2021年12月01日( 水 )
by データ・マックス

ゼネコン&戸建業者特別レポート2015発刊!

r2015 (株)データ・マックスでは、福岡県下ゼネコン67社、戸建業者34社、計101社のレポートを作成した。

 本レポートで基準とした15年3月期までの決算では、消費増税に端を発する原材料費や労務費の高騰から収益を圧迫されるゼネコンも少なくなかったが、すでに来期分の受注を確定させている企業もあり、発注者を選別する余裕すら見せる。

 現在、人手不足から来る技術継承をどうしていくのかという課題に直面する建設業界。10%への消費増税も既定路線となるなか、各社がどのように生き残りを図るのか。

 ゼネコン、戸建業者それぞれの各企業分析はもちろん、業界動向や、各種指標分析などを弊社独自の視点で書き下ろした。今回の企業データ集がゼネコン、戸建業者の生き残りの道しるべとなるとともに、自身の自己評価の手段、周辺業者の与信管理、営業ツールとして活用されることを願う。

<内 容>
データ分析
Ⅰ.ゼネコン(67社)
Ⅱ.戸建業者(34社)
・Ⅰ評点ランキング
・Ⅱ売上高ランキング
・Ⅲ売上高伸び率ランキング
・Ⅳ粗利率ランキング
・Ⅴ純利率ランキング
・Ⅵ金利負担、借入依存ランキング
・Ⅶ自己資本比率ランキング
・個別企業データ

<価 格>
4万3,200円(税込)

※お申込みはこちら >>

建設情報サイトはこちら>>
建設情報サイトでは建設業界に関する情報を一括閲覧できるようにしております。

 

関連記事