に成立した改正水道法に基づく「コンセッション方式(※)」による管路更新(耐震管への取替え)事業を進めている...

2020年08月13日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(2)

 15年、神戸市はようやく重い腰を上げた。同年、三宮駅周辺地区の再整備基本構想を策定し、18年には構想に基づいて『神戸三宮「えき≈まち空間」基本計画』をとりまとめ、駅...

2020年08月13日 07:00

オールラウンドなまち福岡・大橋~整備の歴史と今後の開発計画(4)

 今年5月末に「ダイキョーバリュー大橋店」が閉店したほか、6月10日には「ニューヨークストア大橋店」が閉店。エリア内から一気に2店のスーパーが姿を消した。その一方で...

2020年08月12日 17:00

【スクープ】西日本新聞のスポーツ本部長がセクハラで処分 TNC「CUBE」にも出演

 西日本新聞社の「下半身」不祥事が止まらない。既報の通り、7月に社内不倫に絡む事案で記者2人が懲戒解雇されたのに続き、8月に入ってすぐに、報道番組でコメンテーターも務...

pagetop