• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年05月20日 10:15

【6/13】同文書院、喜多村クリニックが統合医療セミナーで講演

kusuri (株)データ・マックスは6月13日、(株)同文書院と(医)喜多村クリニックによる統合医療セミナーを福岡市内で講演する。

 近年、健康食品を使用する人が増え、それにともなって医薬品との相互作用が問題になることがある。また、日本人の平均余命は世界でトップクラスである半面、がん患者は増え続け、今や死因のトップになっている。

 こうした問題を受けて、第1部では、同文書院の宇野文博社長が、ナチュラルメディシン・データーベースを活用した健康食品と医薬品との相互作用について紹介する。第2部では、喜多村クリニックで実際行われている、がん患者へ健康食品を活用したケーススタディや、今後注目している健康食品などを喜多村邦弘院長が公表する。


■健康食品事業者向け統合医療セミナー

<日 時>
6月13日(月)午後6時~8時
※セミナー終了後、懇親会(希望者のみ)

<会 場>
データ・マックス大会議室 
福岡市博多区中洲中島町2-3福岡フジランドビル8F
(地下鉄「中洲川端」駅から徒歩5分)

<受講料>
1,000円(会員は無料)

<定 員>
30人

<お問い合わせ>
(株)データ・マックス
TEL:092-262-3388

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop