2024年04月20日( 土 )

福岡県 ビッグモーターに1,160万円超支払い命令

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 福岡県は13日、(株)ビッグモーター(本社:東京都多摩市、和泉伸二代表)の春日店(春日市春日7-35)前の街路樹が枯死したことに関連して、同社に対して原状復旧に係る費用負担命令を行ったことを発表した。

 ビッグモーターに対する請求額は1,166万1,008円。請求費用には街路樹復旧、土壌入替、土壌調査などの費用などが含まれる。納入期限は2023年12月28日。復旧工事は今後、県において実施予定としている。

 なお、同社の春日店は、自動車整備における記録簿の虚偽記載や故意に検査の一部を行わなかったなどとして、九州運輸局から民間車検場の指定を取り消されており、行政処分として最も重い処分を受けている。

【寺村 朋輝】

▼関連記事
九州のビッグモーター9事業場に整備事業停止など行政処分
金融庁 ビッグモーターの保険代理店登録11月中に取り消す方針 大規模代理店では異例

関連キーワード

関連記事