2022年06月27日( 月 )
by データ・マックス

競争激化の落とし穴? エアコンの機能低下に注意!~(株)ハイバリュー「エアコンネクスト」

今やどこの家に行ってもあるのが当たり前。暮らしの必需品となったエアコン。もはやエアコンがない生活なんて考えられない、といった人も多いのでは。ところが、あまりに身近になり過ぎたためか、掃除をしない、取付けが悪いといった粗末な扱いが増えている。それは、生活環境を悪くするだけではない。場合によっては、地球環境にもダメージを与えてしまうことになりかねないのだ。

異業種参入で工事の品質が劣化

 エアコンにとって生命線と言えるフロンガスは、大気エアコンネクスト中に放出されるとオゾン層の破壊といった深刻な環境問題につながってしまう。今や「国際環境協力」というテーマは世界共通の課題である。日本でも、業務用の空調に関して、フロン排出抑制法を2015年4月から施行し、工場などに設置されるエアコンや冷凍機に関して定期点検を求めるようになった。

 家庭やオフィスに設置される規模のエアコンだからといって、フロンガスの漏えい(=オゾン層破壊)に無頓着というわけにはいかない。フロンガスが漏れて減少すれば、エアコンの効きが悪くなるといった問題につながる。機能を回復するには、ガスの交換が必要であり、費用がかかる。地球環境のためにも、自分のためにも、エアコンのメンテナンスは必要不可欠なのだ。

 しかしながら、生活者が関知しないところ、エアコン取付けの不具合からフロンガスの漏えいが起きているという問題があるという。その背景にあるのは、競争激化による品質劣化だ。空調関係を取り扱う電気工事業者は、「引っ越し業界で、エアコンの取り付け・取り外しが無料サービスの一環で行われるようになり、『安かろう悪かろう』という話になっている」と語る。また、「大手家電販売業者は、今も専門工事業者と契約して設置を行っているが、引っ越し業界は値段の叩き合い。下請けに入っても1台あたり1,000~1,500円と割に合わない。数をこなすためには、手間を省くしかない」という。

創業67年の老舗の“やさしい”エアコン洗浄

 仮に、フロンガスの交換となった場合、かかる費用は1万2,000~1万8,000円。空調機能の低下による負担も合わせると、引っ越し費用で安くなった分以上のコストになる恐れがある。確実性を重視するなら、エアコン関連の工事は、やはりプロに任せるべきだ。そのようななか、工事業者の立場から地球環境保全に取り組むことを宣言する企業も出てきた。(株)ハイバリュー(本社:福岡県柳川市、濱川一宏代表取締役)では、福岡県内で『エアコンネクスト』という取り組みを実施している。

(1)地球温暖化防止のために適切なフロンガスの取り扱いを行います。
(2)資源保護のため適切なリサイクルを行います。
(3)環境保護のために常に最適な技術の向上を行います。

プロのクリーニング「エアコンネクスト 」

 同社は、創業68年の老舗電気工事業者。上記3点の方針を掲げ、エアコンの新設・脱着、移設、取付け、取外しを行う。おすすめは、同社のエアコンクリーニング(料金は8,000円~)。エアコンの構造から熟知している同社の職人が、内部にたまったカビやホコリをすっきり除去。冷却・暖房効率の回復や、嫌な臭いの解消といった成果により、高い評価を得ているという。『エアコンネクスト』の公式サイトでは、見積もりの依頼ができるほか、職人技の作業を動画で見ることもできる。

 「フィルターの掃除は月1回でいいですが、エアコン全体の掃除は最低でも年に1回行うべきです。とくに夏場は、エアコン内部で結露が起きやすく、タバコのヤニやホコリが固まり、カビが発生するため、嫌な臭いが発生しやすい。夏や冬の終わりなど、エアコンの稼働が落ち着いた頃合で1度洗浄することをおすすめいたします」と濱川代表。同社では、エアコン工事の収益の一部で、コンゴ民主共和国の水問題・食糧問題の解決のために日本国際飢餓対策機構を支援しているという。人にも地球環境にも優しいプロの技術で、エアコンをいたわってみてはいかがだろう。


【山下 康太】

<COMPANY INFORMATION>

(株)ハイバリュー(旧・船津電機(株))
所在地:福岡県柳川市新船津町43-2
フリーダイヤル:0120-444-588(受付:午前9時~午後5時)
URL:http://aircon-next.com/(エアコンネクスト公式サイト)
※WEBでの見積もり、依頼・お問い合せに対応

 

関連記事