• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月02日 15:41

ヨーグルト製品の粘り不足が原因不明、生産一時休止へ~フジッコ(株)

 フジッコ(株)(本社:神戸市中央区、福井正一代表取締役社長)は11月2日、自社商品「カスピ海ヨーグルト」シリーズ2品の生産を一時休止すると発表した。生産一時休止になったのは、「カスピ海ヨーグルト プレーン400g」と「カスピ海ヨーグルト 脂肪ゼロ400g」。

 同社によると、製造時に、同商品の特徴である粘りが不足する事象が一部の商品で発生しており、原因究明と解決に努めたものの、現時点で根本的な解決に至っていないという。また、すでに販売したものや現在店頭で販売中のものについては、工場出荷段階で検査を行っており、健康には問題ないことを確認しているという。

 「カスピ海ヨーグルト」シリーズは、広告などで「ねばりNo.1の実力」「独特のとろ~りとしたねばり」などと謳っていた。なお、同社は、業績への影響について「現時点では不明」としており、影響が大きい場合は判明次第発表するとしている。

【山下 康太】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop