わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年04月29日 07:01

上限超え懲役刑判決、裁判所は「侵スベカラズ」なのか(前)

「猛省し、再発防止に努める」と福岡地検

fukei2 福岡地検は4月26日、福岡地裁小倉支部が言い渡した刑事事件の判決で法の上限(処断刑の範囲)を2カ月超える懲役刑を宣告したことが分かったと発表した。違法な確定判決を是正するために、検事総長が最高裁判所へ非常上告の申立手続きをした。元受刑者は、1年2カ月の刑期を終えており、福岡地検は本人に事情を説明し、謝罪した。

 刑法で犯罪ごとに定められている法定刑に対し法律上の軽減や酌量など加重軽減が認められている範囲(処断刑の範囲)で刑が宣告されるが、福岡地検の発表によれば、処断刑の範囲(上限)が1年だったにもかかわらず、検察側が1年6月を求刑し、裁判官が2014年3月の判決で、上限を超えた1年2月の懲役刑を宣告した。元受刑者は、同4月~15年5月まで1年2カ月間懲役刑に服した。

 福岡地検の長谷透次席検事が記者会見し、「誠に申し訳なく、心から深くお詫びする」と謝罪し、原因として「検察官が法律上刑が必要的に減刑される場合であることの確認が不十分であった」ことを挙げて、「猛省し、今後はより厳密な確認作業を行い、同種事例の発生防止に努める」と述べた。

「事実を確認しているところでお答えできない」と裁判所

 福岡地裁はデータ・マックスの取材に対し、「事実関係を確認しているところなので、お答えできない」とコメントした。どの判決なのか特定する指示が出ているのか、検察に問い合わせをしたのか、どのように事実関係の確認しているのかなどの質問には、「お答えできない」という回答だった。

 福岡地検の発表が正しければ、今回、元受刑者は、裁判所の違法な判決によって、不当に2カ月間も自由を奪われたことになる。
 
 犯罪者だからといっても、恣意的に刑罰を科すことはできない。刑事罰という制度は、国家権力に国民の自由を奪い、場合によっては死刑によって生命まで奪うことを許しているが、日本は罪刑法定主義の国だ。憲法は「何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない」と定めている。国家権力が恣意的に国民に懲役や死刑などの罰を行えないための制度的保障であり、人身の自由の基本原則である。裁判所の違法判決によって、この基本的原則を犯した過ちは重大だ。

 福岡地検は、法律の上限を超えて求刑し刑を執行した誤りに気付き、みずから是正の手続きをとった。求刑と刑の執行の責任は検察側にあり、求刑したのは検察とはいえ、判決を言い渡したのは裁判官だ。裁判所にも真摯な反省と、原因究明、検証、再発防止策が求められる。「事実を確認している」と、他人事のようなコメントで済む問題ではない。刑罰を執行する効力を与えるのが確定判決であり、裁判所の責任は検察よりも重い。

(つづく)
【山本 弘之】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年12月16日 07:00

【交通取締情報】12月16日、豊前市で実施NEW!

 福岡県警は12月16日(月)、豊前市で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年12月16日 07:00

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(4)NEW!

 ――番外になったが、1月リテールパートナーズ、アークス、バローHDが相互に株式を持ち合い、「新日本スーパーマーケット同盟」を旗揚げした。イオン、セブン&アイHDに代...

2019年12月15日 07:00

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(3)

 祐徳自動車の食品スーパー(SM)事業からの撤退。5店舗のうち1店を閉鎖し残る4店をアスタラビスタに譲渡した。祐徳は本業のバス・タクシーなどの運輸事業以外にホームセン...

2019年12月14日 15:34

福岡市東区和白で火災

 福岡市東区和白5丁目付近で火災が発生している。現地は立花高等学校から600メートル程の住宅地で出火元は民家とみられる。林に隣接しており、延焼が心配される状況。

2019年12月14日 07:00

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(2)

 人口の少ない地方都市では百貨店が成り立たなくなったことを象徴する。閉鎖・縮小は経営判断としては当然と思う。政令指定都市の北九州でも3店は多すぎた。黒崎店は家賃の引き...

2019年12月14日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~ローソンの中国デリバリー売上7%に(後)

 外資系コンビニブランドは商品の供給チェーンなどでしっかりした基礎を打ち立てたが、中国人の味覚に合った飲食の現地化イノベーション(革新)では、地元コンビニの挑戦に直面...

2019年12月13日 16:51

ゲイツ1階で厳選和牛の焼肉を

 福岡市博多区中洲のランドマークの1つでもある大型商業施設「Gate’s(ゲイツ)」1階に、12月18日(水)、『和牛焼肉食べ放題 焼肉 巻次郎(以下、巻次郎)』がオ...

2019年12月13日 16:34

今年の漢字は「令」に決定~3万427票を獲得

 日本漢字能力検定協会は12日、世相を漢字一字で表す「今年の漢字」を京都市の清水寺で発表。21万6,325票の応募のなかから選ばれたのは新元号の「令和」にも使われた「...

(株)熊本清掃社(熊本)/産業廃棄物処理

 熊本清掃社は、12月10日、東京地裁に破産手続きの開始を申請し、同13日、同地裁より破産手続開始決定を受けた。

2019年12月13日 15:50

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(1)

 2019年は消費増税対策で始まり、増税後の反動減対策で終わろうとしている。企業買収や統合・合併などの再編の動きは少なかった。担当記者に九州流通業界の5大ニュースを中...

pagetop