2022年01月24日( 月 )
by データ・マックス

世界自閉症啓発デー トークイベント『地域とともに、地域で生きる』

前宮城県知事のトークイベントなどを開催~世界自閉症啓発デー

www.data-max.co.jp wp-content uploads 2015 03 0402.pdf厚労省は、国連が2007年に制定した「世界自閉症啓発デー」(4月2日)に合わせて、2日~8日を「発達障害啓発週間」と位置付け、自閉症をはじめとする発達障害への理解促進のための集中啓発活動を、(一社)日本自閉症協会などと連携して行う。

 福岡市でも世界自閉症啓発デーの4月2日に街頭啓発、4月11日には、前宮城県知事で現在、神奈川大学特別招聘教授の浅野史郎氏を招いてトークイベントを開催する。また4月14日~22日、福岡市役所や各区役所で「発達障がいのある方のアート展」やパネル展示を実施する。

 自閉症啓発のイメージカラーは「青」。これを期間中は「Something Blue」とし、イベント開催時にも何か青いアイテムを身に着けることを呼び掛けるなどして、啓発に活用する。

 

関連記事