• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年09月23日 11:39

企業姿勢がブランドをかたちづくる(前) 福岡の未来を創る101社 

泰平建設(株)

確かなものづくりが信頼を生む

サンライフ浅生パークサイド<

サンライフ浅生パークサイド

 1969年創業の(株)タイヘイのグループ会社として創立された泰平建設(株)。以来、戸建住宅やマンションの分譲開発、賃貸ビル・マンションの運営を通じて、人々が快適に過ごせる住まいづくりを担ってきた。
 とくに77年から参入したマンション事業は、「サンライフ」シリーズが高い評価を受けて、すでに160棟、1万1,000戸の供給実績を誇るブランドに成長。同社を地元・北九州では名実ともにトップクラスのマンションメーカーに押し上げた。

 94年には人口増加が進む福岡にも進出し、新ブランド「サングレート」シリーズを発売。こちらもすでに39棟、1,029戸を供給済みで、マンション事業には大きなポテンシャルを感じている。
 現在、マンションは北九州と福岡を合わせて年間で約350戸ほどを供給するが、福岡地区では後発ながらほぼ完売する人気ぶりというから、改めて同社の確かなものづくりが信頼を生んでいる証拠と言えるだろう。

 「常設の自社ギャラリー(博多区・小倉北区)に所有しています。進化が著しい住宅設備機器や省エネ、エコ設備などを実際に見ていただき、お客さまの目線に沿った提案をするためです。『見た目が良ければ良い』ではない確かさ、安心感をご自身の目で確かめてもらっています」と、伊藤俊樹社長はマンション事業の注力点を語る。

 ようやくそこを打ったとはいえ、建設費の高騰でマンションメーカーやデベロッパーのなかには、設計を外部委託してコストダウンを計るところもある。しかし、同社は安心・快適な住まいづくりを首尾一貫させるため、カギを握る設計も設計事務所と一体になって進めている。
 不況時にも決して無理をしない堅実経営のうえに、同社の揺るぎないブランド、信用力がかたちづくられている。

購入者の生活に対応した間取り変更を受け付け

 生活者のライフステージ、スタイルによってマンションに求められるニーズも多様化してきている。
 例えば、仕事のキャリアを重ねる独身女性も多くなり、マンションの購入に躊躇はないが、本物を見抜く目を持っているお客さまが増えている。ファミリーは子どもの性格や成長を想定して間取りや機能を選択するし、老後の生活のためにバリアフリー、ユニバーサルデザインを重視するお客さまもいる。

 そのため、設計、仕様については柔軟に対応しなければならない。そこで同社では17年6月完成予定の「サインライフ浅生パークサイド」では、全戸角部屋というプランニング、ワンランク上の充実した設備に加え、「間取り変更」も受け付けている。また、福岡では中央区平尾山荘通りに全17戸、全戸角部屋、メゾネットタイプ2戸、ルーフバルコニー付きを計画、近日着工予定だ。

 間取り変更はライフスタイルの洋式化に沿って、基本プランに設定されている和室を洋室に変えることができ、畳が持つアロマテラピー効果で和室が見直されていることから、そのまま残すことも可能だ。

 また、キャリアウーマンにとって書斎があれば、仕事を持ち帰った時に自宅をSOHOとして活用できるし、最初から収納を充実させておけば家具などを買い足す手間も省けてくる。間取りの変更は、住む人それぞれが納得できるマンションライフの提供なのである。

 「最近ではお客さまのご要望もずいぶん変わってきました。例えば、室内の色や照明に至るまでご自分のライフワークに合わせはっきりしたポリシーを持っていらっしゃいます。マンション事業者としては、建設して販売すればいいのではなく、お客さまのニーズの変化にもついていかなければならないと感じています」(伊藤社長)。

 同社ではマンションギャラリーを活用し、購入希望者の変更ニーズ、資金面の相談にきめ細かく対応している。

(つづく)

<COMPANY INFORMATION>
代 表:伊藤 俊樹
所在地:北九州市小倉北区片野4-20-3 泰平ビル3F
設 立:1969年5月
資本金:5,900万円
TEL:093-931-6626
URL:http://www.web-taihei.co.jp

<プロフィール>
伊藤 俊樹
1947年12月、北九州市小倉南区生まれ。70年、泰平建設(株)に入社。80年、代表取締役に就任。趣味はゴルフ、釣り。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年01月19日 07:05

対中強硬派のロバート・ライトハイザーUSTR代表の胸の内(前編)

  NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャン...

創業の心を伝承、地場建設業として福岡の発展に貢献する(後)

  照栄建設 (株) 次世代の人材育成に向けて リバレイン(福岡県糸島市)  これまで以上に高い志で挑む同社にとって大切な...

2019年01月19日 07:01

ドラッグストア業界が挑む「食と健康」市場創造戦略~製配販連携で10兆円産業目指す(後)

  新しいカテゴリーに新しい市場が創造される  2回目となる今回の実証実験は、19年2〜3月に行うが、前回の実証実験について、ここで振り返っておこう。 ...

2019年01月18日 17:40

ヴィーナスギャラリー清川店で暴行事件

   本日18日、福岡市中央区清川2丁目のパチンコホール「ヴィーナスギャラリー清川店」店舗内で、男が店員を殴る事件が発生した。  福岡県警察によると、事件が...

2019年01月18日 17:30

プロが選ぶ「日本の小宿」に九州から「唐津 網元の宿 汐湯凪の音」

   18日、東京都内で「第44回プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」の表彰式が開催され、選考審査員特別賞「日本の小宿」10施設に九州からは唯一選出された、佐賀県...

2019年01月18日 17:26

国民民主党、福岡選挙区は女性弁護士

   国民民主党は今年の夏に行われる参議院選挙で福岡選挙区に公認候補を擁立することを決めた。党本部と連合の主導で選ばれたのは福岡市在住の女性弁護士。NHKで法律の解説...

2019年01月18日 16:06

(株)創栄(新潟)/回転寿司店経営

  事業停止 負債総額 約8億円  同社は15日、事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。  担当は中村崇弁護士ほか2名((弁)ユナイテッド法律...

2019年01月18日 16:06

(株)湯島(旧・(株)西山温泉慶雲館)(山梨)

  特別清算開始決定 負債総額調査中 現在精査中  同社は8日、東京地裁から特別清算開始決定を受けた。  負債総額は現在精査中。 業 種...

2019年01月18日 16:05

(株)シベール(山形)/菓子製造ほか

  民事再生法適用申請 負債総額 約19億6,500万円  同社は17日、山形地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日、監督命令を受けた。  申請代理...

2019年01月18日 15:51

思考のクセとメンタル状況がわかる「B-Brainテスト」~「脳タイプ」と「脳活力度」を数値化

  スマホやパソコンで、80問の設問に答えるだけで、その人の脳タイプがわかるテストがある。都立駒込病院・脳神経外科部長の篠浦伸禎医師が開発し、筑波大学で応用開発...

pagetop