2024年02月26日( 月 )

2863号

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

【クローズアップ】外食業界の今後の成長に向けた、多様なプレイヤーの新たな一手
 コロナ禍で最もダメージを被った業界の1つが外食業界。外出機会の激減、営業時間の短縮などで売上が大幅に減少し苦境に追い込まれた。
【流通大競争時代】九州流通企業44社22年度決算 コロナ脱し増収8割、増益6割
 データ・マックスが集計した九州流通企業主要44社の2022年度決算(予想を含む、年商170億円以上)によると、コロナ禍の影響緩和で売上高は会計基準変更の影響を除くと前年度との比較可能な43社中、約8割の34社が増収を計上した。
【小売こぼれ話】ロピアは福岡で成功するか?(後)厳しい商圏で実力問われる
 スーパーの競争が厳しい九州に首都圏のスーパー、ロピアがヨドバシ博多店(6月2日)、福岡新宮店(8月4日)と矢継ぎ早に出店をはたした。
企業公告
2863号、解散会社22件、組織変更2件、合併会社9件、資本減少8件
【SIC】黒字転換も財務改善が課題
企業マル秘情報
【SIC】増収も経常黒字化はならず
企業マル秘情報
【倒産情報】(株)友翔
 弊誌5月11日号「SIC」で既報の(株)友翔は、8月2日までに事業を停止し事後処理を弁護士に一任。破産手続き申請の準備に入った。
【倒産情報】(有)マコト自動車
 (有)マコト自動車は7月31日、宮崎地裁都城支部より破産手続き開始決定を受けた。
高収益企業──経常10%以上
Highly Profitable Company
福岡地方裁判所における訴訟案件状況表
2863号、裁判事件名記録 2023年6月16日~6月23日 開廷分
冷凍冷蔵設備に係る全工程を自社一貫で完結 「流石板倉」にかける想い
 板倉冷機工業(株)は、空調設備会社に勤務していた現代表・板倉勉氏が冷凍・冷蔵などの設備工事を目的に1971年に創業したのが始まり。