2024年04月15日( 月 )

ピエトロと上向きが包括連携協定 大豆ミートを使用したパスタソースを発売

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ
左:(株)ピエトロ 高橋泰行代表、右:(株)上向き 白坂大作代表
左:(株)ピエトロ 高橋泰行代表
右:(株)上向き 白坂大作代表

 25日、(株)ピエトロ(福岡市中央区、高橋泰行代表)、(株)上向き(福岡市中央区、白坂大作代表)の両社は包括連携協定締結式を執り行い、上向きの「Soycle(ソイクル)」を使用した共同商品開発や両社が関わる産業の発展、食育の推進、農産物振興など5つの内容において相互に連携・協働していくことを表明した。

 ピエトロはドレッシング・ソース等の製造販売、レストラン経営などを手がけている。上向きは福岡市のフードテックスタートアップ企業で、発芽大豆を使用した大豆ミートブランド「Soycle」を展開。
両社が互いの経営理念などに共感し、ユーザーに向けた新しい食文化の提案=「おいしい選択肢を提供する」という想いが一致したことから、相互に連携・協働することによる新しい食文化の創造を目指し、包括連携協定が締結された。

 今回の包括連携協定締結にともない、新商品「ピエトロ×Soycle 畑生まれのボロネーゼ」を発表。同商品は大豆ミート「Soycle」をはじめとして植物性の食材のみでつくられたパスタソースで、ピエトロのおいしさと健康へのこだわりと上向きの技術を融合させた、美味しさと健康を両立した商品となっている。

「ピエトロ×Soycle 畑生まれのボロネーゼ」
「ピエトロ×Soycle 畑生まれのボロネーゼ」

 今回の協定締結についてピエトロ・高橋代表は「会社として目指していく理念、この商品(Soycle)によって世の中を良くしたいという白坂代表の思いに共感し、商品開発をはじめとして連携していくことを決めました。『代替肉』ではなく、大豆ミートという食生活における新しい選択肢をお客さまに提示していきたいです」と意気込んだ。

 また、上向き・白坂代表は「ピエトロのレストランにおいてSoycleを使ったメニューを提供させていただくなど、2023年の1年間をかけていろいろな取り組みをさせていただきました。今回の協定締結および新商品のリリースによって、より多くの方へ『おいしくも身体にも優しい、嗜好や国境をも越えるボーダレスな商品』がお届けできることを嬉しく思います」と語った。

 「ピエトロ×Soycle 畑生まれのボロネーゼ」はピエトロやSoycleの公式オンラインショップから購入可能。

【杉町 彩紗】


<COMPANY INFORMATION>
(株)ピエトロ

代 表:高橋 泰行
所在地:福岡市中央区天神3-4-5
設 立:1985年7月
事 業:ドレッシング・ソース等の製造販売、レストラン経営ほか
URL:https://www.pietro.co.jp/company/
TEL:092-716-0300


(株)上向き
代 表:白坂 大作
所在地:福岡市中央区大名2-6-11
設 立:2019年7月
事 業:発芽大豆ミートブランド「Soycle」の販売ほか
URL:https://www.uwamuki.co.jp/
TEL:092-600-1244

関連記事