2024年04月21日( 日 )

建設業界

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

NowPrinting...
繁栄を謳歌する建設業界の激変 将来の危機に対する備えを
2010年代に入り、受け手側優位の時代が続き、春を謳歌する建設業界。ただ、経営の世代交代が進むなか、若い世代の経営者およ…
IB情報誌 コダマの核心レポート
次のターゲットは道仁会か? 県警の壊滅作戦、北九州から久留米へ移行
次のターゲットは道仁会か? 県警の壊滅作戦、北九州から久留米へ移行
日本ではヤクザに象徴される反社会的勢力の存在を必要悪として容認してきた歴史があるが、任侠道はあくまでファンタジーであり、…
IB情報誌 反社会的勢力 2634号 特集 道仁会
NowPrinting...
ついに始まった! 「建設崩壊」そして「不動産崩壊」
新型コロナウイルスの感染拡大が続き、清水建設の建設現場の勤務者3名の陽性が判明し、うち1名が死亡したことから、7都府県の…
IB情報誌 2532号 PICK UP
NowPrinting...
好調な民間投資を反映 国交省2018年度建設投資見通し
国土交通省は官民合計の建設投資額を前年度比2.1%増の57兆1,700億円を試算。そのなかでも民間投資額の勢いが顕著だ。…
IB情報誌 2393号 建設 特集
NowPrinting...
受注増で充実感を表す建設業界に 杭打ち不正問題は何をもたらすのか
年末の挨拶で建設業者を訪れると、経営者の顔が一様に明るい。これが今年の建設業界を物語っている。戸建住宅の着工戸数は昨年対…
IB情報誌 2096号 建設 特集
NowPrinting...
ピーク過ぎ、新たな局面へ突き進む 依然高水準も一部では計画見直しも
政権交代後の公共工事の増加に加え、消費増税前の駆け込み需要もあり、好調な受注に沸いた2013年の建設業界。年が明け14年…
IB情報誌 1998号 建設
NowPrinting...
腹一杯のゼネコン ヒエラルキー逆転はあるのか
リーマン・ショック後に低迷を続けた建設市場も、住宅需要の高まりにより活況を極めている。福岡では、マンション建設をはじめと…
IB情報誌 1950号 建設 特集