2022年08月13日( 土 )
by データ・マックス

参院選2016・福岡選挙区立候補者(8)~無所属・船戸タキ子氏

船戸氏の選挙ポスター<

船戸氏の選挙ポスター

 船戸タキ子氏(58)は1957年8月5日生まれ。長崎市出身。初村滝一郎元労働相(故人)の次女。共立女子高卒。参院議員秘書、衆院議員政策秘書、会社員を務める。現在は専業主婦。出馬の理由として、女性の政界進出、社会進出が急務と考えたとしている。

 女性が活躍できる社会、地方が元気になる社会、自殺者がなくなる社会、選挙制度改革、子供の道徳教育の5つを政策に掲げる。具体的には女性のための起業支援制度、政府による商店街活性化戦略の提示、不安度計測システムの導入、議員数の3割削減、修身教育の復活など。経済政策として、75歳までの定年延長、消費税を0~5%に減税、医療費を一律10%、正社員の比率を2025年までに95%にするとしている。

▼関連リンク
・船戸タキ子ホームページ

参院選2016・福岡選挙区立候補者(届出番号順)

(1)大家 敏志氏(48)=自民・現=

(2)竹内 信昭氏(63)=社民・新=

(3)柴田 雅子氏(32)=共産・新=

(4)吉冨 和枝氏(57)=幸福・新=

(5)高瀬 弘美氏(34)=公明・新=

(6)石井 英俊氏(39)=日本のこころ・新=

(7)古賀 之士氏(57)=民進・新=

(8)船戸 タキ子氏(58)=無所属・新=

(9)森上 晋平氏(32)=おおさか維新・新=

※名前をクリックすると紹介記事が表示されます。

 

関連記事